続・妄想的日常

おかえり。 
461 陽気な名無しさん sage 2016/07/28(木) 18:24:41 B40vFawG0
知人のプチ有名人のお別れ会に出席したとき、
参列者が並びながら白いカーネーションを受け取り、献花台に置いて行ったわ。
途中で中断して 係りの人が積まれたカーネーションを抱えて台を空にして、
並んでいる人にまた配り始めたわ。数回も。

気持ちの問題だものね、、、、

462 陽気な名無しさん 2016/07/28(木) 20:17:00 m1j0CjFu0
むかーし、沖縄旅行したときに、ひめゆりの塔に行く前にバスガイドが、
買う買わないは気持ちの問題だけど、バスを降りたら献花売りが来ますと。
その花はみなさんが供えたあとに、花売りが回収してまた次のバスに売ります。
って話してくれたことを思い出したわ。

464 陽気な名無しさん 2016/07/28(木) 21:11:32 m1j0CjFu0
面白話風ではなく、やるせない感じの話し方だったのよ。
今でははそんなことはなくなってるだろうけどね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
後の、船場吉兆のささやき女将である。
2016/08/30(火) 12:18 | URL | #-[ 編集]
お別れ会を送別会かと思った
2016/08/30(火) 12:40 | URL | #-[ 編集]
なんという赤福
2016/08/30(火) 14:37 | URL | #-[ 編集]
キャバとかクラブとかの蘭も普通にお店に戻してリサイクルされてるからね。

どうしよう、お花の永久機関、そんなに悪い事と思わなかった、むしろお花の有効活用だと思ってしまった 一度で捨てられずに何人もの気持ちを込めて捧げられた花のほうが有難みあるとさえ…根がセコイからか!?
2016/08/30(火) 15:23 | URL | #-[ 編集]
募金箱を設置して恵まれない人に直行させちゃダメなのかな
2016/08/30(火) 16:01 | URL | #-[ 編集]
どっかの国の籠の鳥を逃がしてやって徳を積む?みたいな風習も
何回も捕らえられて籠に戻されてそれ用に売られる鳥あってのものだしな
弔いなんてのも人間の自己満でしかないんだから
やりたいようにやりゃ良いんでないかな
2016/08/30(火) 16:04 | URL | #-[ 編集]
別に今でもやってるんでないの?
2016/08/30(火) 17:01 | URL | #Mv15Fe36[ 編集]
売り付けてるんじゃなくて参列者に配る献花なら仕方ないだろ
無限に用意できるわけじゃないし、供えて祈るって行為自体が重要なんだし
2016/08/30(火) 18:39 | URL | #-[ 編集]
姫ゆりの塔も、
献花しっぱなしでいたいけな花を腐らせ掃除の手間をかけ、名所を汚すよりも
生の花をレンタルして備える権を買った、と思えばいいのでは

客の人数ぶんだけ手折るのは花が可哀想だぞ
花屋が際限なく儲かっちゃうし
花農家が過労死すっぞ
2016/08/30(火) 20:20 | URL | #-[ 編集]
昔々、放生会って風習があって、亀屋から買った亀を放す→ちょっと先で亀屋がまた捕まえるの無限ループを商売にしていた。
昔から日本人は良心に商売の隙を見つけるのがうまいんだろう。

それが世間に認められるかは別として。
2016/08/31(水) 02:33 | URL | #-[ 編集]
献花の回収と使い回しなんて、社葬とかでかい葬式では普通ですよ。
2016/08/31(水) 11:50 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26024-450d845d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック