FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


母は強し

2016/04/09(土) 12:00:00
665 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/04/03(日)13:15:03 ID:8j5 [1/2]
今から十年ぐらい前、私が未就学だった時に起きた母には絶対に逆らうまいと誓った母の武勇伝
動物の死にネタが入ってくるので苦手な方は回避で

私は子供の頃頭に超が付くくらいのド田舎に暮らしてた
そこは母方の祖父の家で、広い庭でっかい狼みたいな紀州犬を飼ってた
田舎だったから保育園なんてなくて、庭でその犬と遊ぶのが私の日課だった
この子は雌の犬でめちゃくちゃ頭が良くて、大人しくて可愛い犬だった
勿論、大きな犬だから頑丈な鎖で繋がれて、他に迷惑をかけることもなかった

そんな犬を目の敵にしている近所に性格の悪いオジサンがいた
うちの庭にいる犬にしょっちゅう文句をつけてた
他にも犬を飼っている家庭は多いのに、何故か我が家にだけ執着しているみたいだった

そんなある日、犬が三匹のまるい子犬を産んだ
ちっちゃい子犬がかわいくて、私が子犬と遊ぶときは庭に子犬を放し飼いにしていた
庭が凄く賑やかになってその日も子犬とはしゃいでいたら、ふとしたときに庭の生垣の向うに
オジサンがニヤニヤ笑っているのが見えた
何してるんだろう、と思った瞬間、オジサンがスコップに乗せた何かをポーンと
庭先に投げ込んできた
ロープかな?とおもったら、なんと蛇
私が小さかったからそう感じたのかもしれないけど、子犬なんて楽々と丸飲みできそうな大蛇だった
怖かったけど足が震えてどうすることもできず、蛇に飛びかかろうとする子犬三匹を抱えて
ぎゃあぎゃあ泣くしかできなかった
そんな私をみてオジサンは爆笑。生垣向こうで手を叩いて笑っているのを今でも覚えてる
母犬はけたたましく吠えながら歯痒そうに鎖をがっしゃんがしゃん鳴らしてた

666 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/04/03(日)13:16:28 ID:8j5 [2/2]
まさに阿鼻叫喚のただならぬ声を聞きつけたんだろう
庭から少し離れた玄関の草刈りをしていた母が「どうしたのー?」なんて優しい感じで
ひょっこり現れた
でも次の瞬間、その場の雰囲気がさっと変わったのがわかった
多分、母の殺気だったんだろう
世界が一瞬無音になったと思ったら、「ママーッ」とか私が叫ぶ前に母が手に持った
スコップを振りかぶって蛇に襲い掛かってた
そのままスコップを大蛇の頭に突き刺し、そしてそのスコップできゅうりを切るみたいに
スパンスパンッ!と胴体を叩き斬った
そしてそのままスコップでそのバラバラになった蛇の一部を掬い上げると生垣にいったオジサンに
それを投げつけて悲鳴を上げながら逃げていくオジサンを「おまえがぁああ!!」と雄叫びを上げて
追いかけてった
後で聞いた話だとそのままタックルで掴まえてぶん殴って鼻の骨を圧し折ったらしい
幸いにも蛇を投げ込む瞬間を見ていた人がいて母は駐在さんに注意されるだけで済んだらしい

オジサンはいつの間にか近所から姿を消し、犬は尊敬の眼差しで母を見つめ、
子犬も母にだけは今でも絶対服従

以上、母は強し、と実感した母の武勇伝でした



関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:23
<< あのね、話があるのホーム全記事一覧金がないので店に入れない >>

コメント

動物の死のネタ云々で身構えたけど犬じゃなくて安心した
#-|2016/04/09(土) 12:40 [ 編集 ]

どこでもクソ以下の人間ってのはいるんだなぁ。
#-|2016/04/09(土) 12:50 [ 編集 ]

しっぽ掴んで投げてよこすならともかく
蛇だって逃げようとするんだから、大人しくスコップに乗せられたりしないぞ
糞親父も暴力母親もいない創作
#-|2016/04/09(土) 13:45 [ 編集 ]

子犬が死ななくてよかったああ
#-|2016/04/09(土) 13:49 [ 編集 ]

この場合、スコップは大きいやつだろうか
片手で持つ小さいやつだろうか、と考えてる関西人は俺だけでいい
#-|2016/04/09(土) 13:50 [ 編集 ]

J( 'ー`)し「お母さん昔フランスで傭兵やっててね・・・」
#-|2016/04/09(土) 14:01 [ 編集 ]

子供怖がらせて喜ぶとか
#-|2016/04/09(土) 14:13 [ 編集 ]

※4
いつから“ヘビの全身がスコップの上に乗ってる”と錯覚していた?
#-|2016/04/09(土) 14:29 [ 編集 ]

※4
よく読め
ヘビは最初から最初まで動いてない。ヘビも被害者だ

というか、野生のヘビ見たことないだろ
あいつらやる気ないときはぐでーっと伸びてるぞ。手でつかんでも動かないときさえある
#-|2016/04/09(土) 15:01 [ 編集 ]

これってわざわざヘビ用意したんだよなあ
というかたまたまヘビ拾ったから嫌がらせしに来たのか
子供もいるのになんてことすんだ
#-|2016/04/09(土) 15:12 [ 編集 ]

人違いでとばっちり※4可哀想です
#-|2016/04/09(土) 15:50 [ 編集 ]

蛇「わんちゃんを触らせてもらってもよろしいでしょうか」
#-|2016/04/09(土) 15:53 [ 編集 ]

ようござんす
#-|2016/04/09(土) 16:55 [ 編集 ]

1番の被害者はヘビじゃないか
#-|2016/04/09(土) 18:46 [ 編集 ]

※4も被害者だと思う
#-|2016/04/09(土) 21:11 [ 編集 ]

ヘビさん可哀想です、オヤジは七生祟られろ
#-|2016/04/09(土) 21:37 [ 編集 ]

※9
>ヘビは最初から最初まで動いてない
最初だけやんwww
#-|2016/04/09(土) 22:18 [ 編集 ]

蛇は青大将だろうな、糞親父のせいで可哀想に。他に被害がなくて良かったが。
#-|2016/04/09(土) 23:01 [ 編集 ]


余程のキチガイでなければ、子供の命を危険に晒す事の重大さは
分かってるだろうから、毒なしの蛇ではあっただろうね
まあ情状酌量の余地はないけど。蛇さんカワイソス
#-|2016/04/10(日) 00:53 [ 編集 ]

死んだのが蛇で良かったとか言うやつ絶対出ると思った
#-|2016/04/10(日) 07:46 [ 編集 ]

糞オヤジの胴体がスパンスパンと斬られればよかったのに
#-|2016/04/10(日) 11:20 [ 編集 ]

違和感なく読んでしまったが
玄関開けたらアオダイショウとコンニチワしたり
各家にほぼ必ず工事現場で使うようなスコップが常備されてるような地方で
暮らしたことない人にはいろいろ気になるんだな。
#-|2016/04/10(日) 18:27 [ 編集 ]

関西では小さいのをスコップ、大きいのをシャベルって言う。
だから勘違いしてる※おおいんじゃないかな
せかいシャベルに胴体の一部でも引っ掛けて投げて寄こしたんでしょ
名無しさん #-|2016/04/11(月) 13:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/25042-4a2f313c

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.