続・妄想的日常

おかえり。 
401 公共放送名無しさん sage 2016/09/16(金) 20:37:58.28 MmGq19Ru
忌野清志郎は、生涯の恩師である美術教師に、
「本当にやりたいことがあるなら、結婚はするな」と言われ、30代後半まで独身を通していました。

先生が初めてライブに来てくれたときにそのことを伝えると、
「君はもういいんだよ」と言ってくれたため、不遇時代より交際を続けていた「石井さん」と結婚した


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小林先生だよね。
先生のことを歌った「ぼくの好きな先生」も、奥さんのことを歌った「石井さん」ものんびりと優しくて大好きな歌だわ。
2016/10/09(日) 16:52 | URL | #-[ 編集]
誰かもうすぐ40迎えるオレに「もういいんだよ」って言ってくれよ・・・
2016/10/09(日) 22:35 | URL | #-[ 編集]
※2
もうちょっと頑張ろうか
2016/10/09(日) 22:45 | URL | #-[ 編集]
※2
頑張れ応援してるよ
2016/10/10(月) 01:06 | URL | #-[ 編集]
※2
どうしてそこで諦めるんだ!!
2016/10/10(月) 01:09 | URL | #-[ 編集]
※2
あなたの夢までもう少し
2016/10/10(月) 10:10 | URL | #-[ 編集]
※2
もういいんだよ
結婚できなくて血筋が絶えても
ご先祖様は笑ってくれるさ
2016/10/10(月) 11:21 | URL | #-[ 編集]
ぼくの好きな先生の先生か!
2016/10/10(月) 22:53 | URL | #-[ 編集]
※2 初心貫徹
2016/10/11(火) 12:20 | URL | #-[ 編集]
血も涙もないコメ欄。
2016/10/11(火) 12:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26308-cfed3117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック