FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


野球が嫌い

2013/02/15(金) 18:56:55
827 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/02/13(水) 19:27:33.70 ID:MjdKzZta0
同僚のAは野球が嫌い。本人曰く生理的に嫌いってレベル。その理由はAの幼少時の体験。

Aの母親はママさんサークルに所属していて、ちょくちょく一行は子連れで遊びに行ったりしていた。
A母は出産が遅かったので、Aだけが幼稚園児で、他の子供達は小学2、3年生くらいだった。
そのせいでAは味噌っかす扱い。Aはその集まりが嫌だったが、幼児だったAに拒否権は無く
毎回母に同行させられた。

夏になって海へ出かけた一行。他の子供達が野球に興じる中、Aは1人で砂遊びをしていた。
すると子供達が寄ってきてAを無理矢理バッターボックスに立たせた。
どうも1人で遊んでいるAを不憫に思った母親達の差し金らしかった。
野球経験どころか、ルールも知らなかった当時のA。当然見送り三振。

すると守備側の子供達からは盛大に嘲笑され、攻撃側の子供達からは盛大に罵倒された。
子供なんで手加減無し。母親達もそれを嗜めること無く笑っていた。
その状況に泣き出すA。するとA母が顔を真っ赤にしてやってきて
「男のくせに泣くな!」とAをビンタ。
息子の醜態への照れ隠しだったらしいが、母親まで自分を責めてくる状況に
Aは更に大泣きし、失禁した。

この一件以降、Aは野球が大嫌いになった。
しかも母親のことも「こいつは自分を裏切る。信用できない。」と思うようになった。
表面上は良好な親子関係を築いていたが、社会人になって実家を離れてからは
極力実家には帰っていないらしい。
Aも自分もアラフォーなのだが、Aは未だに当時のトラウマが癒えず母親のことも
「奴」と呼んでいる。

この話はAが珍しく泥酔した時に聞いたのだが、いい年したオッサンのAは号泣しながら話してた。
その姿は傍から見たら滑稽なんだろうけど、あまりに痛々しく自分まで悲しい気分になった。




関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:46
<< お客様ご自身でお考えくださいホーム全記事一覧新郎70代新婦60後半 >>

コメント

若い時の経験ほど大きく感じられるし
幼い時には親は自分を守る全ての筈だから
それを引きずりながら生活を続けたら
大人になっても解消されないのも分かるけど
いい加減もう忘れても良いような
#-|2013/02/15(金) 19:03 [ 編集 ]

あー、こういう刷り込みほど値が深いからな。

俺も4歳の時に、遊園地で迷子になった時に泣きながらスタッフに相談していたら、それを親がニヤニヤ笑ってみていてさ。かけてきた言葉が「よう僕、どこの子?」だったのは今でも覚えている。
なんのことはない一言でも、人間関係を致命的にする言葉はあるな。

思春期にヒステリーを起こした母親に、持ってた本を大量に破り捨てられたのとセットで、心が死んだきっかけだった思う。

#-|2013/02/15(金) 19:48 [ 編集 ]

>こいつは自分を裏切る。
>こいつは自分を裏切る。
>こいつは自分を裏切る。

個人的に耳が痛いぜ…
#-|2013/02/15(金) 20:11 [ 編集 ]

赤の他人にとってはこれくらいでと思うことも本人には未だに忘れられない大きなトラウマになってることもあるんだよな
理解できない!おかしい!と否定するのは簡単だけどね
#-|2013/02/15(金) 20:19 [ 編集 ]

>この一件以降、Aは野球が大嫌いになった
野球と母親が大嫌いになったか
自分の体面の方が子供より大切な親なんて、好きになれるわけがないもんな
#-|2013/02/15(金) 20:21 [ 編集 ]

完全に孤立無援の状態か。胸が痛くなった。
40前のおっさんの中に、あの頃の子供が慰められないまま存在してるんだろうな。
ヨシヨシしてやりたいよ。その子を。
#-|2013/02/15(金) 20:21 [ 編集 ]

>こいつは自分を裏切る。

この感覚凄いわかる。

自分も小学生の時に周りよりも身長低いし発育も遅れてて
母親に「まだおっぱいないもんねー」とニヤニヤしながら
自営の従業員の男性達の前で言われてトラウマ。

親から見れば幼い我が子に対する冗談交じりのからかいでも
その時言われたショックや親が自分の味方じゃなくなる体験って
子どもはずっと覚えてるよ。大人になっても覚えてる。

大人になって今更そんなことって
思うかもしれないけど、生涯忘れられない。
#-|2013/02/15(金) 20:35 [ 編集 ]

全然滑稽じゃないよなぁ
#-|2013/02/15(金) 20:48 [ 編集 ]

大人はちょっとからかっただけ体面上しかっただけのつもりでも子供の心は傷つくよね。だって心で柔らかく受け止める方法も行動を起こすことで避ける方法も教えてもらってないんだもの。
すくんで突っ立ってるしかない子供の心をを張り倒すような大人は想像力がなさすぎる。
#-|2013/02/15(金) 20:57 [ 編集 ]

傷ついたまま誰もフォローしてくれなくて数十年
誤魔化したり、目を背けることはできるかもしれないけど
塞がる傷ではないと思う。

30過ぎたら親の責任じゃない
全部自分の責任だ(ドヤぁ!)
とかいう奴は
よっぽど親に恵まれたか
綺麗事言うのが好きな単細胞なだけ。

#-|2013/02/15(金) 21:14 [ 編集 ]

これぞトラウマ
#-|2013/02/15(金) 21:15 [ 編集 ]

生まれて始めてやったキャッチボールで
構えたところにボールが行かないからと
親父に殴られたガキの頃の記憶が蘇る
# 65966 #-|2013/02/15(金) 21:37 [ 編集 ]

普段から言ってりゃ滑稽かもしれんけど、泥酔した時にってのが泣かせる…。
#-|2013/02/15(金) 21:38 [ 編集 ]

子供の体の傷はすぐ治る。
子供の心の傷は一生治らん。
#-|2013/02/15(金) 22:01 [ 編集 ]

まさに三つ子の魂百までってやつか
#-|2013/02/15(金) 22:14 [ 編集 ]

可哀想に。
虐待の経験を私は出産育児である程度乗り越えられたけど、この人は、まだ誰にもフォローして貰ってないんだね。
酔って打ち明けた相手の感想も滑稽とか、ちょっと酷いんじゃないの。
#-|2013/02/15(金) 22:24 [ 編集 ]

こういう体験をしたことの無いやつほど
しつこい・根暗・粘着・性格悪いとか人格否定をして攻撃する

やられた側は老人になって死ぬ間際になってまでも殺したいほど恨み続けるもんなんだよ
被害者じゃない奴は残らず加害者になって死ぬまで侮辱するやつばっか
時間で解決など存在しない
そんなのトラウマでもなんでもなかっただけ
名無しさん #-|2013/02/15(金) 22:25 [ 編集 ]

小さい頃に親に言われた酷い言葉ってずっと覚えてるよな
#-|2013/02/15(金) 22:27 [ 編集 ]

>30過ぎたら親の責任じゃない
>全部自分の責任だ(ドヤぁ!) とかいう奴は
>よっぽど親に恵まれたか
>綺麗事言うのが好きな単細胞なだけ

子供が成人以降に元凶の親が突然改心して過去を帳消しに出来る可能性は0に近いから
今後自分が幸せになる為には自分で自分を育てて、自分で自分を癒していくしかない
そうできる年齢になったんだから、親からの癒しを期待しなくても生きていけるって意味だろそれ。
あと、『二十歳すぎたら自分の顔』とは言うけど30過ぎたらってw
#-|2013/02/15(金) 22:36 [ 編集 ]

当時の幼いAは抱きしめて慰めて頭をなでてやりたいと思うけど、泥酔したオッサンに泣きながらそんなカミングアウトされたらウザい
#-|2013/02/15(金) 22:55 [ 編集 ]

やきう
名無しの散歩さん #-|2013/02/15(金) 23:01 [ 編集 ]

死んだ親父にキャッチボールを強制され自分へ向かってくる速球が怖い。
親父は軟式のピッチャーだったから良い球を放ってきたんだろうけど怖かった記憶がある。
#-|2013/02/15(金) 23:08 [ 編集 ]

※20
オッサンだからという理由でトラウマ告白して弱りきってる人をウザいと切り捨てる人には誰も慰めてほしくないと思う
#-|2013/02/15(金) 23:15 [ 編集 ]

分かるわー
親に会わなくなってはや人生折り返しはじめたけど
当の本人は不思議がってるんだよな
必然だよ

気にならないかって?
早死した人はどう心の処理してるの?
それと一緒だと思うよ
#-|2013/02/16(土) 00:13 [ 編集 ]

そうそう。
大人とか親の何気なく言った一言でも、自分が大人になった今でも根に持ってる事は多々あるよね。
どうせ『こどもだから』言っても分からない・覚えてないと思いがちだけど、2~3歳でもう自我が芽生えてるし、覚えてるもんだよ。
幼い頃は世界が狭いからこそ、覚えてるっていうか。
大人になれば、他に発散する方法やら消化する方法が分かるからまだしも。

今更そんな事言ってもとか、数十年経ってるのに根に持ってるのは気持ち悪いってい言ってる奴は、自分の子供にそういうトラウマを植え付けないように気を付けろよ
#-|2013/02/16(土) 01:28 [ 編集 ]

最初ずっと「野球」を「野菜」だと思ってて混乱した
野菜関係なくね?って読み返した…
#-|2013/02/16(土) 01:47 [ 編集 ]

おいおい、827がオッサンを滑稽って言ってるわけじゃないぞ
読解力なさすぎな奴がいるな

それと繊細なアタクシ自慢が※欄に意外と多いな
同等の体験をしながら傷を克服した人間だっているだろうというくらい
想像つかんのかね、そういう人間は無神経で図太いとでも言うのかな
#-|2013/02/16(土) 06:17 [ 編集 ]

自分は克服したからって、傷ついたままもがいてる相手の気持ちを考えられなくなるのは性格悪いか頭おかしいとしか……
もしくは自分は誰にも助けてもらえなかったから、傷ついた他の人が優しくされるのを狡いと感じて辛くあたりたいんじゃないの
そういう人けっこういるけど、それってつまり克服できてないよ
#-|2013/02/16(土) 06:46 [ 編集 ]

結局相手の痛みを理解するって
どういう事を言うんだろうな

同情する事だろうか
小さい事と笑い飛ばす事だろうか
弱さを叱咤する事だろうか
#-|2013/02/16(土) 10:19 [ 編集 ]

トラウマはそうそう克服出来るものじゃない。
人生経験を重ねるにつれ、フラッシュバックからの切り替えは上手くなるけどね。
774 #-|2013/02/16(土) 10:22 [ 編集 ]

夜中に脈絡なく昔の恥ずかしい思い出でウガーッとなるのはデフォ
#-|2013/02/16(土) 10:31 [ 編集 ]


それトラウマやなくて黒歴史や
#-|2013/02/16(土) 11:34 [ 編集 ]

この母親は子供よりも自分の方が可愛いだろうな
なんか母親の自己満足のために普通の学校に通わされて自殺した障害者のコピペを思い出した
#-|2013/02/16(土) 12:30 [ 編集 ]

三つ子の魂百まで

なんだろうな。。
#-|2013/02/16(土) 12:56 [ 編集 ]

そうだな、信用できまい
#-|2013/02/16(土) 13:33 [ 編集 ]

動物のお医者さんの犬嫌いの人思い出した
傍から見たら微笑ましい・面白い光景だから皆笑って見てただけ
でも本人にとっては死を覚悟するぐらいの恐怖体験だったっての
大人には何でもなくても子供にとっては一大事なんだよね
  #-|2013/02/16(土) 14:04 [ 編集 ]

>結局相手の痛みを理解するって
>どういう事を言うんだろうな

人は解決できない傷を持ったまま日々を送っているのだという事実を受け止めること
お前が解決してやる必要はないし、物事を進展させることが正解ではない
名無しさん #-|2013/02/16(土) 23:51 [ 編集 ]

↑微塵も答えになってねぇw
#-|2013/02/17(日) 01:39 [ 編集 ]

又聞き、伝聞に「すると」「しかし」「そのとき」このあたりがはっきりがつくときは、つまり飛ばしていいw
#-|2013/02/18(月) 02:40 [ 編集 ]

↑日本語でおk
#-|2013/02/19(火) 20:15 [ 編集 ]

親の都合で転勤して友達がいなくなってさびしい中、染みついた方言を馬鹿にされることがきっかけで転校先でいじめられて、毎日どうしようもなく孤独でつらくてさみしくて、恥ずかしいけど決死の覚悟で母親に、いじめられてるけどなんでかなwと軽く明るく話してみた。必死だった。
あんたが悪いんでしょ!忙しいのよ!!と怒鳴り返されてフォローゼロ。
母親を信頼できることは、たぶん一生ない。見下してる。
#-|2013/02/23(土) 19:23 [ 編集 ]

子どもだから何してもいいと思っちゃう馬鹿が居るんだよな。
#-|2013/02/28(木) 20:49 [ 編集 ]

※の自分語りする奴なんなの?
トラウマだけじゃ飽き足らず黒歴史も残したいの?
#-|2013/03/02(土) 14:29 [ 編集 ]

※欄なのに関連する話題も話さない主義なの?
自分語りなら無条件で否定したいアホってどう話題広げてるの?
もしかして程度論的な許容範囲ってものが存在しない人?
#-|2013/03/07(木) 18:21 [ 編集 ]

↑と↑↑の米
言葉の認識にズレがあるまま議論しようとしても絶対噛み合わないよな
#-|2013/03/09(土) 02:04 [ 編集 ]

オカルトな話だが、予知が出来ると厨房の頃母親に打ち明けたんだ。
それから数日後、担任がそのことについて「そんなのないよ」的に
話しかけてきて母親の裏切りと担任に絶望した。
そりゃまぁ信じられないのが当然だし将来を心配するのは解るが
秘密のことを他人に言っちゃうってどうなの…

それ以来母親を信用してない。育ててもらった恩はあるし
返そうとは思うがそれはそれ、これはこれ。
#-|2013/11/06(水) 11:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/18426-3b5c5540

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.