続・妄想的日常

おかえり。 
775 可愛い奥様 sage 2016/10/28(金) 13:28:04.14 ID:3delCz4N0
関係ないけど、草なぎは「棒読みっぽくすると演技がうまく見えることに気づいたんです」
という驚愕の演技理論を持っているw
あの人は他にも、台本ちゃんと読んでないから
なんで走ってるのかよくわからないで走ってるシーン撮ってるとか
前後のかかわり全然わからないで撮ってるとか、そんなんであの感じなんだから
ある意味天性の役者ということなのか



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
演技しようとすると過剰なまでに演技臭くなる人がいるからねー
ミュージカルとかならいいんだろうけど
ドラマだと浮くんじゃないかな?
2016/10/30(日) 12:53 | URL | #-[ 編集]
過剰な感情表現するとアニメみたいになるからね
ある程度抑えた中に感情を乗せた方が「微妙な機微を表現できてる」って見えるのかもね
2016/10/30(日) 13:27 | URL | #-[ 編集]
剛はダンスやってるから演技の持論も違うな
2016/10/30(日) 13:58 | URL | #-[ 編集]
もともと表情豊かな顔じゃないのにセリフだけ感情をいれたら違和感あるし
本人の風貌とのバランスだと思うよ
2016/10/30(日) 14:08 | URL | #-[ 編集]
※2
アニメじゃなくて演劇だと思うよ
遠間から観る前提の演技をテレビでやるからものすごく不自然になる
2016/10/30(日) 14:18 | URL | #-[ 編集]
実際、日本のドラマは演技も演出も過剰すぎると思う
2016/10/30(日) 16:23 | URL | #-[ 編集]
ワイドショーの紹介コーナーとかも
実際目の前でやられるとドン引きするレベルで嘘くさい
夜中の外人通販かよってくらいオーバーw
カメラとテレビを通してどう見えるか
というところの加減が案外難しいんだろうな
2016/10/30(日) 16:25 | URL | #-[ 編集]
地方局のロケをたまたま見たことがあるけど
確かに演技過剰な感じだったわ。お店紹介みたいなコーナーもので
カメラ回った途端にテンション爆上げみたいな。
テレビのあっち側とこっち側じゃ伝わり方が違うんだよね
2016/10/30(日) 16:49 | URL | #-[ 編集]
かといって映画の吹替に棒読み俳優はやめてほしい
2016/10/30(日) 19:38 | URL | #-[ 編集]
俳優はそれでいいかもしれないけど声優をそれでやった結果がひどすぎてもうね。

こいつを声優に起用したのが悪いといえばそれまでなんだが
2016/10/30(日) 22:34 | URL | #-[ 編集]
舞台演劇をそのままテレビに持ち込んで成立してる稀有な例が藤原達也だと思う
2016/10/30(日) 22:34 | URL | #-[ 編集]
いや別に俳優としても上手くいってないだろ
2016/10/30(日) 23:36 | URL | #-[ 編集]
おゆうぎで質の話をしているようなもにょり感
2016/10/31(月) 11:48 | URL | #-[ 編集]
語尾だけ抑揚がつくから、聞いていて気持ち悪い。
2016/11/01(火) 22:43 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26459-b26bf5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック