FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
154 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 17:58:57.63 ID:2/9441hh
寝たきりの舅の横に三ヶ月の娘を寝かせておいた。
しばらくして様子を見に行くと、舅が娘に自分と姑の馴れ初めを延々と語っていてワロタww
娘も「あうー」とかお返事してるしww
姑は去年亡くなったのだけど、今でも舅が姑大好きなのが伺えてとても微笑ましかった。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
寝たきり介護に乳児育児ってかなり大変だろうな
2014/02/18(火) 18:25 | URL | #-[ 編集]
妊婦のときにお姑さんの看病もしてたのかも…
とか考えてしもた
2014/02/18(火) 19:47 | URL | #-[ 編集]
ボケ防止に効果あるかもしれん。
2014/02/18(火) 20:53 | URL | #-[ 編集]
ウチの親が生後四ヶ月の俺を寝たきりのひい爺さんの隣に寝かせた時も
まともに話せないにもかかわらず必死に話しかけていたとか。

よほど嬉しかったのか、亡くなるまでずっと上機嫌だったらしい。
2014/02/18(火) 23:08 | URL | #-[ 編集]
米4
なんか目頭が熱くなる話だな。
2014/02/18(火) 23:33 | URL | #-[ 編集]
実際、老人ホームと保育園をくっつけようって話はあるよね。
老人達は張り合いが出て元気になるし、子供達にも目が届くようになるで結構メリットがあるらしい。
2014/02/18(火) 23:39 | URL | #-[ 編集]
間違いなく大変なはずなのに、
赤ちゃんはもちろん、舅にも姑にも愛情を感じられる書き込み
いいお嫁さんに恵まれたね
2014/02/19(水) 08:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/21028-f751469a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック