FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


自殺

2015/01/18(日) 19:18:05
899 公共放送名無しさん sage 2014/12/30(火) 03:51:45.15 +JOhzjeB
貧困国の場合明日を生きるのが精一杯で
自殺するという考えが浮かばないと聞いたことあるな
日本の場合中途半端に幸福だから
ちょっとしたことで自殺するんじゃないかな

957 公共放送名無しさん 2014/12/30(火) 03:54:20.74 owZlGNXp
>>899
ラオスでインドシナ難民だった人に言われたんだが
日本は金なし=死って社会で、ラオスは周囲の助けが
まだ残ってるから金なし=死じゃないって。。
これが自殺が多い原因だよ。。



関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:24
<< 喧嘩した時の母のトドメの一言集ホーム全記事一覧シチリア島沿岸で2600年前の沈没船から「オリハルコン」が発見 >>

コメント

今日を生きるのに精一杯な国に安らぎがあるとも思えん。
生き地獄か、本当に地獄に行くかの違いじゃん。
名無しさん #-|2015/01/18(日) 20:17 [ 編集 ]

無職の時に思ったが、日本は息してるだけで金がかかる。
#-|2015/01/18(日) 20:36 [ 編集 ]

日本にも生活保護があるんだから、即おしまいみたいな言説は感心しないな。
ビジネスにしてるあくどい人たちが悪いだけで、れっきとしたセーフティネットなんだから。
  #-|2015/01/18(日) 20:52 [ 編集 ]

金が無くて生きていけないからっていう自殺が日本の自殺の何割だよ
日本で金が無くて生きていけないっていうこと自体ほぼ無いだろ
餓死がニュースになる国だぞ
金が無くて幸せに生きていけない、ならあるだろうけど
#-|2015/01/18(日) 20:59 [ 編集 ]

紛争も犯罪も貧困も人をたいして殺さない国だから、死にたくなったら自殺するしかないんだよ
  #-|2015/01/19(月) 00:16 [ 編集 ]

自殺者の根本にあるのは「楽に生きたい」って、それだけ。
努力するのが嫌い。でもプライドは高いから、労せず要領良く生きる人が嫌いで蔑む傾向がある。結果的に怠け癖のある利己的で融通の利かない人間になりがちで、大体大人になって何かに躓く。

いつからでも努力は出来るし、実らせることも不可能ではないのに、常に何をするにも「もう遅い」と思い込んで何もやらない。悲観していつ死んでも同じと思うから、本当の絶望を味わう前に死にたいと考えて死ぬ。

まぁ、恵まれているが故のただの堕落だよね。
  #mQop/nM.|2015/01/19(月) 00:43 [ 編集 ]


ビックリするぐらい見当違いの長文で笑ったwww
お前みたいなのが味方の背中を撃つんだろうなw
名無しさん #-|2015/01/19(月) 01:36 [ 編集 ]

環境や立場が違えば悩みの種類も違う。
日本のいじめられっ子だとか社蓄だとかに
衣食住があるだけ恵まれてる、我慢しろ
って言ったらそりゃ死ぬわ。

※6
勤勉で真面目な人ほどうつになり易く
自殺者の何割かはうつ病であると言われている。
病で努力する気力が枯渇し、
出来ない自分を責め、
結果思い詰めて自殺する。

あんた病人と死人に鞭打って楽しいか?
#-|2015/01/19(月) 01:40 [ 編集 ]

日本の自殺者に一番多い動機は「自分にはもう生きる資格が無い」という自責の念。
※6のような発言が自殺の引き金になっている。

あと、ラオスじゃなくてミャンマーの話だけど、彼らは貧しい暮らしの中で、
手に入った一番いいものを、お寺に持ち寄ってお坊さんにお布施するんだって。
そういう具合に、本当に皆が助けあって生きている。

西原理恵子『毎日かあさん』で、ミャンマーで僧をしていた亡夫の鴨志田氏が
「明治ぐらいまでの日本もこういう国だったんじゃないかと思う」と言っていた。
#-|2015/01/19(月) 01:57 [ 編集 ]

助けを借りるっていうことを潔しとしない
そんな日本人的価値観がある気がします。
名無しさん@ニュース2ch #-|2015/01/19(月) 02:13 [ 編集 ]

※6のような言葉は、たいてい自己紹介だよな。
#-|2015/01/19(月) 02:37 [ 編集 ]

金だけじゃなく、様々な意味での「閉塞感」がトリガーなんだろうな
寒いところが自殺率高めなのは冬景色という物理的閉塞感があるからなんだろう

#-|2015/01/19(月) 05:21 [ 編集 ]

