FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


好きにならずにいられない

2015/05/05(火) 12:00:00
42 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/05/03(日) 03:24:00.09 ID:G8/GcTjL.net [1/2]
昨日友人から聞いた話
長い上にもろオカルト入ってて怪しいんで苦手な人注意な

友人のジョン(仮名)は信仰心の強い南部生まれで、ジョンの実家も当然熱心なキリスト教徒。
週に一度の礼拝は家族みんなで行き、欠かしたことがない。
でもジョンだけはこの礼拝が苦手だった。
何故かというと「上の方から見られてる」から。
教会の天井よりもっとずっと上、えらい高いとこから誰かがこっちをじいっと見てるのがわかる。
それもえらく威圧的で厳しくて、見張られてるように感じてやたら緊張したそうだ。
やたら厳しい教師とか警官とかに、じっと見つめられてる居心地の悪さを10倍にしたくらいの視線が
終始上から降り注いできて、恐くて恐くてたまらない。
両親に相談もして、カウンセラーなんかにも通ったけど効果無し、大きくなってもまだ感じる。
必然的に教会から足が遠のいて、逃げるように故郷を出て、無神論者みたく振る舞ってきた。

そんなジョンが仕事の都合で、日本にやってきた。
早めに打ち合わせも終わって、時間が空いたのでせっかくだからと近所を散策したら、
緑に囲まれた公園らしい場所がある。
湿気の多い日本の夏に大汗をかきながら、一休みしようと目に付いた木陰のベンチに腰を下ろす。

43 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/05/03(日) 03:24:41.49 ID:G8/GcTjL.net [2/2]
すると、ふっと涼しい風が吹いてきた。
ああ気持ちいいなと目を閉じた瞬間、感じたそうだ。

横に、何かがいる。

なにかでっかくて、ゆったりと呼吸している動物みたいな気配を感じる。
こちらを意識しているらしいけど視線を向けるでもなく、のんびりと寝そべっているような
リラックスした気配。
ジョンが言うにはすごくでっかい犬を連想したらしい。
教会の「上」にいたものと、似てるけど異なるなにか。
あっちは同じ場所にいるとじっとり汗が出てくるほど緊張するのに、
こっちのなにかはえらくのんびりしていて、まったく恐く感じない。
自分を睨んでくるでもなく、ただ横にいて、
「暑いだろ。まあ休んで行けよ」とばかりに涼しい風がそっちから吹いてくる。
あっという間に汗が引いて、目を開けると、そこには小さな建物があった。
建物の左右に石で出来たトーテムが建ってて、白い獣がこっちを向いていた。

そう、御稲荷様の神社だったんだな。
ジョンはもう青天の霹靂みたいな気持ちで、人生がひっくり返ったような衝撃を受けたそうだ。

「冷たく厳しく睨んでくる奴ばっかりだと思ってたら、優しくのんびり寄り添ってくれるものに出会った。
 まるでお高く止まって無くて、よそ者の僕を昔から知ってる友人みたいに歓迎してくれたんだ。
 そんなの好きにならずにいられないよ」

ジョンはそれからほどなく再来日して、今も日本に住んでいる。
大きな休みが取れると、各地の神社仏閣を廻る彼。
まだ一度として、この国では「厳しいもの」に会ったことが無いそうな。




関連記事
スポンサーサイト



不思議TB:0CM:21
<< セックスを愛情表現なんて言い方をするのがムカツクホーム全記事一覧長崎原爆資料館での話 >>

コメント

改宗するが良い。
#-|2015/05/05(火) 12:08 [ 編集 ]

このユルーい感じが八百万の神様
#-|2015/05/05(火) 13:49 [ 編集 ]

ミサキがお稲荷さんならご祭神は
ウカノミタマかウケモチの神だろ
食物の神さま
ミサキが猫や狼じゃなくキツネだと厳しい契約あるよ
たぶんこの聞き手も外人もよく祭神を分かってないから守護獣見て動物とか言ってるんじゃなかろか
#-|2015/05/05(火) 14:10 [ 編集 ]

よし。将門塚に連れて行こう!
天満宮も祟り神だけどな
名無しの日本人 #-|2015/05/05(火) 15:05 [ 編集 ]

「青天の霹靂みたい」って……ひどい日本語。こういう日本好きな外人話を作って喜ぶ前に、もう少し日本や日本語のことを勉強してほしいよ。
#-|2015/05/05(火) 15:26 [ 編集 ]

外から来たものは皆お客様だからなー
#-|2015/05/05(火) 16:08 [ 編集 ]

※5
『青天の霹靂』は、みたいなに続く『気持ち』にかかっているので、とりたてて言うほど変だとは感じなかったんだけど。
#-|2015/05/05(火) 16:33 [ 編集 ]

※5 ※7だが
今、家族会議(2名)で、

『青天の霹靂みたいな気持ち』は、意味が通らない。
(略)
雷に打たれたような気持ちとするのが適切だろう、と結論が出た。
ありがとね。
#-|2015/05/05(火) 16:41 [ 編集 ]

敢えて校正するなら

 まさに青天の霹靂。ジョンはもう人生がひっくり返ったような衝撃を受けたそうだ。

でいいや。
#-|2015/05/05(火) 17:04 [ 編集 ]

連コメうぜえ
折角トトロで想像して和んでいたのに
#-|2015/05/05(火) 17:43 [ 編集 ]

ジョンが将門塚に行ったらどうなっちゃうの?
#-|2015/05/05(火) 20:34 [ 編集 ]

日本の神様だって怖い時は怖いってのは知っといて欲しい、
まぁよっぽど粗末にしなきゃ大丈夫ってのも同時にだがね
#-|2015/05/05(火) 21:24 [ 編集 ]

下らないホルホルはやめようよ・・・
名無しさん@ニュース2ch #-|2015/05/05(火) 22:55 [ 編集 ]

自分もトトロ想像した。

つかホルホルとか創作話とか決め付けんでも
一神教と多神教のイメージ違いの話ってだけだろ。
日本の神さんでも祟り神も疫神も貧乏神もいるし。
あんまカリカリしなさんな。
#-|2015/05/05(火) 23:31 [ 編集 ]

やがてジョンも帰国し、
年齢を重ね、
新しく増えた家族とともに、
再び馴染の教会に足を運ぶようになったとき、
幼い頃は、威圧的で厳しく耐え難かった眼差しの奥にも、
あの時、日本の精霊が教えてくれた、
この世に在る全てのものへの、
慈悲のまなざしが満ちていることに気づき、
生命は孤独では無いと、静かに涙を流した。

と言うとこまで想像してみた。
#-|2015/05/05(火) 23:59 [ 編集 ]

「あいつ食べていい?」
「ダメ!」
#-|2015/05/06(水) 00:50 [ 編集 ]

※7
律儀なヤツw 嫌いじゃないぜ
#-|2015/05/06(水) 21:24 [ 編集 ]

下手にこういうの感じられると、とくに日本のは穏やかだからって油断してると
変なのに付け入られそうで危なっかしいな
#-|2015/05/07(木) 11:30 [ 編集 ]

荒御霊祀ってるところはダメだろうねえ
#-|2016/05/07(土) 05:00 [ 編集 ]

荒御霊でも、一神教的な監視する系の厳しさとは違う気がする。
台風とか竜巻とかスコールとか、そんな感じ。
#-|2016/08/15(月) 22:27 [ 編集 ]

※3
向こうは本人ってか神そのものがガン見してて、こっちは神使が眺めてる感じなんじゃん?
俺ジョンじゃないから知らんけど
#-|2016/08/16(火) 18:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/22621-d876b0c1

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.