FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ここにいるからね

2015/01/27(火) 12:00:00
620 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2011/05/27(金) 13:50:21.09 ID:za0rmMK5
二人目が産まれたばかりで毎日睡眠不足だった頃。

休日の昼間、旦那が赤ちゃんと長男(三歳)を見てるから昼寝しておいでと言ってくれたので
寝室で仮眠をとることに。
ベッドでウトウトしていると、様子を見に来たのか長男がそっと部屋にやって来て
私を覗き込んできた。
何となく、寝ているふりをしながら長男の右手をギュッと握ったら、
空いている左手で私の頭を優しく撫でながら一言。
「〇〇ここにいるからね。大丈夫だよ」


…母ちゃん布団の中でこっそり号泣しちゃったよ。
二人目妊娠中から切迫早産でまともに関わってあげられず、
産まれてからは赤ちゃんにかかりきりだったのに長男はいつのまにかこんなに優しくて
しっかりした男の子に成長してくれていたんだなあ。
ちょうど精神的にも身体的にも疲れがピークの頃だったのだけれど、
長男のこの一言のおかげで乗り越えられたと思う。
ありがとう、母ちゃんあなたの母親になれて本当に幸せだよ。




関連記事
スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:8
<< KAT-TUNホーム全記事一覧すき家スレに書かれた元社員の証言 >>

コメント

見てるはずの父ちゃんはどうした
#-|2015/01/27(火) 13:12 [ 編集 ]

父ちゃん昼寝なう
#-|2015/01/27(火) 14:37 [ 編集 ]

三歳児「ガキもオヤジも寝かしつけたぜ、後はBBA寝かしたらやっとオレの時間だ」
#OuJ/wyN6|2015/01/27(火) 15:27 [ 編集 ]

こっそりと号泣など出来ぬ!
#-|2015/01/27(火) 15:46 [ 編集 ]

ええ子や。・゜・(ノД`)・゜・。
#-|2015/01/27(火) 19:00 [ 編集 ]

青山テルマはどこへ行った?
#-|2015/01/28(水) 01:11 [ 編集 ]

どこかにいるよ
#-|2015/01/28(水) 08:09 [ 編集 ]

あなたの後ろにいるよ
#-|2015/02/17(火) 04:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/21907-3220a474

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.