FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


田宮

2014/11/28(金) 12:00:00
886 :水先案名無い人:2010/02/14(日) 11:51:08 ID:ww+9/VCi0
649 :名無しさん必死だな :2010/02/13(土) 16:42:03 ID:AWpXg5Oj0
>>648
古きよき時代の田宮なんかは、

とりあえずフェラーリのプラモを開発する
 ↓
完成品とパッケージを数十個、フェラーリに送る
 ↓
エンツォから手書きの礼状が届く
 ↓
「よし!エンツォに義理通した!売るぞ!」

みたいな、かなり適当な感じだったらしい。

888 :水先案名無い人:2010/02/14(日) 13:44:56 ID:gfD0g8AV0
田宮のそういう話なら

ホンダのF1(初代)を見せてもらいに行ったら、
本当は見せちゃダメなところまで見せてくれた。
        ↓
やらなきゃいいのにそこも模型で再現しちゃった
        ↓
当然ホンダで問題になる
        ↓
こまけぇこたぁいいんんだよ!
と言う本田宗一郎の鶴の一声でお咎め無しになる。

という有名な話があるな。

890 :水先案名無い人:2010/02/14(日) 14:00:05 ID:2xiKK3Ge0
タミヤF-117開発途中でも
正確すぎて問題になったとかいう話があったが
ホントかね

893 :水先案名無い人:2010/02/14(日) 14:46:43 ID:i7IptbFl0
>>890
イタリアだったかのメーカーが架空機のプラモを発売したら
F-117と似た部分があったので問題になった、という話の誤伝らしい。

902 :水先案名無い人:2010/02/14(日) 15:40:58 ID:Zj30vipL0
>>893
問題になったのはテスター社の「F-19」プラモデル。
グーグルでイメージ検索すりゃ解るが、本当のステルス機とは似ても似つかない形。

ところが、米空軍とロッキード社の開発部門、通称スカンクワークスが極秘にF-117開発してる最中に
このキットが発売され、あまつさえクリスマス商戦で大売れした為議会で証人喚問するほどの問題に。

しかし、スカンクワークスの人員を公開の証人喚問に出してうっかり機密をバラしてもマズい。
もちろん嘘を付けば偽証罪に問われる。

そこで開発元のロッキード社は、開発に全くノータッチの社長を議会に出して乗り切った。

ソースはスカンクワークスのボスの本。


関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:3
<< アニメイトでのナンパは簡単だぞホーム全記事一覧憧れの女性 >>

コメント

田宮の記事もいくつかあるよね。
「田宮」カテゴリになる日は来るか?
#-|2014/11/29(土) 03:11 [ 編集 ]

タミヤ本社近くに住んでたが、あれフツーのオバチャンとかが箱詰めしてたなあ。
#-|2014/11/29(土) 21:58 [ 編集 ]

フツーのオバチャンに見えて凄腕の職人だったかもしれん
#-|2014/11/30(日) 16:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/21512-ec231d54

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.