FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


ウナギ

2016/06/12(日) 12:00:00
224 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2016/06/06(月) 16:53:06.67 ID:We5ZIxSi.net
食い意地がはってた元彼に冷めた。
食べる事が大好きで、一緒にいろんなお店にもよく行った。
私が作った料理も、美味しいと笑顔で沢山食べてくれて幸せだった。

2人とも社会人1年目で、付き合い始めてから数ヶ月した頃、
生理が少し遅れたことがあった。
遅れたのは初めてだったので、もしかして妊娠したかも…と真っ青になって、
1人暮らしの私の部屋に彼氏を呼んで、どうしようかと相談した。
「まだお互い新入社員だし、今回は諦めて欲しい」と彼氏に言われ、
どう返事していいか分からず黙って泣いていたら、突然玄関のチャイムが鳴った。
実家の両親からの宅配便で、箱には大きくウナギと書かれてあった。
ウナギにしてはかなりでっかい箱で、ぱっと見、数匹入ってそうなサイズの箱だった。
泣いているのに気付いたのか、配達のおじちゃんが、
「今日は土用丑の日だし、ウナギ食べて元気出しな!」と声をかけてくれた。
ドアが閉まって配達のおじちゃんが帰った瞬間、部屋から飛び出してきた彼氏が、
「ウナギって言った!?うわ、◯◯産じゃん!やったーーー!!」
と、ジャンプしながら叫んだ。
ちょっと引きつつ、ウナギの箱を冷蔵庫にしまい込んで、
改めて真剣にさっきの話の続きをしようとしたんだけど、
どう見ても明らかに彼氏の意識がウナギに持って行かれてて、
何を話しかけても上の空の状態。
終いには、「その話はもういいから、早くウナギ食べよう」という内容を、
手を替え品を替えて何度もしつこく言われ、その言い方も、
「ウナギ悪くならない?」「君、お腹空いてるんじゃない?」「あの量を1人で食べきれる?」みたいな、
はっきりと本題を言わない、やんわりとした言い方でイライラした。
ウナギ>>>>>>>>>>私、なことに気がついて、冷めた。
「これからの事を1人でゆっくり考えたいから、今日は帰って」
って、言って帰らそうとしたんだけど、日付が変わる位まで粘られた。
もちろん、ウナギは出さなかった。
次の日、無事に生理が来て、嬉しくて嬉しくて泣き笑いしながら、
ウナギを1人で3匹食べた。
最高に美味しかった。



関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:26
<< PCのパスワード入力三回失敗した時に、操作者の写真を撮ってスマホに送るようにした結果…ホーム全記事一覧うちにおいでよ >>

コメント

これにサインしてくれたら食べていいよ
と婚姻届けを渡したら
真顔でさっさと帰りそう
#-|2016/06/12(日) 12:28 [ 編集 ]

生理少し遅れたくらいで妊娠したかも…とか言うんなら先にしっかり調べろよ
#-|2016/06/12(日) 12:39 [ 編集 ]

先に反応を確認したかったんだろ

テストして陽性出た時の覚悟は反応が最悪だった時を確定してからじゃないと
実際下ろせと言われたし
#-|2016/06/12(日) 12:51 [ 編集 ]

まあ彼氏がどんな奴だろうがうなぎは私のものですけどね
#-|2016/06/12(日) 12:52 [ 編集 ]

※2
妊娠ごく初期だと検査薬引っ掛からなかったりするし
(≒やっても意味がないのでやらない)仕方ないかと。
ちょっと過剰反応気味かなーとは自分も思ったけど
毎月きっちり来る人とかだと不安になるんだろうね
#-|2016/06/12(日) 13:48 [ 編集 ]

なぜか「ちくわは食った」のコピペ思い出した
全然違う話なのに
#-|2016/06/12(日) 13:51 [ 編集 ]

彼氏が元太にしか見えない
#-|2016/06/12(日) 14:14 [ 編集 ]

