fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


「サルにエサをあたえないで下さい」を守らなかった結果

2016/07/20(水) 12:00:00
418 名前:可愛い奥様@\(^o^)/ (アウアウ Sa1f-AQJu)[sage] 投稿日:2016/07/12(火) 16:11:26.59 ID:oJKCZMv7a.net
「サルにエサをあたえないで下さい」を守らなかった結果
http://i.imgur.com/pZgNGA9l.jpg
pZgNGA9.jpg




関連記事
スポンサーサイト



画像TB:0CM:18
<< 101回目のプロポーズホーム全記事一覧ぶっ壊し屋 >>

コメント

しっぽの長さを見ると、カニクイザルかタイワンザルかな?
あと、襲われてるのは男?
#-|2016/07/20(水) 12:11 [ 編集 ]

お前がエサになるんだよ!
#-|2016/07/20(水) 12:18 [ 編集 ]

猿が苦手な自分は震え上がった
壁紙の模様がGで出来てるのより怖い…
#-|2016/07/20(水) 12:33 [ 編集 ]

獣臭すごそう。
#-|2016/07/20(水) 12:35 [ 編集 ]

尾の長さからしてニホンザルではないなと思ったところで
米1を見た。勉強になるコメ欄。
#-|2016/07/20(水) 12:38 [ 編集 ]

これは危険だ
体中傷だらけになってそう
#-|2016/07/20(水) 12:58 [ 編集 ]

ポケモンのぬいぐるみたかりも猿も同じだな。
#-|2016/07/20(水) 13:50 [ 編集 ]

ちょっとうらやましいと思ったが全身引っかき傷だらけになるな
#-|2016/07/20(水) 14:26 [ 編集 ]

鳩のつどいかな?
#-|2016/07/20(水) 15:39 [ 編集 ]

なんだ(´・ω・`)
高崎山の日常風景か
#-|2016/07/20(水) 16:43 [ 編集 ]

鳩だったら幸せ。
インコだったらもっと幸せ。
#-|2016/07/20(水) 16:51 [ 編集 ]

ヒッチコック…
#-|2016/07/20(水) 16:52 [ 編集 ]

ネコならなぁ…(*´﹃`*)
#-|2016/07/20(水) 18:28 [ 編集 ]

わりと笑い事じゃなさそう
チンパンジーが人間の顔面はがして食ったニュースを思い出してしまった
#-|2016/07/20(水) 19:08 [ 編集 ]

いやこれ猿に咬まれるだろ
#-|2016/07/20(水) 19:51 [ 編集 ]

先週の志村動物園で動物愛護団体の施設やってて、ここは数十匹いるからボール一つ投げると奪い合いになるって言ってたがこういうことか。
#-|2016/07/20(水) 23:58 [ 編集 ]

猿も狂犬病キャリアになるから
外国だと怖いんだよなー
#-|2016/07/21(木) 23:01 [ 編集 ]

このあと骨になるパターン
#-|2016/07/22(金) 11:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/25725-727d2cbb



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.