FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


GWに帰省して、墓参りに行った

2013/05/14(火) 20:00:22
370 本当にあった怖い名無し [sage] 2013/05/13(月) 07:04:09.45 ID:+bDl7NK80
霊体験じゃないんだが。

GWに帰省して、墓参りに行った。
ところが、墓地のそばのスーパーで、線香が150本入りしか売ってない。
うちの墓に10本あげて、ご近所の墓にも片っ端から線香あげて回った。
良い事をした、ご先祖様も鼻高々だろうと思ってたら、消防車が来た。
煙の少ないタイプでも、150本一度に焚いたら山火事みたいに見えるのな。

町内消防団の詰め所で始末書書いてきましたw





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:12
<< 息子の絵日記ホーム全記事一覧そろそろ出てきてもいいんじゃないかと思うんだが・・・ >>

コメント

うん、気を付けるわ
774 #-|2013/05/14(火) 21:13 [ 編集 ]

じいちゃんの三回忌で親戚一同(20人ちょい)集まって
ケチケチしても仕方あるめえって一人1/3把ずつ線香あげたら凄まじいことに
#-|2013/05/14(火) 21:40 [ 編集 ]

150本って普通のひと箱の量やぞ
#-|2013/05/15(水) 00:37 [ 編集 ]

余計な事しといて「良い事した!」とか馬鹿じゃないの
どこの誰だか知りもしらない人たちにテキトーに余った線香をあげて在庫処分しただけのくせに、よその御先祖様たちがありがたく思うとでも?
#-|2013/05/15(水) 01:30 [ 編集 ]

「ありがたく思わない」と断言できるもんでもないわな。
事情で親戚があまりこないお墓の主なら
にっこり笑って見ていたかもしれん。
#-|2013/05/15(水) 01:34 [ 編集 ]

なんでその場で処分しきろうと思ったのかな。ふしぎ
#-|2013/05/15(水) 02:44 [ 編集 ]

ご先祖様視点で余計な事と断言できるのがふしぎ。
#-|2013/05/15(水) 05:37 [ 編集 ]

※4みたいのは、墓にはいる前に孤独な老人生活になりそうだなー。
ちょっとした振る舞いにいちいち
余計なことして!と、めくじら立てて。
人生ニコニコした者勝ち。

まぁ、線香で火事ってこともありえるから気をつけないといかんけど。
#-|2013/05/15(水) 07:15 [ 編集 ]

>まぁ、線香で火事ってこともありえるから

霊園によっては線香は消してから帰ってくださいってあるなあ。うちのお墓がある霊園がそういう注意書きあるし、管理施設から言われる。
#-|2013/05/15(水) 14:09 [ 編集 ]

自己満でしかないでしょ
#-|2013/05/15(水) 20:39 [ 編集 ]

※4は既に先祖の立場だからな
#-|2013/05/17(金) 03:13 [ 編集 ]

コメントの怒ってる人のすごいヒステリックさに笑ってもうたw
更年期のときの母みたいだ!
どんまい!
#-|2013/05/18(土) 16:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/19054-02c4c8a1

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.