FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


まんじゅうこわい

2013/10/09(水) 19:08:18
609 名前:水先案名無い人[] 投稿日:2013/10/08(火) 19:15:03.30 ID:vK49+u4n0
暇をもてあました若者数名が集まり、それぞれ嫌いなもの、怖いものを言いあっていく。
皆、「蜘蛛」「蛇」「蟻」などと言ってる中にひとり、
「いい若い者がくだらないものを怖がるとは情けない、世の中に怖いものなぞあるものか」
という男がいる。
本当に怖いものは無いのかとさんざん念を押しても「ないものはない!」と言う。
しかし、何度も念を押しているうちにしぶしぶ「実はある」という。何が怖いのかと聞くと「饅頭」。
その男は「饅頭の話をしているだけで気分が悪くなった」と言い出し、隣の部屋で寝てしまう。

そこで皆は「あいつは気に食わないから饅頭攻めにしてやろう」と、金を出し合い、
饅頭をたくさん買いこんで隣の部屋に投げ込む。
すると、男は怖がるどころか
「饅頭は作ってすぐに食べなければ風味が落ちる」
「やれやれ、こんな饅頭を怖いと言っているようじゃ…」などと言いながら
とうとう全部食べてしまった。
 
怒った皆が「本当のお前の怖いものは何だ!」と聞くと
「明日もう一度ここに来てください
こんな町人が作ったような饅頭よりずっと怖い饅頭をご覧に入れますよ」





関連記事
スポンサーサイト



山岡TB:0CM:11
<< 娘って結構、外見が「若返りした嫁」な場合があるからなあホーム全記事一覧幼児の恐ろしさ >>

コメント

まさかの山岡
#-|2013/10/09(水) 19:39 [ 編集 ]

八仙飯店からのお取り寄せはNG
#-|2013/10/09(水) 19:42 [ 編集 ]

※2
おいマジでそれを引き合いに出すのは止めろ。

<知らない人へ>
元ネタはググらないほうが良い。
#-|2013/10/09(水) 20:56 [ 編集 ]

山岡こわい
#-|2013/10/09(水) 21:14 [ 編集 ]

ググッてしまったorz
今日チルドの肉まん買ったけど賞味期限の数日で記憶なんて消えないわ。
#-|2013/10/09(水) 23:41 [ 編集 ]

ちくしょうどんな改変入るのかと思ったら久々の山岡かよw
#-|2013/10/09(水) 23:49 [ 編集 ]

鬼「この饅頭をつくったのは、だ~~れじゃぁ~~~~~~!!」
  #-|2013/10/09(水) 23:56 [ 編集 ]

「饅頭怖い」と「饅頭固(こわ)い」のダブルミーニングだったってことについこの間気がついた
#-|2013/10/10(木) 04:13 [ 編集 ]

安部さんを連れて来たら、どうだったんだろw
いいのかい?俺はノンケでも(以下略
  #Xvt/OOlA|2013/10/10(木) 07:28 [ 編集 ]

いやほんとまさかの山岡だったわwww
#-|2013/10/10(木) 21:30 [ 編集 ]

12行目で山岡余裕
#-|2013/10/11(金) 20:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/20101-ea0f35a7

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.