今を生きる分ぐらいの金はあるが、将来生きていようと思える程の金も希望もない
いっそいつでも苦しまず死ねるわ!ってぐらいの勢いの方が人は生き生きとするんじゃなかろうか
ジサツは怖いから惰性で生きてるって人も多いだろうし
#-|2015/01/19(月) 08:40 [ 編集 ]

たしかに※6が言うような自殺者もいる。
というかまるっきり当てはまる奴を知ってると言うか知ってた。
でもそんなクズは極少数だろう…。だいたいの人は窮屈過ぎるほど真面目だ。
#-|2015/01/19(月) 09:26 [ 編集 ]

自分の大切な大好きだった人は真面目すぎた。全ての事を真面目に考えて考えて死んでしまった。あの人にとっては世の中とっても窮屈で生きているのがとっても大変だったと思う。
今、ようやく窮屈な世の中、肉体を棄てて自由になれたんだと思う。
居なくなってしまった事実は残された者にとっては辛すぎるけど、
自由になれた事を喜んであげないといけない気もしている。
#-|2015/01/19(月) 13:19 [ 編集 ]

その「周囲の助け」はただ単に公的な社会保障が未発達だから「村の誰かがやばくなったら俺も助けるけど、俺がやばくなったら村のみんなで助けてくれよ」って感じでやってるだろ
別に温かみとかやさしさとかそういうんじゃなくて利害の問題だろ
#-|2015/01/19(月) 14:19 [ 編集 ]

昔、友達が日本人はこの世とあの世の境目が薄い・・・と言うか、
境界線がほとんど無い
死んだら確かに地獄天国もあるって話はある
でもそこ行くまでのハードルが自分達から見たら無いに等しいし、
最近まで自殺が悪って観念も(自分達から見たら)無い
輪廻転生も当たり前の概念だから死=消滅とか、
最後の審判で罰を受けるって観念も無い
だからこの世で行き詰ったら簡単に死を選べるんじゃないかな・・・って言ってた
そいつドイツ人で先祖代々カソリック
確かに言われて思ったけど、何か自殺が大罪って観念薄いわ
だからストッパーにならないのかな
#-|2015/01/19(月) 19:27 [ 編集 ]

最後まで生き残るのはどこかで無責任な面が強い人のような気がする。
まじめに考えて生きる人ほど思いつめやすい。
#-|2015/01/20(火) 04:08 [ 編集 ]

でもさ、遺された人のダメージは計り知れないよ。
自殺したあの人は優しかった、真面目だった、というけど、自分の事だけしか考えられない弱い人だったというのが本質のような気がする。自己中過ぎる。
#-|2015/01/20(火) 07:52 [ 編集 ]

鬱状態だと自分は生きてるだけで周りの人にとって迷惑がかかる存在だと思い込むこともあるよ
視野が極端に狭まって認知が歪んでる状態って自力ではなかなか気付けない
#-|2015/01/20(火) 08:12 [ 編集 ]

>視野が極端に狭まって認知が歪んでる状態
>自力ではなかなか気付けない
これは「極端に」をはずせば生ける人全員の事だよな
#-|2015/01/20(火) 12:03 [ 編集 ]

自殺する人って何割とかじゃなくて軽重あってもほとんどみんな鬱になってんじゃないのかな。
探せばなんとか逃げ道が見つかるのに視野狭窄に陥ってそれしかないと思い込んじゃうんじゃない?
自殺した事ないから想像だけど。
#-|2015/01/20(火) 21:11 [ 編集 ]

>遺された人のダメージは
っていうけどさ、死なれたら自分たちがつらいから、君がどんなに苦しくてつらくても死なないで!というのも周りの身勝手な自己中と言えなくもない気がする。そりゃ周りはつらいけど、本人がつらいと感じる人生を肩代わりしてあげられるわけでもないしな…
#-|2015/02/04(水) 08:12 [ 編集 ]

↑死なれたら自分たちが辛いから、なんとか先に自分たちに相談してくれという意味ではなかろうか。
昔見た漫画で、「死にたいってのは生きたいってことなんだ!」的な言葉があったように思うのだけれど、自殺したいわけじゃなくて、今の環境から何とかして逃げ出したい結果が自殺だろう。その環境を変えられるように手を(貸せる範囲で)貸したいんだよ。生きている間に聞かせてくれたらなんとかできるかもしれないって思いがあるんだよ…。
自分が以前に聞いてくれる人がいなくて辛かったから、言い出しやすいように、普段からなるべく周囲の人の話しを聞くように心がけているけれど、辛さを言い出してもらえるほどの信任を得るまでに間に合わないこともあるんだよなあ。
#-|2015/02/19(木) 02:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/21854-5f14573e

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.