続・妄想的日常

おかえり。 
982 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/27(木) 16:38:54.36 ID:+BXiDmuO
料亭で働いていた頃の話。
その日は年末とゆうこともあり、すごく忙しかった。
案内係だった私は、ひたすらお客様を誘導していた。そこへ、一人のお客様が来店して、
あちらの席へど~ぞ~って言うつもりが、なぜか「あちらの世界へど~ぞ~」て言ってしまった。
ちなみに80くらいのバアチャンだった。
やけくそになり何事もなかったかのように終始笑顔で乗り気った…




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
料亭に一人でフラッと訪れる婆ちゃん粋だな
2011/10/28(金) 17:47 | URL | ryu #-[ 編集]
うわっ!!
君良いとこに目を付けるなぁーっ!!
2011/10/28(金) 17:58 | URL | ちちもみ #-[ 編集]
>年末とゆうこともあり

こっちの方がおかしいだろ
2011/10/28(金) 19:12 | URL | #-[ 編集]
 お婆さんが1人で来たのは現地集合だったからかも。
 年末というと忘年会のシーズンだからすごく忙しくなる。
 >>982は社会人として「失礼致しました」ぐらい言った方が良かったかな...
2011/10/28(金) 20:55 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/15050-3b849a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック