FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


国が違えば常識も違ってくるという話

2013/07/05(金) 20:28:05

306 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:25:58.32 ID:lB1RJ5E70 [3/6]
んじゃあ、国が違えば常識も違ってくるという話をひとつ

いきつけのインド料理店で、友達と幽霊やら妖怪の話をしていたら、
店長さん(日本人・インド在住経験有)が凄い食い付いてきて
さらに厨房の調理スタッフのAさん(インド人)まで話に加わってきた
ヒンドゥー教って輪廻転生するんだから、インドに幽霊とかいるんすか?って聞いてみたら
「イッパイイルヨー。ヒルマモソノヘンフラフラシテルヨー」
みたいな答えが返ってきた

以下、店長さんの経験談とAさんの話を通訳してもらった内容をまとめると

・インドでもきちんと弔ってもらえなかった人は幽霊になる
・大半の人が見えていて、日中でも普通に出てくる。半透明なのですぐわかる
・むしろ当たり前すぎて誰も怖がらない。歩行者や車も気にせず通り抜ける
・幽霊は力の強さによって明確に4段階のランク分けがなされている
・日中や人ごみの中に出てくるような奴は、ランク1や2の無害な奴だけ
・夜間や人の踏み込まない山の中、特に水辺などには、大量にそして特に力の強い奴が
 集まってくるから注意が必要
・危険な奴ほど姿がはっきりしていて、生きてる人間と見分けがつかない
・ただし足元を確認することができれば、下半身が前後逆になっているのですぐわかる。etc…

307 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:27:34.78 ID:lB1RJ5E70 [4/6]
これはそのAさんが子供の頃に体験したという話
店長による通訳越しなので、細部は聞き間違えている部分もあるかもしれないけど、そこはご容赦を

Aさんが10歳くらいの頃、夕暮れ時に友達4~5人と河原で遊んでいたときのこと
いい加減遊び疲れてきて、そろそろ帰ろうかって話になりかけてたとき
河の上流から歩いてくる人がいるのに気付いたそうだ
子供の目から見ても上質な服を着てて、
優しそうに微笑んでいる品の良さそうなおじさんだったらしい
その人は手に大きな器を持って近づいてきて
「みんなお腹が空いているだろう? これを召し上がれ」
そう言って、茶色くて潰れた楕円形みたいな、ふわふわしたもの
(Aさん曰く、日本の饅頭みたいな感じ)を一人一人に手渡してくれた
それはほかほかと温かくて、とても美味しそうな匂いがしたという
全員にそれを配ると、その人はにこにこしながら、また上流に向かって歩いていってしまった

308 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:28:29.64 ID:lB1RJ5E70 [5/6]
現代の日本なら小学生だって怪しむところだろうが、インドはそのあたりまだまだのどかな文化
だそうで近所の人が子供たちに食べ物を配ったりするのはよくあることなんだとか
けれど友達の一人が、去っていく男性の後姿をじっと見つめながら、小声だけど真剣な口調で
「おまえら、それ絶対に食うなよ」と言ってきた
腹が空いてたAさん達は、なんでだよ美味しそうじゃん、食べようぜ、と喚いたのだが
「あれは××××だ(ヒンディー語でランク4の悪霊を指す言葉)。すぐに寺院に持っていって
 納めてこないとやばい」
そう言ってみんなを引き連れて、街にある寺院に向かった
Aさん達も××××のことは知っていたけれど、さすがに半信半疑だったらしい
けれど寺院の敷地に入った途端、持っていた饅頭?らしきものが煮え滾るように熱くなり、
みんな慌てて地面に放り投げたという
全員ビビリまくっているところに、寺院から何人もの僧侶が飛び出してきて、
大丈夫か? 誰も口にしてないな? と聞かれ
そのまま寺院の中に連れて行かれてお祓いのようなことをされ、家の人を呼んでもらって
それぞれ帰されたそうだ

309 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 16:32:25.00 ID:lB1RJ5E70 [6/6]
後日、Aさんがその友人に、どうしてあれが××××だとわかったんだ?と聞いたところ
「だってあいつ、河の向こう岸から歩いて渡ってきたんだぜ? どう考えても普通じゃないだろ」
全員、男性が河の上流から歩いてくるように見えていた
(その友人も上流のほうを向いていたはずだった)のに実際には俺達全員河の向こう岸を
見つめていたんだと、その友人は言った

それ以来、日が落ち始めたら急いで家に帰るようにしてるんだと言って、
笑いながらAさんは厨房に戻っていった






関連記事
スポンサーサイト
不思議TB:0CM:27
<< 乳袋のしくみホーム全記事一覧ママ怒ってるよ!こんなときなんて言うの! >>

コメント

「海外版洒落怖」みたいで面白い!!
#-|2013/07/05(金) 20:46 [ 編集 ]

