FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


国境

2006/10/15(日) 14:32:59
555 名前:いつでもどこでも名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/14(土) 20:04:50 ID:???0
フアンがメキシコの国境に自転車に乗ってやってきた。
肩には二つの大きなバッグを提げている。
国境警備隊員がフアンを止め質問する。「バッグの中には何が入ってるんだ?」

「砂です。」とフアンが答える。

警備員が言う。
「ほんとにそうか見てやろうじゃないか。自転車から降りろ。」
警備員はバッグを取り上げると引き裂く。
バッグを逆さにするが中から出てきたのは砂しかなかった。
警備員はフアンを一晩拘置して砂を分析したが、バッグの中には純粋に砂しか
入ってないことが分かっただけだった。
警備員はフアンを解放し、新しいバッグの中に砂を詰め、持ち上げてフアンの肩に
担がせてやると、国境を越えさせてやる。

一週間後、同じことが起きる。警備員が質問する。「何を持っているんだ?」

「砂です。」とフアンが答える。

警備員はまたつぶさに調査したが、バッグの中にはやはり砂しか入っていなかった。
警備員は砂をフアンに返し、フアンは自転車に乗って国境を越えていく。

このやり取りは毎日3年もの間続いた。ついにフアンが現れない日が来て、警備員は
メキシコのカフェでフアンと会う。

「よお、お前」と警備員が言う。
「お前がなんか密輸してるのは分かってるんだ。何をしてるのか分からなくて
気が狂いそうだ。その事しか考えられなくなってる...
寝られないんだよ。誰にも言わないから教えてくれよ。何を密輸してるんだ?」

フアンはビールをすするとこう答える。「自転車さ。」
関連記事
スポンサーサイト



ネタTB:0CM:2
<< こりん星人ホーム全記事一覧6ヶ国協議 >>

コメント

頭いいなwww
#-|2006/10/15(日) 18:00 [ 編集 ]

ワーオwww
  #-|2006/10/15(日) 19:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/2137-ac7f9a3a

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.