FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


手袋

2012/01/10(火) 22:03:50
12 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/01/09(月) 18:51:26.87 ID:AQudtG0U [1/3]
友人の話「手袋」
友人の視点で書きます。
文章に出てくる俺≠投稿主です。

俺の親父は物静かな人だった。
言い方悪いけど、ほとんど会話しない変な人。
しかも究極に変なのが、家でも外でも手袋をしている。
春夏秋冬いつでも手袋をしている。
どこで買ったやら、肘まである長い手袋を愛用してんだ。
小さい時から「悪趣味だなぁ…気持ち悪っ」と思っていた。
小学校の授業参観も手袋をしていた。
それを見たクラスの子が
「お前のお父さんさぁ、なんでいっつも手袋してんだよww」
「キモイんだけどw死体の解剖でもすんのかよww」
俺は当然のごとくイジメられるようになった。
そんなのもあって、どんなに寒くても絶対手袋をしなかった。
というか、できなかった。
中学の終わりから俺は徐々に壊れ始めた。
しかし親父は相変わらず一年中手袋。
今までは見て見ぬふりをしてきたが
高校生になって初めて出来た彼女に
「お父さんなんで手袋してんの?挨拶くらいしかしてくれないしなんか怖いな…」
と言われ、ついに我慢の糸が切れた。



13 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/01/09(月) 18:52:17.49 ID:AQudtG0U [2/3]
仕事から帰った親父に
「おいクソ親父!てめぇなんでいつも手袋してんだよ!気持ち悪いんだよ!!」
「小学校の時からずっとてめぇのせいでいじめられてきたんだぞ!」
「あとなんでいつも黙ってんだ!マジキモイわ死ねや!!!」
親父は一言も反論せずに
「申し訳ない。俺のせいで迷惑かけて。本当にゴメン…」
とだけ言い、涙を浮かべていた。

「謝って済むかよ!もう二度と顔見たくない!」

そう言って俺は家を飛び出した。


14 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/01/09(月) 18:53:28.84 ID:AQudtG0U [3/3]
30分くらい街を彷徨ったが、急に寂しくなった俺は家に帰った。
玄関で母親が待っていた。
冷静になった俺は、母親からすべてを聞いた。
俺が3歳の頃、何気なく触った鍋の熱湯を頭からかぶりそうになって
近くにいた親父が、素手で熱湯を受け止めてくれたこと。
俺が怖がらないように、ケロイド状になった両腕を手袋で隠し続けてたこと。
(ちなみに俺も火傷したそうだが、幸い痕は残らなかった。)

後遺症のせいで、当時働いていた技術職を捨てざるを得なかったこと。
元々おしゃべりだった親父が
「おしゃべりだと、何かで辛い時に子供をかばったせいにしてしまうから」
と、わざと無口に徹してきたこと。
俺は涙が止まらなかった。
全身の水分が流れ出すくらい泣いた。
今までずっと何でも親父のせいにしてきた自分が愚かだったと猛省した。
俺のせいで色んなものを失ってしまったのに。

それから俺は、学校に行きながらバイトを始めた。
そして初めての給料でオーダーメイドの本革の手袋をプレゼントした。
ほとんど給料飛んだけどな。
親父の顔をくしゃくしゃにして泣き笑う姿は今でも忘れない。
現在俺は社会人として頑張っている。
こっそり貯金をして、皮膚移植の勉強や準備をしている。
もちろん毎月手袋を贈ることは欠かしていない。



関連記事
スポンサーサイト



泣けるTB:0CM:34
<< 悪巧みホーム全記事一覧10大危険性癖 >>

コメント

コレは泣いた
#-|2012/01/10(火) 22:12 [ 編集 ]

いい話なんだが
毎月手袋が送られてくるのは
#3aXRcdxk|2012/01/10(火) 22:12 [ 編集 ]

自分も「毎月はちょっと…」って思ったけど、24時間使用だったら消費早いし、そんくらい必要かも。

いい父ちゃんと母ちゃん、大事にな。。
#-|2012/01/10(火) 22:38 [ 編集 ]

内容はいいけどなぜ友人視点なんだ
友人が書いたのをコピペったんならいいけどそうじゃないならなんか嫌
#-|2012/01/10(火) 22:39 [ 編集 ]

