続・妄想的日常

おかえり。 
158 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/09/23(金)23:55:08 ID:A8s
大学の時、たまに車じゃなくて電車で通学することがあった
蒸し暑い雨の日、男子高校生から声をかけられた
「すいません。俺の○ん○ん触らせてあげますから1000円下さい」
「私、痴女に見えますか?
あーそうですか。
姉ちゃんに言うよ、あんたA子の弟でしょ」
真っ青になって逃げて言ったけど、A子が嫌いだったので、A子以外の同級生に触れ回った
あれから数十年、A子は変態家族持ちと噂になって未だ一人者
弟は立派なヒッキー
言い触らした内容は事実なので反省はしていない
後から聞いたら後輩、同級生も声をかけられ、自分で3人目だった
噂になったのは自分だけのせいじゃないと思ってる
A子弟、結構顔は良かったのに、どこでどう間違ったんだろうね…


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大体知らん奴の触っても何も面白くないよね。
こっちは面白くないのにお金も取られるってどんな罰ゲームよ。
2016/09/30(金) 12:43 | URL | #-[ 編集]
お金くれても嫌なのに払えってなんだよ。
その自信はどこから来るんだ…
2016/09/30(金) 13:29 | URL | #-[ 編集]
※1 いやそういう人ばかりじゃないから痴漢という犯罪があるんだろ。
2016/09/30(金) 13:30 | URL | #-[ 編集]
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま
     Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰
      ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ
      /          i  ,  /|    て    r
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ
   //    /     ヾ_、=ニ゙
2016/09/30(金) 14:13 | URL | #-[ 編集]
最初の一行が気になって仕方ない
>>158の中では大学の通学といえば車なのか
2016/09/30(金) 15:30 | URL | #-[ 編集]
ほどほどに田舎なんだろう>車通学
そう言うところで一度悪評広まると地元捨てない限り
ヒッキーだのとばっちり独身だのになるんだろうなあ
つーか大して歳離れてないだろう若い女性がわざわざ
金払ってまで男触りたい!って余程の痴女じゃなきゃねーわ。
2016/09/30(金) 15:47 | URL | #-[ 編集]
田舎の高校生は3年の1月か2月から自動車学校行って
4月から車で通学ざらにいます。
電車もバスもないから。
2016/09/30(金) 16:54 | URL | #-[ 編集]
よそのコメント欄で、この子イジメられてて無理矢理言わされてたんじゃ、後ろの方でいじめっこがゲラゲラ笑ってたんじゃってあって、ハッとさせられたわ…
2016/09/30(金) 19:19 | URL | #-[ 編集]
それならもう一悶着ありそうだけどな
2016/09/30(金) 20:32 | URL | #-[ 編集]
顔が良かったからこそ勘違いしたんでは、と思ったところで※8の可能性もあるからどっちだったんだろうと考えた
2016/10/01(土) 00:09 | URL | #-[ 編集]
※8
ああ……なるほど……
2016/10/01(土) 01:56 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26239-b1b74eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック