FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


あれは嘘だな・・・

2012/08/07(火) 17:08:38
539 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/05(日) 13:42:15.93 ID:Q+lNfQTo
夏のコンビニ in大阪

うちは防犯も兼ねて、近所の子供を対象に「怖くなったら飛びこんで」
という張り紙をしてた。
だがうちの店長が一人のガキに餌付け(ジュースを一本だけあげた)ことからカオスになった
放課後必ず数十人というクソガキが来店して
「ジュースちょうだい」「えー、くれないの?」「前はくれたよー」
とのたまう。
店長も「あれはあの子が汗びっしょりで疲れてそうだからあげたんだよ、あの子だけだよ」
って言っていったんはガキどもしぶしぶ去って行った。
そしたら翌日から、明らかに水をかぶったクソガキ数十人が来店
「あーーーー、汗びっしょり」「疲れたーーーーーーー」
などとこっちをチラチラ。
店長も解ってたので俺と店長も完全無視。床にねそべって3DSまで始めて
「ここWiFiないのーーーーーーー?」「使えねーーーーーー」
店長プッチン。「出てけ!」と本気で怒鳴って追い出した。

そしたら後日保護者から
「子供の面倒を見れないなら防犯設備の担当になるな」(はあ?馬鹿かこいつ)
「なぜ他人の子にだけジュースをあげる、仲間はずれか?」(死ね)
「コンビニの床で寝ただけでうちの子供がどなられた!傷害だ!」(お前の頭が障害)
と、クレーム電話が3件。

それまで子供にやさしかった店長が子供に対する見る目を変えてしまった瞬間だった。
「良い事をすると、良い事が帰ってくるって話があるが、あれは嘘だな・・・」
店長は寂しげにそうつぶやいた。





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:31
<< 猫は凄いよ…ホーム全記事一覧タトゥーなんて欧米では当たり前 >>

コメント

まあ、あれだ
営業妨害で逆に訴えてやれ
デデロン #-|2012/08/07(火) 17:11 [ 編集 ]

ただな
店内で店長の立場でジュースをタダで飲ますのは適切では無いな
優しさも使いどころを見極めないと馬鹿を誘発する
#-|2012/08/07(火) 17:15 [ 編集 ]

韓国人みたい
. #-|2012/08/07(火) 17:15 [ 編集 ]

店長は良い人だけど甘い人だね
今の時代、誰か一人に良い顔すると自分も自分もっていう乞食が群がってくるってこった
#-|2012/08/07(火) 17:48 [ 編集 ]

ジュースをやった最初の行いが、善い事なのかどうなのかが問題だな。
#-|2012/08/07(火) 17:51 [ 編集 ]

in大阪 必要か?
#-|2012/08/07(火) 18:20 [ 編集 ]

善意でやると稀にそうする事が当たり前みたいな風潮になって、逆にしないと悪人みたいにされるのは嫌だね
#-|2012/08/07(火) 19:18 [ 編集 ]

in 大阪で納得
#-|2012/08/07(火) 19:22 [ 編集 ]

にわかに信じがたいが地域的なものなのか…
#-|2012/08/07(火) 19:47 [ 編集 ]

子どもたちやその親を擁護するわけじゃ無いが、店長はまずい。
サービス(販売)業じゃ当たり前の事なんだよこれ。
規定に無いサービスをすると「前してもらった」とか「あの人は…」とか、
そういう事を言う客が絶対出てくるんだよ。
で、対応するわけにもいかないし結局クレームに繋がるやっかいな問題。
子供の見る目が変わったというが、一体どんな幻想を抱いていたのやら。
常識や世間体が不完全な分、むしろリスクが大きいだろうが。
#-|2012/08/07(火) 20:20 [ 編集 ]

さすが大阪クォリティ
#-|2012/08/07(火) 20:22 [ 編集 ]

大阪に限ったことなのか?
何処のガキもそんなもんだろうし、キチ親もそうだろ
#-|2012/08/07(火) 20:27 [ 編集 ]