そうか、手袋の下には、勲章が隠されていたのか。
#-|2012/01/10(火) 22:39 [ 編集 ]

俺がひねくれているせいか知らぬが、なんか微妙。
両親が手袋の訳をきちんと話していれば、子供も、中傷に対して「俺をかばった傷だ」と反論できるし
中傷していた人間も、それを聞くと「お前の父ちゃんすげー」と驚いていたんじゃないだろうか。
逆に技術職を捨てたことは、子供の心を責めるだけなので、言わなきゃいいのにと思う。
子供に手袋の訳を聞かれたら
お前を守るためにできた傷だ。父ちゃんの誇りだ。かっこいいだろ。
でも、みんな怖がるから、普通は手袋しとくよ。わはははは
で、済んだ話だと思う
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2012/01/10(火) 22:41 [ 編集 ]

そんな歳まで知らないなんてありえない
隠し通すなんて絶対無理
#-|2012/01/10(火) 22:47 [ 編集 ]

四六時中身につけてる人に本革の手袋?と引っ掛かったけど
最初は記念(お詫び)として良い物贈って、
毎月贈っているのは日常的に使える布製ってことなのかね?
#5bwaSGmE|2012/01/10(火) 22:49 [ 編集 ]

本当の理由を話した時点で
もう子供を怖がらせない為の手袋いらなくね?
てか・・・高校生にもなってケロイド怖がる野郎なんていねえw
#-|2012/01/10(火) 22:52 [ 編集 ]

息子がケロイド見るたびに「俺のせいで。。。」って自分を責めるかもしれないだろ?俺なら、とりあえず死ぬまで隠し通すかってなるわ。子供が成長して、真実を話すときが来るかも知れんけどね。でもまぁ、無口になることはないよな、とは思う。親父シャイなのか?(笑
#-|2012/01/10(火) 23:03 [ 編集 ]

いい話しなんだろうけどここまでねじくれる前にもっといくらでも緩和策はあったろうよ
それに優しさのつもりかもしれないけど、事故に限らず他の事もなにも喋ってくれない親父への
息子の気持ちとか情操教育的な影響は配慮の範疇じゃなかったのかなぁ
#-|2012/01/10(火) 23:16 [ 編集 ]

そもそも、3歳児がなにげなく触れる位置に熱湯の鍋があるのが悪い。親の責任。
そういう意味では、子供に申し訳なく思って隠すのはわかるけど…それで苦しい思いさせてちゃ意味ないよね。
なんかモヤモヤする…。
  #-|2012/01/10(火) 23:19 [ 編集 ]

何か色々もやっとする
#-|2012/01/10(火) 23:26 [ 編集 ]

怖がらせないための手袋をまだ送り続けるの?
#-|2012/01/10(火) 23:27 [ 編集 ]

>文章に出てくる俺≠投稿主です

この前置きは必要だったのか?
#-|2012/01/10(火) 23:46 [ 編集 ]

わざわざ俺≠投稿主と書いてまで友人目線にする意味がわからない
  #-|2012/01/10(火) 23:49 [ 編集 ]

友人はお父さんとおフロに入ったことなかったのかな?
#-|2012/01/10(火) 23:49 [ 編集 ]

ぬ~べ~じゃなかったのか
#-|2012/01/10(火) 23:51 [ 編集 ]

>友人の話「手袋」
>友人の視点で書きます。
ここで読むのをやめた。
#-|2012/01/11(水) 00:04 [ 編集 ]

なんか見たことある内容だなと思ったら顔にケロイドがある母親の話に似てるな。
あれをハッピーエンドバージョンに創作したんじゃないの?
#-|2012/01/11(水) 01:02 [ 編集 ]

どのへんが美談なんだコレ
いくらかばって助けたって息子の心の傷をケロイドレベル以上にしちまったら正直意味ないだろ…

あと他人の話を伝聞形とかでもなくなぜ無理矢理その人の視点で書いたのか
ここまでするなら自分の話だってことにしておいてもよかったのでは
名無しさん #-|2012/01/11(水) 04:18 [ 編集 ]

自分のもやっとポイントはいじめられたことかなー。
友達の父親の手なんて見てないよ…。
普通冬以外で(さらに公式の場以外で)手袋してるのに気づいたら「あれ?」と思うけど、気持ち悪いと思うくらい頻繁に会う機会あるかなぁ…?
母親ならありえそうだけど。
#-|2012/01/11(水) 07:38 [ 編集 ]

