FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アンディー・フグ

2015/05/09(土) 12:00:00
662:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2015/05/08(金) 15:41:14.04 ID:Wu48rLmM0
昔探偵ナイトスクープで18歳と16歳の兄弟が自分たちの考えた技が
プロに通用するか試したいという依頼を出した
その頃黄金期を迎えてたK-1の、それもアンディー・フグを呼んでその技を試させる
探偵や観客はそのおかしな格好に大爆笑、しかしフグは真面目に相手をする

結局歯が立たなかったが最後にフグは少年たちにこう言った

「私も彼らと同じく、強くなりたかった。私は彼らを笑うことは出来ない」



関連記事
スポンサーサイト



感動TB:0CM:10
<< 河童巻きホーム全記事一覧親というもの >>

コメント

TMレボリューションと、それに憧れる王子を思い出したな
テレビの企画で、王子が西川に披露した歌が酷すぎて十中八九吹くようなものだったのに、西川は真剣な表情で聞いてた
#-|2015/05/09(土) 12:08 [ 編集 ]

惜しい人を亡くしたな本当に
名無し #-|2015/05/09(土) 12:50 [ 編集 ]

まさに“青い目のサムライ”
#YmpeaqZA|2015/05/09(土) 13:27 [ 編集 ]

見てたなぁ、その回、、、。
#-|2015/05/09(土) 15:09 [ 編集 ]

見てた。試合中のアンディの真剣な表情が印象深かった。
#-|2015/05/09(土) 17:11 [ 編集 ]

コピペするだけで泣けてくる。

アンディ・フグ - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%B0#.E3.83.86.E3.83.AC.E3.83.93.E7.95.AA.E7.B5.84
> 「自己流で格闘技を行ない『自分は強い』と言う君を世間の人は笑うかもしれない。しかし私は、決して君のことを笑わない。なぜなら、私も少年の頃『空手の世界チャンピオンになる』と言って皆に笑われたにもかかわらず、K-1のチャンピオンになれたからだ。誰にでもチャンピオンになれる可能性がある。だから私は手を抜かず真剣に君の試合の相手を務めた。私は君を笑わない」
#-|2015/05/09(土) 18:30 [ 編集 ]

弱さを知ってた上で強い人になったんだな。人はそれを真の強者という。
#-|2015/05/09(土) 23:35 [ 編集 ]

そんな回見た覚え無いわ
名無しの壺さん #-|2015/05/10(日) 20:30 [ 編集 ]

※8
結構昔の回だしな、
でも何回も総集編でやってるぐらい殿堂入りの回だぞ
#-|2015/05/10(日) 22:25 [ 編集 ]

あの兄弟も実際かなり真剣にやってたし好印象だった
もちろん素人に敬意を払うアンディ・フグも
#-|2015/05/15(金) 17:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/22643-ddb5b42a

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.