さっきの話を続けるも何も
「今回は諦めて欲しい」と結論出してるのに
そっから何の話をするの?
改で真剣にってさっきは真剣じゃなかったの?
まぁ腹が減ると糖分不足でいい知恵も浮かばない
だから飯食おう!鰻食おう!
#-|2016/06/12(日) 14:21 [ 編集 ]

諦めるなら諦めるで、やること考えることたくさんあるでしょうが‥‥まさか
、おろすことにまつわる事務手続きぜんぶ、彼女やれと?
ともかく鰻出さなかった彼女グッジョブ!
#-|2016/06/12(日) 14:34 [ 編集 ]

※7
脳内再生余裕でワロタ
#-|2016/06/12(日) 15:08 [ 編集 ]

3匹はむつごいw
#-|2016/06/12(日) 17:24 [ 編集 ]

米11
四国人!!!
#-|2016/06/12(日) 18:57 [ 編集 ]

うなぎ大明神
#-|2016/06/13(月) 01:31 [ 編集 ]

1人であの量食べれる?とか妊娠云々の話してなくてもうざい
お前のものは俺のものってジャイアンじゃないんだから…
しかもジャイアンなら妊娠したらすぐ結婚してくれそうだし
#-|2016/06/13(月) 02:17 [ 編集 ]

下ろすって簡単に言うけど髪切るみたいに簡単な話じゃないからな?
体に負担かかって子供作れなくなる場合もあるんだからな
#-|2016/06/13(月) 06:06 [ 編集 ]

まぁ実際妊娠してようがしてまいが
彼女の不安な気持ちを共感・共有しようとしない
そこに気付かない男
って時点で何もかも無理だよね
#-|2016/06/13(月) 06:10 [ 編集 ]

「ちびまる子ちゃん」の小杉が成長すると、こんな男になると思う。
#-|2016/06/13(月) 12:16 [ 編集 ]

なんで子供生まれたら困るのに、子供できるようなことするの?サルなの?
#-|2016/06/13(月) 12:28 [ 編集 ]

そうだねぇそうだねぇ。うんうん
いまおねーちゃん泣いてるから、その話はまた今度ね。あ、バナナ買ってきたから、あっちで食べようね。
#-|2016/06/13(月) 17:19 [ 編集 ]

↑↑
気をつけてたって出来ることはあるし、欲しくても出来ないこともあるんだよ
#-|2016/06/13(月) 18:53 [ 編集 ]

生理的に受け付けない彼だったんだね!(白目
#-|2016/06/13(月) 21:14 [ 編集 ]

冷める時点が違う
冷めるなら
「まだお互い新入社員だし、今回は諦めて欲しい」
この時点が正解
#-|2016/06/13(月) 23:44 [ 編集 ]

これ彼女のほうも食い意地がはっていたっていうオチじゃないの?
ウナギを一人で3匹て…
#-|2016/06/14(火) 03:33 [ 編集 ]

↑自分の親が送ってくれたウナギを一人でいくら食べようが勝手だろ
というか単に自棄食いだろ、この場合
#-|2016/06/14(火) 08:54 [ 編集 ]

※8※9
そもそも「諦めてほしい」って結論じゃなくてただの彼側の主張だよね。
彼女は返事ができなかったとあるし、悩むほうが当たり前。
諦めるでも、費用についてどうするのか、互いの親には話すのか、
もし反対されたり、援助するからと言われたら?

彼女の気持ちや都合も考えずに「諦めてほしいって言ってるじゃん」で
終わらせられると思うのって自己中というか、アレだよね。
#-|2016/06/14(火) 23:51 [ 編集 ]

↑こういう話になった時はやむを得ない理由があるとき以外
(母体が危険・胎児に先天異常・未成年とか)
男は「諦めて」なんて言える立場じゃないよな。
っつか産休取るわけじゃないし、新入社員の男がデキ婚って今時マイナスか?

※14
言われてみたらジャイアンて旦那によさそう…
うまく手綱引ければだけどw
まぁジャイアンと寝られるかが問題。
#-|2016/06/15(水) 12:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/25503-21e470f9

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.