あげた相手が”悪かった”から悪い事が帰ってきちゃったんだな・・・
#-|2012/08/07(火) 20:29 [ 編集 ]

子供は単純な分たちが悪い
大人ならこれはまずいんじゃないかと自制するようなひでーあだ名とか考えたりするし
#-|2012/08/07(火) 21:09 [ 編集 ]

なんでジュースをあげた情報がこんなに拡散されたのか…
#-|2012/08/07(火) 21:13 [ 編集 ]

言い掛かりもひどいと思うがジュースあげるのもないと思うわ
#-|2012/08/07(火) 21:40 [ 編集 ]

まあ夏だし、脱水とか考えんだろうけど
そこは水にしておくべきだったな…
  #-|2012/08/07(火) 22:39 [ 編集 ]

まぁ、大阪に限った事ではないわなw
#-|2012/08/07(火) 22:49 [ 編集 ]

子供は純粋とか奴は、こういうのよく聞いとくべき。
少年のような心がどうのこうのとかもな。
以外と計算高くて図々しい子が多いよん
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2012/08/07(火) 23:30 [ 編集 ]

こうして世知辛い世の中になっていくんですねわかります
#-|2012/08/08(水) 00:08 [ 編集 ]

子供なんてこんなモンだろ
仮にも「物を売る店」なんだから「商品(ジュース)」をやったのはまずかったな
あくまでも「店長でなく、○さん個人の好意」の範囲で
水でも飲ませときゃよかったんだよ
#-|2012/08/08(水) 06:48 [ 編集 ]

商売人が自分の店で子供一人だけに、ジュースをやる事のどこが良い事なのか。
単なるえこひいき。
自己満足の短絡思考だな。
#ABmgzI8I|2012/08/08(水) 07:58 [ 編集 ]

いや大阪に住んでたから
なんとなくノリが想像できる
#-|2012/08/08(水) 09:25 [ 編集 ]

子供なんてこんなもんで、かわいいもんだが、問題は親。
#-|2012/08/08(水) 11:50 [ 編集 ]

in大阪ってのは、糞ガキどもの方じゃなく、ノリでやっちまった店長の方なわけだな。
#-|2012/08/08(水) 13:01 [ 編集 ]

家庭育児板あたりでいう餌付け乙なんだよね。
例え善意であっても。
それが「有難い」事ではなくって「当たり前」って思う
頭のおかしい親が多くて、その親の子だから
ちょっとした親切心すら潰すしかなくなる。

実際自分もアパートの下で遊んでた子が汗だくで飲み物すら持ってなかったから麦茶あげたら翌日から蟻みたいに列なして来るようになった。それだけじゃなく親がついてなきゃいけないような小さな子をドア前に放置されたり。それ以来子供が倒れてても何もしない事にしてる。警察に電話はしてもね。

絶対何もしない。
自分が可愛いからじゃない。
そんなヤツらに神経すり減らす可能性がある事を二度としないだけ。
#-|2012/08/08(水) 17:22 [ 編集 ]

大阪住まいだけど、ほとんどのコンビニは普通に平和だよw
#-|2012/08/09(木) 11:44 [ 編集 ]

庇を貸して母屋を取られる
…努々忘れる事なかれ
#-|2012/08/09(木) 12:46 [ 編集 ]

ジュースだつたのは間違いなく良くないね。
水ならこんなことにもなるまいて
#-|2012/08/09(木) 14:19 [ 編集 ]

うちの働いてた個人商店では同じように汗をかいたこに店長が渡そうとしてたから
1000円以上支払ったらおまけにしましょうと交渉したら
それが何時の間にか店のルールになってたなあ
んで売り上げがそれなりに上がっててワロタ
でも渡すジュース費で消えてたな
#-|2012/08/10(金) 02:01 [ 編集 ]

大阪だろ?こうなるのなんて当たり前じゃん。
世界のゴミ、朝鮮民族しかいねえんだぞ?
#-|2012/08/12(日) 03:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/17064-388f704c

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.