FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


チェコのひとっておっぱいでけーよなー

2012/03/06(火) 14:55:25
540 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 16:38:46.52 ID:+3TKJRpn0
チェコのひとっておっぱいでけーよなー
N○○のテレビにみてたら町中巨乳だらけwww
フランス人は貧乳が多い
イギリスも伝統的に巨乳が多い
イタリアもおっぱいでけー
ドイツはどうなんだろ?

もう1度大学にもどって社会学部の比較おっぱい論とか専攻してみてーな
世界中のおっぱいを研究しておっぱい博士になりてーーーー



関連記事
スポンサーサイト



バカ回答TB:0CM:15
<< ペディキュアホーム全記事一覧荒業 >>

コメント

あれ?私は日本人なのにフランス人でもあるの?(涙目)
#-|2012/03/06(火) 14:58 [ 編集 ]

ドイツはoppaiというより胸筋マッチョ
フランスは貧乳なのに垂れてる
#-|2012/03/06(火) 15:07 [ 編集 ]

ちとくぐってくる
#-|2012/03/06(火) 16:10 [ 編集 ]

画像も貼らずに巨乳とな
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2012/03/06(火) 18:30 [ 編集 ]

ドイツは女も男も巨乳
#-|2012/03/06(火) 18:33 [ 編集 ]

比較おっぱい論に誰も突っ込まない
お前らは素敵だと思う
#-|2012/03/06(火) 19:29 [ 編集 ]

真面目な話をすると、人種、国によっておっぱいの大きさ、色、形、垂れ具合、おっぱいが持つ印象が違うので、極めれば「おっぱい博士」として雑誌やTVに名前や記録が載ると思う。
頑張るがいいさ。
#-|2012/03/06(火) 20:59 [ 編集 ]

※2
フランス人確定しました、ありがとうございました。
※1 #-|2012/03/06(火) 21:18 [ 編集 ]

痴的好奇心
#-|2012/03/06(火) 21:19 [ 編集 ]

世界で比べるペニスの大きさって画像よく見るから、おっぱいに関してもあってよさそうなのにね
なんとなくロシア人は大きそうなイメージがある
#-|2012/03/06(火) 21:35 [ 編集 ]

ワコールとかが既にやってそうだよね。おっぱい比較。
#-|2012/03/06(火) 23:47 [ 編集 ]

学問を始めるのに年齢は関係ないんだよ。なんつってな知らんけど
  #-|2012/03/07(水) 00:19 [ 編集 ]

後のイグノーベル賞受賞者である
#-|2012/03/07(水) 21:07 [ 編集 ]

ttp://youpouch.com/2011/08/17/090044/
もうあるしな
#8daar/sM|2012/03/10(土) 06:00 [ 編集 ]

バチェラーという洋物オッパイ雑誌に出ている爆乳モデルの出身地を見るとチェコが圧倒的に多いのは確か。
    #-|2012/03/12(月) 16:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/15949-0346fbae

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.