FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


なんとも恐ろしい話

2015/04/18(土) 12:00:00
116 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/04/16(木) 07:15:35.29 ID:+msku2BDO
昨年、韓国空軍が、空軍兵士達にパイロットをしていたという偽の証明書を
発行していたことが発覚。
これが、かなり前から状態化していたそうで、徴兵の代償と言う人もいるとか。
かなりの兵士達が、徴兵後、この証明書を使って韓国航空会社に就職して
いたそうだ。
なんとも恐ろしい話。



関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:8
<< 甥っ子と小学3年生位の男の子が遊んでくれてたホーム全記事一覧スーパーで見かけた4歳くらいの男の子とそのお母さんと、近くで品出ししてた店員ABの会話 >>

コメント

マジかよ大韓航空とアシアナは二度と乗らないわ

…と思ったが他の航空会社でも韓国人パイロットの場合もあるよな
どうしたらええんや…
#-|2015/04/18(土) 12:21 [ 編集 ]

空軍パイロット経歴や「航空機に乗客として乗っていた時間」までも、パイロットの累積操縦経験時間に加算して雇用しちゃうようなアレな会社は、いくらなんでも韓国内だけなんじゃなかろうか。
他の国の航空会社に韓国人パイロットがいるにしても、その国の基準・資格をちゃんとクリアしてるってことなんじゃないか?
…多分な。
#zlAQJbYM|2015/04/18(土) 12:48 [ 編集 ]

そら広島空港も破壊されるわ
#YmpeaqZA|2015/04/18(土) 13:40 [ 編集 ]

産経のソース自体が信用していいのかわからない(机が喋るレベルの話がかなりある)けど、そこからさらに色がついてるな。元記事だと、「航法士」となっていたのが「空軍兵士達」に拡大しちゃってるね。

伝聞だから、書きこんだ人に悪意はなかったのかもしれない。でも、何が恐ろしいって、こういう尾ひれのついたことが書きこまれて、それがそのまま真実になっちゃう、そう信じちゃう人がいるってことだよね。先日話題になってた東大総長の卒業式の談話は、本当に大事なことを言ってるんだなと思うよ。
#-|2015/04/18(土) 14:16 [ 編集 ]

車の運転と違って乗る航空機ごとに訓練しなきゃならんから、
仮にこれがあったとしてもそこまで問題にはならん

いちばん問題なのはやはり訓練時間のごまかしだよ
#-|2015/04/18(土) 16:59 [ 編集 ]

実際、操縦したことない人が、会社に入って急に操縦できるわけがない。そのぐらい想像しろよ。
#-|2015/04/18(土) 19:59 [ 編集 ]

航空機毎に訓練しなきゃならんのは事実だが
単純に機体毎の違いを覚えるだけで運転技術そのものを訓練する訳じゃない。
そのためにどれだけ習熟しているかを表す搭乗時間がある訳で、そこを詐称しているからたちが悪いのよ
#-|2015/04/19(日) 04:05 [ 編集 ]

まあしっかり訓練積んだパイロットでも
心病んで自爆特攻かます事もあるしな・・・
#-|2015/04/19(日) 23:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/22498-b9c80e96

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.