ヴァハナ [ヴァハナ] Vahana・サンスクリット語で「容器」を表す単語で、人間の肉体及び霊体のこと。

「幽霊、お化け」ヒンディー語でブートゥ。サンスクリット語ではブータ


悪魔だったらマーラだし。
オカルト板のネタに突っ込むのも無粋だけどぐぐっておいた
#-|2013/07/05(金) 21:40 [ 編集 ]

インドにはとんでもない大ボラ吹きが大量にいるという事か(真顔)
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2013/07/05(金) 21:41 [ 編集 ]

いわゆる餓鬼(プレータ)が幽霊に相当するという説もある。
#-|2013/07/05(金) 22:10 [ 編集 ]

食べてたら疫病にかかって死ぬとかなんかな
名無し #-|2013/07/05(金) 22:24 [ 編集 ]

インド人もびっくり!
#-|2013/07/05(金) 22:30 [ 編集 ]

実際死んでいる人から、夢などで食べ物をもらっても食べてはいけないって言うね。
あの世の食べ物を食べる=死ぬ、ってカキコを昔見た記憶がある。
#-|2013/07/05(金) 22:45 [ 編集 ]

インド人を右に
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2013/07/05(金) 22:47 [ 編集 ]

饅頭うまいよな
僕も好きじゃわ
#-|2013/07/05(金) 22:50 [ 編集 ]

ロンドンの友人は幽霊の出るいわく付きの一軒家が憧れ。ドイツのみならず西欧では幽霊出る物件はマークがつけてあって、相場より2割ほど高い。歴史があるということが尊重される。

しかし雨の日に濡れた傘を部屋の隅っこやオフィスの給湯室で干すと、イギリス人みんな「やめてやめて!100年呪われる!!」と悲鳴をあげて飛んでくる。そのほうが遥かに恐ろしいんだって。
#-|2013/07/06(土) 00:22 [ 編集 ]

↑↑↑↑だから蓮の花びらを食べるとか、花びらに溜まった露を飲ませるとか、現世と向こう岸の境を渡らせる儀式をやるよね。
壁とか天井に黴が発生してるような夢を見たら、なるたけがんがって夢の中で黴を落とす行動をしてほしい。体の不調、変調を夢の中で落としてくれるから。
#-|2013/07/06(土) 00:26 [ 編集 ]

よく一人で野池に夜釣りに出掛けるので、しょっちゅうヤバいモノを見るけど
そのたびに、何も見てないようなふりをしながらすぐに帰ると大丈夫なんだが
そのまま長居したり、目を合わせたら危険なんだろうな…
#-|2013/07/06(土) 01:34 [ 編集 ]

インドでは幽霊にもカーストがあるんか
名無しさん #-|2013/07/06(土) 04:41 [ 編集 ]

怖い話にもお国柄があるんだな
日本の怪談には無い流れが新鮮だった
#-|2013/07/06(土) 07:00 [ 編集 ]

よもつへぐい だっけ?
死者の国、死者からの食べ物は食べちゃダメなんだよね。
西洋にも同じような話があるし、
世界は本当に元々ひとつだったのかなと感慨深いね。
#-|2013/07/06(土) 07:32 [ 編集 ]

ギリシア神話のペルセポネーもそうだな。
異界のもの・未知のものを体内に取り込むのをすごく警戒してたんだろうな。
#-|2013/07/06(土) 09:50 [ 編集 ]

いいよ、いいよー
こういう話いいよー
#-|2013/07/06(土) 11:55 [ 編集 ]

日本の神話でもあるね
むこうの物を食べたから戻ってこれなくなるの
#-|2013/07/06(土) 14:40 [ 編集 ]

おもしろい
#-|2013/07/06(土) 16:54 [ 編集 ]

>下半身が前後逆になっているのですぐわかる

ガクブル
#-|2013/07/06(土) 20:15 [ 編集 ]

あーメガテンだと幽鬼チュレルがそうなってるな>下半身前後逆
#-|2013/07/06(土) 20:37 [ 編集 ]

メガテンシリーズの中にはチュレルとかいう上半身と下半身が逆向きの悪魔がいてだな。
#-|2013/07/06(土) 21:44 [ 編集 ]

チュレル検索した
こ、こわ!
#-|2013/07/06(土) 22:34 [ 編集 ]

マジレスすると、
インド人の話を真に受けるヤツがいるかw
どんだけ世間知らずなんだ
#-|2013/07/06(土) 22:41 [ 編集 ]

世間のことをよく御存じなんですねー
#-|2013/07/07(日) 01:29 [ 編集 ]

まさかとは思いますがそのインド(ry
#-|2013/07/15(月) 17:03 [ 編集 ]

下半身逆だとオナヌーしにくいな
インドでは幽霊になりたくないな
#-|2015/12/30(水) 18:30 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/19432-e7e51b05

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.