FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


「修理品を持ってこない」客

2013/06/12(水) 19:04:45
838 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 22:00:34.56 ID:vIZPI72F [1/3]
身ばれ覚悟で。
私がした武勇伝ではないけども。

自分は20代。
父母は中学のときに離婚で、どっちにもついてかなくて祖父母に育ててもらってきた。
そんで今はじいちゃんの仕事を継いで、昔の時計とかラジオとかを修理する店で働いている。
修理してほしいと持込みされた品は今まで押入れだったり、
蔵に放置されていたものだったりするのでたいていホコリや油、土まみれ。
修理が終わるころには手も顔もズボンも作業エプロンも真っ黒になるほど。

で、あるとき若い男性が
亡くなったじーさん家の倉庫から沢山貴重な時計やら蓄音機やら発掘したので直してほしいと来た。
私が見ても結構な貴重品たちで、修理代はちと値が張るが、昔のものは何度でもきちんと動くように
設計されているから、お任せ下さいと仕事を受けた。
そのときの男性は、「動くようになって帰ってくるんだー!!楽しみ!!」ってキラキラしていた。
4日後に修理完了の電話をし、引き取りに着てもらった時にはなにやらお綺麗な彼女さんを
連れていらっしゃった。
小さな店に20代の若い方が来ること自体珍しいのでちょっと緊張して挨拶をしたら
私を見るなり彼女さんが小声で
「・・・わっ・・・なに・・・きたないカッコ・・・いやだぁ・・・」と。

839 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 22:01:24.27 ID:vIZPI72F [2/3]
聞こえてますよ・・・
かなりイラッとしたけど、お客さんだし、まあ歳も同じくらいの女が化粧気もなく
油まみれの手と(夏場だったので)汗も沢山かいてたからそりゃそう言われるわな・・・と凹んだ。
まあまず美人さんにこんな姿を見られて、尚且つ
面と向かって言われてしまったから何だか一気に恥ずかしくなって、凹んだ。

でもその後に、受取人の彼氏さんが
「祖父の形見をきれいに直して下さって有難うございました。
でも、こうやって汗をかいて土や油で真っ黒になりながら、他人のものを宝に直してくれる
素晴らしい職人さんに、とても失礼なことを聞かせてしまいました。本当にごめんなさい。本当に。」
って言い始めて、びっくりした。
私よりも彼女さんが凄くびっくりしていた。
と思ったら次には顔を赤黒くさせていた。

ちょっぴりスーッとしたけど、
なんだか自分が物凄く悪いことをしてしまったようで気まずかったので、
「あっありがとうござます!でもすみません!品、こちらです!!」って変な事しかいえなかった。
ササッと品を受け取ってもらい御代をもらって、その2人はその日普通に帰っていったんだ。

840 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 22:02:31.82 ID:vIZPI72F [3/3]
で、1ヵ月後に彼氏さんだけまた店に来た。
あの時は連れが失礼なことを、とわざわざ謝罪に来て下さった。
私自身も客商売なのに身なりに気をつかわな過ぎて、引かれてしまうのも無理ないとこたえたら、
あの時よりも前から彼女は人を馬鹿にしたり見下すような発言や言動が多くて悲しかった、
何よりも働いたことがないのにそんな事を言える立場じゃないだろうと常々言っていたのに
「私はいいんだ、特別なんだ」と聞く耳も持たなかった。
そんな女性だと気づかずに付き合ってしまった自分が一番情けない。
そして、「だから、あの後別れました。」と何故か私に事の沈末を話してくれた。

喪だから「・・・あぁ・・・それは・・・大変でしたね・・・」しか言えなかった。

その後はなんかすっきりしたのか修理品の話をし始めて、
立ち話も何だったのでお茶を出して、カウンター前の小さい椅子に座ってもらって、
ずーっと
「あの時計相当昔のものなのにまたちゃんと時を刻んで、カチカチ鳴って、ボーンって音鳴って・・・
昔の人すげえっすよね!!直しちゃう人もすごい!」とかハツラツとしゃべっていた。

今までもお客さんに「ありがとう」、「うれしいよ」って言ってもらえるそのたびに、
仕事に誇りを持てた。
その人にとっての大事なものをまた大切に使ってもらえるように私はまたがんばるぞって。
でも同年代に褒められるなんて無かったから、なんか単純に嬉しくて、
じいちゃんも修理部屋から呼んできて、11時に来るお客さんがいらっしゃるまで
骨董とか古物の話を3人でしてたんだ。
その時はすごくすごく嬉しかったのを覚えている。

そんでその後も、その男性は店に「修理品を持ってこない」客として
ちょくちょく通ってくれて話したりして、
今ではじいちゃんの技術を継ぎたいといって店で修行中です。







関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:34
<< 矢作ホーム全記事一覧佐藤 >>

コメント

「イイね!」ボタンがないのがもどかしいぐらいにイイ話だ
#-|2013/06/12(水) 19:18 [ 編集 ]

アベノミクスもTPPもいいけど、こんな技術を持つ職人やお店にもちゃんと評価が与えられる社会であって欲しいね
#-|2013/06/12(水) 19:24 [ 編集 ]

修理品を持ってこない変な客に困った話かと思ったら
#-|2013/06/12(水) 19:25 [ 編集 ]

拍手ボタン「……これも時代か。」
#-|2013/06/12(水) 19:25 [ 編集 ]

はいはい、今は私の夫…ジャネーノか
#-|2013/06/12(水) 19:26 [ 編集 ]

だって喪だもの
#-|2013/06/12(水) 19:56 [ 編集 ]

GT ROMANみたいなお話だ。
#-|2013/06/12(水) 19:58 [ 編集 ]

喪じゃなくもそんなことぐらいしか言えないと思うぞ。
#-|2013/06/12(水) 20:03 [ 編集 ]

ちょっと出来すぎてますね。
話し盛る癖あるからなあ。
#-|2013/06/12(水) 20:07 [ 編集 ]

最後の

>今では私がおじいさん。孫にあげるのはもちろん~

は盛ってるな
#-|2013/06/12(水) 20:35 [ 編集 ]

(*´∀`)スーッ
彼女の下りが邪魔なくらい爽やかな話だった

あと、孫が女性なのも驚いたけど、彼氏さんも今の旦那で無いのがびっくりした。でも全体的にスーッとした!
#-|2013/06/12(水) 21:12 [ 編集 ]

もげる展開じゃないのか
#-|2013/06/12(水) 21:22 [ 編集 ]

元スレまで行ってくっついてないの確認しちゃった。
ちょっと残念だけど小説みたいにすぐくっつかないか。
#-|2013/06/12(水) 21:27 [ 編集 ]

いい話だー
そして、ハガレンのウィンリィ連想した
#-|2013/06/12(水) 21:28 [ 編集 ]

よし、録画準備できたぞ
アニメ放送いつだ
#-|2013/06/12(水) 21:59 [ 編集 ]

くそっ!武勇伝じゃなくて幸せ自慢や!
#WCSj23LI|2013/06/12(水) 23:02 [ 編集 ]

なぜだか耳をすませばのセイジくんで再生された
#-|2013/06/13(木) 01:25 [ 編集 ]

「人を馬鹿にしたり見下すような発言や言動が多くて悲しかった」のに「そんな女性だと気づかずに付き合ってしまった」とは
ロミオとジュリエットみたいに出会って速攻で付き合い始めたのか
あ #-|2013/06/13(木) 01:40 [ 編集 ]

女は思っても口には出さない瞬間打算ができる生き物なんだけどなあ・・・彼女の連れ子というなら分かるけど。
#-|2013/06/13(木) 02:33 [ 編集 ]

時計やラジオ等の小型機器の修理工房で
油まみれはともかくとして、全身汗だくで
泥やほこりをかぶる状況ってのはだいぶ不自然じゃないか?

大型重機の整備工場でもあるまいに
#-|2013/06/13(木) 03:48 [ 編集 ]

作業場全体が不潔で劣悪な環境なんだろきっと
#-|2013/06/13(木) 04:22 [ 編集 ]

↑↑何か勘違いしてやしないか?
精密機器の工房ならエアコンは使えない可能性が高いし
そもそも蔵やら押入やらで泥や埃に埋まってたモノが修理対象だぞ?
家の中でキレイに磨かれてた骨董品じゃないんだから
汚れ落とすとこから修理スタートだろ。
#-|2013/06/13(木) 05:43 [ 編集 ]

今やどこの業界でも職人的な人は少なくなって、壊れたら新しいの買えばいいやって雰囲気になっちゃったな。
今の製品でもきっちり修理や手入れをすれば長持ちする物はたくさんあるのに。
#-|2013/06/13(木) 05:53 [ 編集 ]

婿修行か
名無しさん@ニュース2ch #-|2013/06/13(木) 08:10 [ 編集 ]


だな。
修理の腕を上げて、>>838と渡り合えるようになってからプロポーズだな。
#-|2013/06/13(木) 09:19 [ 編集 ]

もげないの?って思ったけど↑で納得!
将来のために今贈るわ。もげろ!
#-|2013/06/13(木) 11:16 [ 編集 ]

先にもげちゃ、楽しみが一つ減りますな
#-|2013/06/13(木) 11:38 [ 編集 ]

いかに優秀な修理工でもこの女の性根は直せないな(ドヤァ)
#-|2013/06/13(木) 12:37 [ 編集 ]

ハガレンのウィンリィは最終的に自分のやるべき仕事も修行も放り出して、
男にくっついて回ってたドスイーツだから一緒にするのは報告者に失礼
#-|2013/06/13(木) 13:00 [ 編集 ]

これがどれくらい前の話かわからないけど、喪女も男性もまだ20代だから、結婚とかはまだこれからする可能性も期待できるぞ
まぁまだお付き合いすらしていないしっぽいし、くっつかない可能性もあるけど

職人ってすごいよな。頑張れ
#-|2013/06/13(木) 13:08 [ 編集 ]

↑確かにな
いつくらい前の話だろう
「夏場だったので」とあるから今年ではなく去年位の話なんだろうか
だとしたらまだ半年、されど半年か・・・
報告者が気付いてないだけで、この彼が転職してきた頃よりなにか表面的に進展がないものかね
#-|2013/06/13(木) 16:34 [ 編集 ]

休みの日には2人そろって趣味の飛行機械なんかレストアしててほしい
#-|2013/06/13(木) 17:23 [ 編集 ]

今の旦那です、がないというのはちょっと斬新だな。
#-|2013/06/13(木) 18:27 [ 編集 ]

で、その男性に跡取りの座を奪われて路頭に迷う、と。
ななし #-|2013/06/13(木) 21:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/19271-06a1320b

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.