FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


紺色のワンピースに身を包んだ女

2016/03/12(土) 12:00:00
696 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/09(水) 20:24:57.24 ID:14mVq4Ps0.net [1/4]
ちょっと前までなんとも思ってなかった体験ですが、今思うと尋常じゃなく怖いので話します。
昨年の9月、勤務先の事務所が移転し、道路に面した大きく綺麗な建物になりました。
引越し作業に夢中になっていると、いつの間にかお昼時になっていました。
先輩が「よし、飯食うか。」と言い、周りの同僚も同意し近くのファミレスに行くことになりましたが、
僕はまだ途中だった作業があったので、
「先行っててください。後から行きます。」と言って、また作業に戻りました。
先輩たちが出ていって15分程たった頃、ふと顔を上げると広いオフィスの入口から
紺色のワンピースに身を包んだ女の人がこちらを見ていました。
美人なはずですが、なぜか酷く疲れているように見えました。

697 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/09(水) 20:26:24.16 ID:14mVq4Ps0.net [2/4]
僕はまだ同僚が残っていたのかと思って、
「○○先輩たちなら先にガ○トでお昼を食べてます。あなたも先に行っててください。」と言いました。
しかし女性は無反応で、ただただこちらを見つめるばかりでした。
まぁいいか、僕もそろそろ行くか、と下に置いておいた財布を拾い、また顔を上げると、
女性が5m程まで近くに来ていました。
僕は酷く驚きました。何しろ、オフィスの入口から僕のいるオフィスの隅っこまで
少なくとも約25mあり、さらにダンボールやもので溢れるオフィスの中を財布を拾って
顔を上げるまでの短時間で移動できるはずが無いからです。
ゾッとしました。
また、その時僕は改めて女性の顔を見て、こんな子うちの職場にいないと気付きました。
さらに、僕が瞬きをすると僕と女性との距離は2mに縮みました。
僕は女性から目を離さぬようにオフィスからそろそろと出て、後ろ手に
エレベーターのボタンを押しました。
ホッとしてまた下を向き、ハッとなってまた視線を戻すと、オフィスの入り口から女性が
こちらをのぞき込んでいました。
そのまま倒れ込むようにエレベーターに入り、1階を押してエントランスに降りました。
助かったと思ったのもつかの間、機関銃の様な速さの物凄い足音が非常階段から聞こえ、
情けなく悲鳴を上げながらビルから飛び出て、点滅していた横断歩道に飛び込みました。
僕が渡りきるのとほぼ同時に横断歩道の信号が赤になり、
僕は息を切らしてその場に座り込みました。すると、背後で衝撃音と
変声期を迎える途中の男の子のような声の「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙」という悲鳴が響きました。
驚いて振り向くと、はるか遠くに紺色のボロきれのような女性が倒れていました。
動く気配はありませんでした。
人垣と救急車の祭りで、騒ぎを聞きつけ先輩達も出てきました。
後で聞いた話ですが、僕がビルから飛び出した時、女性との距離は1mも無かったそうです。



関連記事
スポンサーサイト



不思議TB:0CM:18
<< 前職を辞めた時のことホーム全記事一覧ブルースクリーン >>

コメント

最後の文で台無し
#-|2016/03/12(土) 12:27 [ 編集 ]

悲鳴をあげながら逃げ回ったくせに「ちょっと前までなんとも思わなかった体験」なのか
#-|2016/03/12(土) 12:27 [ 編集 ]

女性は実体だったの?
なんかしらの化物だったの?
よくわからん
#-|2016/03/12(土) 12:48 [ 編集 ]

3/4 4/4は?
#-|2016/03/12(土) 13:17 [ 編集 ]

SCP-173かな?
#-|2016/03/12(土) 13:23 [ 編集 ]

最近のリカちゃんは豪快だな
#-|2016/03/12(土) 13:51 [ 編集 ]

※6
それはメリーさん

リカちゃん風評被害w
#-|2016/03/12(土) 14:05 [ 編集 ]


すまん、素で間違えてたw
#-|2016/03/12(土) 14:18 [ 編集 ]

序文をコピペしてググったが
続きを見ても釈然としなかった
発言も3回分しか無かったし
※1はイチャモン付けたいだけだし
#-|2016/03/12(土) 15:10 [ 編集 ]

※9
〉渡りきるのとほぼ同時に横断歩道の信号が赤
車止まってるよね?
〉その場に座り込みました。すると、背後で衝撃
タイムラグあるよね、2~3秒?

なんで、手の届きそうな1メートル後ろなん?
車の幅1メートル以上あるよね?
どんな横断歩道で、車の運転手は前見てないのか?
普通そのまま渡りきって捕まるでしょう?
恐怖心煽ってるだけでは?
私なら、
「ビルから出てきた女は、僕を見つけるなり、脇目も降らずに車道に飛び出したそうです。」
と書く
#-|2016/03/12(土) 19:58 [ 編集 ]

※6
最近のメリーさんはアイドルグループを脅すし怖いよね
#-|2016/03/12(土) 20:07 [ 編集 ]

※11
それメリー違いや
いやまあ妖怪みたいなもんに変わりはないが
#-|2016/03/12(土) 20:13 [ 編集 ]

※10
ああ、それだ!
何か実感の伝わらない描写だなと思ってたんだけど、
物理的にありえない設定だからか。
解説サンクス。
#-|2016/03/12(土) 20:44 [ 編集 ]

米10
後日、その部分の改良がされ
元気に走り回るエリーちゃんの姿が!
#-|2016/03/12(土) 21:43 [ 編集 ]

エリー「もう追いかけたりしないわ」
#-|2016/03/12(土) 22:50 [ 編集 ]

ものすっごい足が速いエリーさん
#-|2016/03/13(日) 17:35 [ 編集 ]

走ってもっとベイベー
無邪気にon my mind♪
    #-|2016/03/13(日) 21:39 [ 編集 ]

幽霊の話か思ったのに車に轢かれててなんか笑った
#-|2016/03/14(月) 13:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/24835-23cb822c

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.