続・妄想的日常

おかえり。 
1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/05/27(水)16:02:41 ID:R5b [1/2]
学校の帰り道。彼女と一緒に狭い田舎道を並んで歩いていた。
その日は朝から晴れで、傘を持ってる人は誰もいなかった。
でもおれは、前の日傘を学校に忘れていってたので
左手に傘を、右手に手提げ鞄を持っていた。
「ねえ何で傘持ってるの?」彼女は聞いてきた。
「あー昨日学校に忘れていったんだよ」「ふ~ん…」
しばらくの沈黙のあと「傘もってあげようか?」彼女が言った。
「いいよ別に…」「遠慮しなくていいってえー」
「いや、いいってば。女の子に物持たせるなんて最低じゃん笑」
その後、またしばらくの沈黙。日が沈みかけ、少し暗くなってきた。
「傘と鞄両手に持ってるって変だよ!」彼女は言った。
「なんで??片方の手に両方とも持つほうが変じゃね??」
またしばらくの沈黙。もうそろそろ家に着く。そんなとき。
彼女は唐突におれの傘をひったくった。おれは驚いて
「何?」と聞いた。無言で彼女は右手をそっとおれの左手に
からめた。
「手・・・繋ぎたかったんだ?」「・・・うん」
その日だけ、少し遠回して家に帰った。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うるせぇっ!
もげて弾けて混ざれ!
2015/11/17(火) 12:16 | URL | #-[ 編集]
[1/2]!?
2015/11/17(火) 12:17 | URL | #-[ 編集]
台風でもないのに傘がおちょこになれ(`;ω;´)
2015/11/17(火) 12:31 | URL | #-[ 編集]
口に傘くわえとけばいいんだよ
2015/11/17(火) 12:38 | URL | ゆとりある名無し #-[ 編集]
許せないー奴がいるぅ
許せないー奴がいるぅ
2015/11/17(火) 12:38 | URL | #-[ 編集]
バールース!バールース!
2015/11/17(火) 13:35 | URL | #-[ 編集]
俺が片手に持ってる奴ももげない様にしないとなあ
2015/11/17(火) 14:00 | URL | #-[ 編集]
よし!氏ぬか!!
2015/11/17(火) 14:13 | URL | #-[ 編集]
随分前に見たなと思って調べたら
もう10年以上も前のレスだった
年取ったわ
2015/11/17(火) 15:25 | URL | #-[ 編集]
※欄の阿鼻叫喚っぷりよ…
2015/11/17(火) 18:00 | URL | #-[ 編集]
俺を殺せ。殺してくれ。
2015/11/17(火) 18:29 | URL | #-[ 編集]
[2/2]
傘が欲しくて手をつないだ彼女とはそれっきり会うことはなかった
心のなかに「傘と共に去りぬ」と名付けた青春時代の思い出

だよね、ね!…
2015/11/17(火) 19:27 | URL | #-[ 編集]
※6
フランス首相「呼んだ?」
2015/11/17(火) 21:49 | URL | #-[ 編集]
( ´∀`)四散しろ?
2015/11/18(水) 00:31 | URL | #-[ 編集]
マジレスすると発言回数
2015/11/18(水) 12:29 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/24018-bff69f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック