続・妄想的日常

おかえり。 
456 名無しの心子知らず@無断転載禁止 sage 2016/07/27(水) 23:41:02.48 ID:CqBWMvfF
用事を済ませたのち、ちょっと早いおやつにイートインのパン屋に行った。
子供が楽しみにしてたカレーパンがなかった。
「お店の人に追加を作る予定があるか聞いてくる?」
と聞いたら
「もういい。
聞かなくていい。」
と。
自分で聞くのは恥ずかしいのかな。
代わりに聞くのもなーと思い放置。
結局、別の人がカレーパンについて質問してて、今日の追加はないことが判明。
子供がウインナーパンかじりながら、
「あの人はいい人だ。
気になってることを聞いてくれた。
カレーパンを食べたい人は黙ってるけど、ほんとはたくさんいると思う。
ぼくも、つぎにないときは自分で言うよ。」
などと言ってて、ちょっと吹きそうになった。
次は、早めの昼食狙いでいこう。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感受性が強い
2016/07/30(土) 13:11 | URL | #-[ 編集]
聞いてあげたほうがいい親なのかな?
聞かないほうがいいのかな?
子供どころか彼女もいないが。
2016/07/30(土) 13:36 | URL | #-[ 編集]
この場合は一回子供に断られてるからもうしなくていいと思うけど
聞いてあげて子供にどうすりゃいいのか見本見せてやるのは良い事だと思う
2016/07/30(土) 14:01 | URL | #-[ 編集]
イートインがインド人に見えた
疲れてるのかな…
2016/07/30(土) 16:36 | URL | #-[ 編集]
待ってりゃ他の人(親含む)がやってくれる
ってならなかったんだな偉いな
2016/07/31(日) 07:09 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/25799-56188355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック