FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
368 [sage] 2014/02/15(土) 23:41:57.90 ID:Os+SzXiM0
ツイッターはやってないがリアルタイム日記を五年くらいやってる
何気なく適当に見返してたら、ちょうどほぼ三年前に書いた文章があった

その時親戚が入院しててその家族や他の親戚と交代で世話してたんだが
他の親戚と交代して病室を出て、休憩室つかベンチと自販機がいっぱいある部屋へ
行って飲み物飲んで一息ついた時、何気なく壁を見たら
多分病院の人によるこんな張り紙がしてあった

 パンとミルクは今日のためにあるものです
 夢と希望は明日のためにあるものです
 愛と勇気は傷ついた日にわかるものです

出典は判らないが心に残ったのでこの三行を帰宅後リアタイに書いたんだった

それから一ヶ月も経たないうちにあの震災が起きた
本当に大変な時には上の三行を思い出さなかったというのも皮肉なものだ
しかし東北被災地の避難所ではアンパンマンの行進曲がしばしば歌われていたそうだ
愛と勇気だけが友達さ、と

入院してた親戚は二月下旬には退院して自宅にそこの家族といたので
健康面の心配はなかったが、割れた食器の片付けやらその後の物資不足やらで
うち同様にそこんちも大わらわだったらしい
今年で86になるがずっと元気だ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
拙くて途中で読む気なくした。
2014/02/26(水) 19:38 | URL | #-[ 編集]
最後まで読んだけど※1の気持ち分かるぞ。
>休憩室つかベンチと自販機がいっぱいある部屋へ行って
の言い回しで察したわ
2014/02/26(水) 20:52 | URL | #-[ 編集]
震災の時、高田文夫がアンパンマンマーチをラジオで流してたな~
2014/02/26(水) 22:16 | URL | #-[ 編集]
86歳で2ちゃんやってるのか…と思ったけど親戚か
2014/02/26(水) 23:02 | URL | #-[ 編集]
何が言いたいか分からん。
2014/02/26(水) 23:03 | URL | #Mv15Fe36[ 編集]
流し読みすると分かるよ
じっくり読んだらいかんわ
2014/02/27(木) 00:47 | URL | #-[ 編集]
何か明確な主題が無いといけない訳じゃなかろうに
まとめようにもまとめ難い
なんとも言えない感覚をそのままに綴った感じ

個人的には心に残って書き留めた筈の言葉を
大変な時には思い出さなかったってのが印象的
2014/02/27(木) 04:58 | URL | #-[ 編集]
※7
ね。たまたま読み返した日記でふと思いついたことを、つれづれなるままに綴った感じ
嫌いじゃないけどね
報告書じゃなくて便所の落書きなんだしさ、結論も目的も無くていいじゃん
2014/02/28(金) 13:52 | URL | #-[ 編集]
結局何が言いたかったのかよくわからない…
そもそものリアルタイム日記というのをググる気にもならない
2014/03/01(土) 09:11 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/21088-ac8b4413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック