fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


暗闇

2011/12/14(水) 19:40:59
383 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] :2011/12/13(火) 12:34:58.85 ID:3oqUgz5c

友人と、素人に毛が生えた程度の登山にはまりつつあった
ある時、春で登りやすい季節に初めて登山キャンプに挑む事になった(男二人ね)
その為、軽量テントやランタン、食料品なども買いそろえた
でいざ出発
目指す山は、100名山の某高山
昼過ぎから登り始め、空がオレンジになりかけた8合目でテントを張った
夕焼けは泣ける程最高だった
で辺りは次第に闇に…

…その頃、二人は気付いた

……怖ええ……

夜の山を甘く見てた
というか、全く考えてなかった
得体の知れない恐怖があった
それが何なのか、熊や狼か、霊か変質者か、いやいや2000メートル地点に
変質者なんかいるわけない…
天候の急変も怖いし、風でテントが揺れる度にゾワッとして生きた心地がしない
思えば風さらしの場所に張ってしまったが、完全に真っ暗の今更張り直しなど出来ない
ランタンは一つしかない
これが原因不明の故障でもしようものなら…

まぁ結局は無事に朝を迎えて、頂上まで登り、いい思い出になったのだが、
とにかく夜の山の怖さを知った経験でした

384 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] :2011/12/13(火) 12:48:05.04 ID:48wUiNSo

あの、自分の手のひらも見えない暗闇ね。あれは恐怖だね。

あの暗闇の中寝てると
昔の人が「妖怪」を思い描いたのが理解できたよ。
流れる水の音聞いてると「小豆洗い」のような音に聞こえるし
風が吹くとざわざわして「天狗」がいると言われても不思議はないような気がするし
そして何より「見える光は星だけ」の状態では
星見るしかなくて、そこで物語を星座に当てはめたり
地球が中心で星が動いてるっていう天動説も信じて当たり前だって思った。

昔の人の感覚に近付いたような気がするよ。




関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:13
<< Q大山倍達と言えば何殺しで有名?ホーム全記事一覧お父さんの事好きだよね >>

コメント

ヘッドライトなしでテント泊登山とか怖くてできない
そもそも朝日が差すまでテン場に居るとかもったいなくねえか
#-|2011/12/14(水) 19:59 [ 編集 ]

建物の中なら暗いのも狭いのも高いのも平気だけど、自然の中だとなんかよく分からない気配が濃厚にするから怖い。
#-|2011/12/14(水) 20:24 [ 編集 ]

普通に生きてると真の闇って体験しないだろうけど
一度は絶対経験したほうが手軽に非日常を感じれて面白い
#-|2011/12/14(水) 20:46 [ 編集 ]

3000m級で星空見るとマジで凄いよ
是非一度体験してみることをオススメする
ちょっと視力悪いと天の川なんか本当に光の川にしか見えないレベル

あと、夜の山でガスに巻かれるとさあ大変
ヘッデンつけても光乱反射するだけで何も見えんし、消せば真の闇
便所行くにも命がけ
#-|2011/12/14(水) 21:33 [ 編集 ]

関西の天文台に併設された宿舎で、夜中にトイレにいこうとして、自分の手も見えない真っ暗やみを体験したなあ

宿舎から漏れる明かりが天文観測の邪魔にならないよう、宿舎の部屋には完全な遮光カーテンがかかってたよ(´・ω・`)
#-|2011/12/14(水) 22:06 [ 編集 ]

ガスの中の乱反射、真っ白闇なんだよなあ
#-|2011/12/15(木) 01:05 [ 編集 ]

キャンプ場の夜の屋外トイレの怖さは異常。
電気ついてるから怖くない、と思ってうんこ室の扉を開けると、裏にびっっっっしりと
蛾の大群が張り付いてるの。足元にはザトウムシが徘徊して、宙にはクソでかいガガンボが飛び交う。
うんこしたいけどうんこできない、この世の地獄。

     #-|2011/12/15(木) 16:39 [ 編集 ]


やめてやめて超やめて

暗闇といえば私は長野の善光寺かなぁ。
地下に修行用の迷路があるんだけど、本当にまっくら。
※5と一緒で、自分の手も見えないってやつ。
暗闇があんなに怖いと思わなくて、出た後に「怖かった」連発してたらすぐ後から出て来た小学生が「全然怖くなかった」って言ってて恥ずかしかった…
楽しかったけどね!
#-|2011/12/15(木) 19:08 [ 編集 ]

慣れたら月の明かりで視えるようになるよ
#-|2011/12/15(木) 20:38 [ 編集 ]

善光寺のその暗いところ、友達がいった後にめっちゃ頭痛やめまいにおそわれてた。
#-|2011/12/15(木) 22:36 [ 編集 ]

バイクで半径3キロには誰もいないであろう山の中で野宿することがあるんだが
同じような感覚になるな
夜中、テントで寝ていると足音が聞こえて目を覚ますことがある
剣術の達人みたいにハッと目が覚める
多分、人間の基本的なメカニズムなんだと思う

猪か野犬だとは思うのだが、二足歩行のように思えてならない
不法投棄の人間かもしれんが、だったらエンジン音とか聞こえていいはずだが‥

オカルトは信じないが、怖いものは怖いのでそのまま寝てしまう
(武器になりそうなマグライトの位置は確認して)

翌朝、やっぱり人間の足音があったりする
あの人は何がしたかったんだろう
#-|2011/12/16(金) 10:56 [ 編集 ]

↑今度、暗視カメラでも少し離れたところに仕掛け

いややっぱり何もやらない方がいいような気がしてきた。
#-|2011/12/16(金) 20:31 [ 編集 ]

地震で停電してた時の夜はまさに暗闇だったなぁ
#-|2011/12/17(土) 09:24 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/15394-dccb8d46



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.