また想像力のないゆとりが沸いてるな。3歳児のそばで熱湯沸かすわけないだろ。3歳児が勝手に鍋に近付いてこういう結果になったんだよ。
どっかで見たような気がしたけど寄生獣の主人公のカーチャンも幼い主人公かばって腕に火傷負ってたよね。主人公はずっとそのこと気にしてて…おっとネタバレになるからもうやめよう
ななし #-|2012/01/11(水) 07:53 [ 編集 ]

昔つかまり歩きをしていたときにテーブルクロスに捕まったらしい。そしたらそれごと、乗ってたスープを全身に浴びたことがある。
とっくに成人したのに体にはその火傷の跡がくっきり残ってる。

これを見るとそんなこと無くていいなあって素直に思ってしまった
#-|2012/01/11(水) 08:47 [ 編集 ]

毎月手袋ってどこに置いとくんだよwそれより毎月仕送りして、親父が誕生日の月だけ手袋送ればいいじゃん。
  #-|2012/01/11(水) 09:07 [ 編集 ]

もう37年くらい経つが私の左脛にも未だに火傷の痕が大きく残ってる、テーブルの上にあった出来たての味噌汁の鍋を母親が背を向けた隙に私がひっくり返したらしい。
私はその傷を特に気に病んだ事はなかったが、母親は長いこと自分を責めていたと母の死後に聞いた。
親ってそんな感じなんじゃないかなと何となく思う。



通りすがり #-|2012/01/11(水) 09:44 [ 編集 ]

この主人公はどんだけ父ちゃんに無関心なの
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2012/01/11(水) 10:25 [ 編集 ]

寄生獣が出てないなんて
#-|2012/01/11(水) 10:43 [ 編集 ]

親子でも肝心な事を知らずになんとなく生きてることってあるよね
分からない人は正直な親だったんだろうけど
名無しさん #-|2012/01/11(水) 10:55 [ 編集 ]

出てるじゃん>寄生獣
幽白の蔵馬でも似たようなエピソードなかったっけ?
#-|2012/01/11(水) 11:03 [ 編集 ]

続妄想的日常を閉じようとすると変なコメント出てくるんですけど…
#afXvPe0k|2012/01/11(水) 12:31 [ 編集 ]

なんつうか検証のしようがない2ちゃんエピソードに突っ込み入れるのも野暮なんだけどさー、すげーフィクションくさいよね。
①奇行・理不尽な出来事が起きる
②その奇行が原因でイベントが起きる
③実は…と言う事が明らかになる
おじいちゃんが薬を飲まずに癌で亡くなったのは、実は僕が幼少のときに高熱を出しておじいちゃんが神様に薬断ちを条件にして願掛けをしたから
とか
子供のころ借金お取立てですごい貧乏だったしヤクザの人が恐ろしかった。クリスマスの朝に玄関にオモチャが置いてあった。実はそのヤクザが置いていた。
とか、創作するときのものすごく初歩的な構成まんま。
高校になるまで隠し通すのが不自然だと俺も思うし、やけどのせいで退職せざるをえない技術職ってなんなの?
溶けた金属とかで筋肉の深いところまで損傷したら細かい動きもできないとかありそうだけどお湯だろ?
範囲は広いかも知れんけど適切に治療すれば何ヶ月かして復帰できそうな気が。
ものすごい細かい作業でほんのわずかな感覚の違いで駄目になるとかもあるかもしれないけどさ。
>俺は涙が止まらなかった。全身の水分が…
この辺の描写はいかにも2ちゃん的な泣かせどころに書こうとしている文章って感じがする。

総じて決定的な矛盾ではないし印象論で語るな、俺は感動したのに水をさすなって言われそうだけど、どーも違和感がぬぐえないんで書き込んですっきりしたい。
#99DFA69w|2012/01/11(水) 13:47 [ 編集 ]

なんかいまいちリアリティに欠ける
無理矢理お父さんのキャラ作ってる感じ
#-|2012/01/11(水) 18:33 [ 編集 ]

泣いたっていう感想目当てに喪女あたりが作ったネタって感じ。
#-|2012/01/13(金) 00:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/15555-2c45ea08

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.