FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


こっちに寄越せ

2011/11/08(火) 17:27:19
505 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:07:39.75 ID:TZpkmUaY0 [1/6]
彼女を親に会わせるため実家に招待したら
近所のA(年は俺の1コ上、DQN高校を中退してひきこもり中)に
彼女が目をつけられた。

Aはガキの頃からとにかく性格が悪くて
1コ下で当時体の小さかった俺はさんざんいじめられた。
Aはすごい無口で、外で俺を見かけると無言で俺の持ってるもの何でもひったくっていく。
取り返そうと追いかけるとボコボコに殴られたこともしょっちゅう。
Aの親は近所でも有名なクレーマー気質の人で
俺んちの親は事なかれ主義だったからいつも泣き寝入りだった。
でも中学に入る頃には向こうもかまってこなくなり
Aが底辺DQN高校に進んでからはもう完全に接点なくなった。

506 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:09:37.12 ID:TZpkmUaY0 [2/6]
久々に見るAは不潔な大デブになっていた。
A母はAを連れ、うちに「あの女の子をこっちに寄越せ」と怒鳴りこんできやがった。
いくら言ってもわからない様子なので
一泊してパジャマ姿だった彼女を急いで着替えさせ
裏口から脱出させて母の車で駅まで向かわせた。

押しの弱い口下手なうちの親父では
まくしたてるA母にはとうてい歯が立たず、しかたなく俺が抗戦した。
でもほんと話通じない。宇宙人。

A母「うちの息子があの女の子を気に入った。こっちに寄越せ」
俺「寄越せって、彼女は物じゃない。勝手なこと言うな」
A母「物だなんて誰が言った。あんたは女を物扱いするのか。
   そんな男よりうちの息子の方が何十倍もイケてる」
俺「そんなこと言ってないだろ。とにかく彼女は渡さない」
A母「渡さないなんて、あんたが決めることじゃない。あの女の子を出せ」
俺「だから俺の彼女で、結婚も考えてる相手なんですって」
A母「女の子もうちの息子を見れば、息子とあんたのどっちがいいかわかるはず。とにかく出せ」
俺「いいかげんにしろ、警察呼ぶぞ」
A母「警察の名を脅しに使うのか。犯罪だ。脅迫だ」

509 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:14:06.79 ID:TZpkmUaY0 [3/6]
とまあこんな感じでとにかく話が噛み合わない。
Aはギャンギャンわめく母親の隣でただじっと無言。一言もしゃべらない。

あんまりにもらちがあからないからA母の腕つかんで玄関からひっぱりだして
ドア閉めた。
その後もA母はギャンギャン言ってたが、わめき疲れたのか静かになった。

彼女から「無事駅についた」とメールが届き、
AもA母も帰ったようなので俺も駅に向かうことにした。

510 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:14:54.78 ID:TZpkmUaY0 [4/6]
しかし玄関から一歩出たところをA母に襲われた。
A母は俺のバッグをひったくり、全速で駆け出した。
しかしそこはババアの脚。すぐ追いつけた。
バッグを取り戻そうとするものの、A母は死に物狂いで抵抗してなかなか奪えない。
相手が中年女性ってことでこっちにも遠慮があるし
向こうは蹴ったりひっかいたりしてくるしで防戦一方だった。
A母がわめく内容によると
バッグの中の俺の携帯が目当てらしかった。つまり彼女の連絡先GETが目的らしい。

そうこうしてたら、のそのそ歩いてたAが追いついてきて俺の横に立った。
「うわ1vs2になるのか。やべー」
と思ってたら、いきなりAが蹴りをくりだしてきた。
俺じゃなく、自分の母親に。
俺の方なんか見もしないで、母親をボコボコ無表情で蹴りまくるA。
A母が悲鳴あげてる。
俺は怖くなり、バッグを取り返して反対方向に走った。

512 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:16:15.49 ID:TZpkmUaY0 [5/6]
大通りに出てタクシーつかまえて、駅に向かった。
AとA母のことはわけわからんが気になったので一応匿名で警察に通報しておいた。
彼女とは駅で無事合流できた。

その後親づてに聞いたとこによると、Aは母親を蹴りつづけ
通行人に通報されて捕まったらしい。
Aは母親をだいぶ恨んでたみたいで「家はいやだ、母親のいないところに行きたい」と訴え
施設に入ることになったそうだ。
Aはずっと普通学級にいたが、ほんとは知能がちょっと低めだったみたい。
でも母親が支援級に入れるのを断固拒否したらしい。

Aにしてみたら周囲と話あわないし授業はわからないし
友達もできないしバカだってみんなにいじめられるしで鬱憤たまってたんだろう。
昔俺をいじめたのもその鬱憤ばらしだったようだ。
名前が書ければ受かるような底辺DQN高校に入ったはいいが
そこでもいじめられるし、就職もできずじまいでひきこもりになったそうだ。

514 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 15:19:08.21 ID:TZpkmUaY0 [6/6]
A母は「早くお嫁さん見つけて、その子に一生息子の面倒みてもらわなきゃ」って
嫁候補探しまくってたけど、A自身は
「お嫁さんなら自分をバカにしない自分と同じ程度の女の子がいい。もう母親の押し付けはたくさん」
と思っていて、あの瞬間母親への恨みが爆発したんだそうだ。
施設行きはすんなり決まった。
親へ暴力ふるうくらいだから緊急性があると思われたみたい。

俺はその後も彼女とうまくいってるし(彼女のために戦ったと思われ感激された)
Aは望みどおり施設へ入れたし
俺的には丸くおさまったハッピーエンドじゃないかと思っている。





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:19
<< サブリミナル効果ホーム全記事一覧言い逃れができないか? >>

コメント

ついでにババアと俺が死ねばよかったのにね
#-|2011/11/08(火) 19:03 [ 編集 ]

お前が!?
どうしてだよもっと自信持てよ!
#-|2011/11/08(火) 20:20 [ 編集 ]

まさかのA登場
#-|2011/11/08(火) 20:40 [ 編集 ]

Aは生きててもいいと思う。

消えていいのはババアだけだろ
#-|2011/11/08(火) 21:03 [ 編集 ]

息子の結婚相手をわけわからん理屈で取られそうになってるのに
それでも弱腰ってどんだけヘタレなんだよ、奴隷かなんかかこの親は
#-|2011/11/08(火) 21:36 [ 編集 ]

「ハッピー」エンドではないよな
#-|2011/11/08(火) 21:59 [ 編集 ]

自分がほかの人とうまくやっていけない、自分がほかの人のようにできてない、ってわかる能力があるのはつらいよね。
もっと幼いと自分は人並みにやれてると思ってたり、そもそも人と比べようと思ってない。
#-|2011/11/08(火) 22:03 [ 編集 ]

書き手の親もちょっとおかしい
   #-|2011/11/08(火) 22:33 [ 編集 ]

軽度知的障害か、発達障害か、あるいは虐待によるものか……いずれにせよ、可哀想なこった

特殊学級や特殊支援学校のほうがケアが手厚いんだが、無理に普通学級に放り込むから不幸な人が増えちまう

まったく難しいことだ
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2011/11/08(火) 23:24 [ 編集 ]

知能に障害のある子を普通学級に入れる親は軒並み基地外
A、脱出できてよかったね。
#-|2011/11/09(水) 00:05 [ 編集 ]

そこまでされて書き手の親が何も言わなかったのは「障害を持ったかわいそうな子」に対して非情になれなかったからかも
子供からしたらたまったもんじゃないけど、そういう人に付きまとわれるのはちょっと同情してしまうな
#-|2011/11/09(水) 02:10 [ 編集 ]

書き手を「自分を守るため戦ってくれる勇敢な彼氏」と誤解してる彼女が不幸
#-|2011/11/09(水) 02:23 [ 編集 ]

親はしかたないだろ・・・このキチガイが何年も近くにいたらなにも出来なくなると思うよ
何年も蓄積した恐怖心って簡単には取り除けないだろうし
#-|2011/11/09(水) 02:36 [ 編集 ]

>書き手を「自分を守るため戦ってくれる勇敢な彼氏」と誤解してる彼女が不幸
>2011/11/09(水) 02:23 | URL | #-[ 編集]

誤解だというならどんな言葉が真実なんだ?
俺はこの書き手はちゃんと戦ったと思うが
#-|2011/11/09(水) 03:58 [ 編集 ]

>A自身は
>「お嫁さんなら自分をバカにしない自分と同じ程度の女の子がいい。もう母親の押し付けはたくさん」
>と思っていて、あの瞬間母親への恨みが爆発したんだそうだ。

どうやってこんな事知ったんだろうな。
取り調べの口外は除外するとして、Aが自ら言うとも思えんし。
#-|2011/11/09(水) 14:27 [ 編集 ]

直接の被害者だったらけっこう警察の人いろいろ教えてくれるよ。
ソースは通り魔に襲われて鎖骨折られた私。
#-|2011/11/09(水) 17:08 [ 編集 ]

ちょっとだけAの親に同情する俺がいる かーちゃん・・・・・・・・・・・・
#-|2011/11/09(水) 23:13 [ 編集 ]

知的にボーダー(IQ75ゾーン)なひとって結構普通にそのへんにいるよね。
生育環境がよければ社会適応も良好なのだが、最悪「累犯障害者」になってしまう。
#-|2011/11/10(木) 01:36 [ 編集 ]

各クラスに1人ぐらいはいなかったか?
ひらがなだけの文章もつっかえつっかえにしか読めなかったり、
かけ算や小数点あたりでついていけなくなって計算能力止まってた奴。
#-|2011/11/13(日) 20:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/15129-59da40be

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.