続・妄想的日常

おかえり。 
382 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 16:44:13.78 ID:0f0Rh9oO
10年ぐらい前、まだつるつるの新婚だった頃の事。
あるスーパーに買い物に行き、
屋上駐車場に車を止めて1階にある食料品売り場に行こうと
エレベーターに乗ったら、パネルの前に50代ぐらいの女性(ジャガー横田みたいな感じ)が立ってて
「開」のボタンを押して待っててくれたらしい。
「ありがとうございます」と言って箱の奥に立った。
ドアが閉まったところで、その女性はおもむろに入口の中心部に立ち
ドアに背を向けて大声でラバウル小唄を歌いだした。
右腕を上下に力強く振り、♪さ~ら~ばラッバウッルよ~ まったくるまぁでぇは~・・・
なんだなんだ何が始まったんだ!?とたじろぐ私。
何をどうしていいのか分からず固まっていると、
3階から乗ろうとした人がいたようでドアが開いた。
でも入口を塞ぐように店内に背を向けて♪こ~いしな~つ~か~し あの島見~れ~ば・・・
と大声で歌ってるものだから、乗ろうとしていたお客さんたちは
おそらく何かヤバそうな人がいると思ったんだろう(実際そうなのだが)入ってこない。
そのうちドアが閉まって閉じ込められる私。
更に続きを歌い続け1階に到着してドアが開いたのに、出るに出られない。
待っていたお客さんもさっきと同様に乗ってこない。
そのまま地階に進み、怖くて半泣きの私。
が、ドアが開くとその女性は私に敬礼をして降りていった。
速攻で「閉」を押してドアを閉じてそのまま屋上に上がり
買い物せずに帰ってきた。
すごく怖かった。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新婚を「つるつる」と形容する方が気になってしまった
2013/10/29(火) 18:20 | URL | #-[ 編集]
誰がつるつるやねん!!
2013/10/29(火) 18:57 | URL | #-[ 編集]
そもそもなんでラバウル小唄とわかったんだ…怖えぇ…
2013/10/29(火) 19:25 | URL | #-[ 編集]
若いのにラバウル小唄を知ってるってのが凄いな。
2013/10/29(火) 19:26 | URL | #-[ 編集]
つ…つるつるなのか新婚って!10年経った今を投稿者が擬態語でなんと表すか訊いてみたいw ガビガビとか期待w
2013/10/29(火) 19:35 | URL | #CZS5hrdQ[ 編集]
もさもさですよ、もさもさ
2013/10/29(火) 19:51 | URL | #-[ 編集]
ラバウル小唄は二番が良いんだぜ。
2013/10/29(火) 19:59 | URL | #-[ 編集]
そういやラバウル小唄ってタイトルは知ってるけど聴いたことないな。
2013/10/29(火) 20:16 | URL | #-[ 編集]
英霊ベーター
2013/10/29(火) 20:22 | URL | ryu #-[ 編集]
クスッとした
>英霊ベーター
2013/10/29(火) 22:26 | URL | #-[ 編集]
ラバウル小唄と南洋航路はどっちが元歌で替え歌だっけと気になったので調べた
ラバウル小唄が替え歌だった
2013/10/30(水) 06:43 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
歌を聴いてほしかったんだね
2013/10/30(水) 09:28 | URL | #-[ 編集]
いまなら、ドッキリかなとカメラを探す・・・
2013/10/30(水) 12:14 | URL | #RaJW5m0Q[ 編集]
月月火水木金金
2013/10/30(水) 20:57 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/20245-70723cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック