fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


とあるタクシーにお客が乗った

2015/02/27(金) 12:00:00
205: 2015/02/24(火) 14:58:20.12 ID:FVex1IH7(1/2) AAS
とあるタクシーにお客が乗った。
タクシーの運転手とお客が話す内に、お客は自分が弁護士である事を明かした。

運転手「おお!弁護士さんならこんな相談もいけるんかな?」
弁護士「何でしょう?」
運転手「俺の家の庭に隣の家の枝が伸びてきて葉っぱや実を落としたりするんですわ」
弁護士「ああーその手の話はよくありますね」
運転手「ああいう枝って切ったりしていいのかなあ?」
弁護士「枝を勝手に切るのは器物損壊で逆に訴えられたりするのでやめて下さい。」
運転手「ええー駄目なのか」
弁護士「しかし枝は持ち主に「切ってくれ」と言う権利はあります。
     それで切ってもらうか、あるいは一筆「切っていいです」とでも書いて貰えば自分で切れます」
運転手「成る程!」

そうこう話す内に弁護士の目的地に着いた

運転手「ありがとうございます。運賃は1960円です」
弁護士「ありがとうございます。相談料は5000円です」
運転手「え?」
弁護士「え?」



関連記事
スポンサーサイト



ネタTB:0CM:11
<< トロンボーンにカメラつけて自撮りしてみたホーム全記事一覧aiko似 >>

コメント

タクシー運転手「しかし相談に関して契約の合意がない」
弁護士「こちらも乗って行き先を告げただけだ」

みたいなやり取りから始まる恋。
#-|2015/02/27(金) 13:32 [ 編集 ]

※1
けっこう好きだわ
名無し #-|2015/02/27(金) 13:44 [ 編集 ]

枝は勝手に切っちゃダメだが、根っこは勝手に切ってもいいという
この法律作った奴はどんな馬鹿なんだろう
#-|2015/02/27(金) 17:54 [ 編集 ]

土地は大事ってことだ
#-|2015/02/27(金) 20:51 [ 編集 ]

※1
ワラタ。うまいなあ。
#-|2015/02/27(金) 21:35 [ 編集 ]

※3
空中は飛んでも影響が少ないが
地中を通るのは影響がでかいので
持ち主の権利が強いって理屈はまあ分かるが
何故根っ子は切っていいのか意味不だよなあ
#-|2015/02/27(金) 23:06 [ 編集 ]

法律施行当時タケノコの事が念頭にあったからだよ
あれは地下茎を介してどんどん侵食してくるから、
根を勝手に切ってもOKにしておかないと被害がバカにならないのよ
#-|2015/02/27(金) 23:39 [ 編集 ]

※1
評価する
#-|2015/02/28(土) 08:57 [ 編集 ]

↑↑
だからなんでそんなこと知ってる人がいるんだよここは。
#-|2015/02/28(土) 17:15 [ 編集 ]

法律作る人も大変だ
そういうことも考えないといけないのか
#-|2015/02/28(土) 23:20 [ 編集 ]

竹もそうだけど、他ハーブみたいな植物もあるからな。
根っこを抜かないとダメな奴。
#-|2015/03/18(水) 18:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/22131-130e6335



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.