続・妄想的日常

おかえり。 
159 sage 2015/09/20(日) 17:53:28.30 cLQ6sTTK0
いつ二次災害に襲われてもおかしくない洪水や地震の災害地に
自衛隊の若者を救助に行かせるのは文句言わないって不思議
現状相手のいない戦争よりずっと自然災害のほうが怖いし危ないと思う


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
災害に遭って自衛隊に助けられても、
お礼どころか文句を言う連中。
2015/10/28(水) 12:35 | URL | #-[ 編集]
バカだから仕方ないじゃん!
2015/10/28(水) 12:53 | URL | #-[ 編集]
なんとなく、戦争は人に危害を加える行為で、災害救助は人を守る行為というイメージだからかなあ。と思った。

わざわざ危険な地域に危害を加える目的で行くなんて!
わざわざ危険な地域に人命救助に向かうなんて!

みたいな感じ。なんて!以降に省略された部分をどう考えるかなあという。
2015/10/28(水) 15:07 | URL | #-[ 編集]
日本人は基本的に「天災なら何が起きてもしょうがない」
≒助ける為に人死にが出るのも致し方ないって考え方だからな
人災(戦争)なら敵が居るけど自然災害は受け止めるしかないから。

※3
紛争地域での活動内容が人命救助or人道支援であっても
センソウガーブリョクガーで思考停止しちゃうとそんな感じなんだろうね
2015/10/28(水) 16:26 | URL | #-[ 編集]
二次災害には十分気をつけてると思ってたけど、違うの?
2015/10/28(水) 19:16 | URL | #-[ 編集]
対人で殺し殺されることと、災害の中人命救助することは全く違うだろ。バカ?
2015/10/28(水) 23:47 | URL | #-[ 編集]
じじいが来ても役に立たないし下手したら介護が必要になるからだろ
御嶽山の遺体回収の時も泣く泣く諦めてたよ
その辺の線引きはちゃんとしてる
2015/10/29(木) 01:05 | URL |   #-[ 編集]
・そういう危ない所に何も考えずに突撃してると思ってるアホ
・戦況分析したうえで被害が出ないように運用されていても気にいらない

どっちだろ
2015/10/29(木) 08:49 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/23879-265e0d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック