FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


遺品

2011/10/11(火) 17:12:14
68 名無しさん@HOME [sage] 2011/10/05(水) 23:36:47.63 0 ID: Be:
私は直に見ていなかったんだけど、父から聞いた微妙な修羅場。

祖父(享年93)が亡くなった直後、祖父の子ども達(父含む)がベッドの周りを整理していたら、
ベッドと壁の間から春画の本(浮世絵のエロ画集)が出てきたそうな。
伯父・父・叔父の3兄弟は「親父らしいなぁw」とその本を棺に入れようとしたが、
末娘である叔母が「そんなの入れるなぁぁぁああ!!ふざけるなぁぁあ」と絶叫。
「隠して置いておくほど好きだったんだから、入れてあげたい。」という伯父達の意見を退け、
残念ながら、棺にエロ本が入れられる事は無かった。
父親が亡くなったばかり&兄達の会話で、きっと叔母の頭の中は修羅場だっただろう。

後日、その本を父に見せてもらったけどなかなか直接的な表現の本でした。
足の悪い祖父が、家人の留守の間に2階に上がって本を取りに行き、
こっそりベッドと壁の間に隠し、こっそり読んでいた事を思ったら、かなり笑えた。
ますます祖父が好きになった孫娘でした。




関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:14
<< I'm Korean!ホーム全記事一覧爺さんかっこいいぜ >>

コメント

燃やすなよ、もったいない。
#-|2011/10/11(火) 17:38 [ 編集 ]

春画本娘と拷問本母の人?
#-|2011/10/11(火) 18:05 [ 編集 ]

春画燃やすとかもったいなさすぎる。
生前お金が好きだったからといって札束一緒に燃やすのと同じレベル。
名無しの飲食店 #-|2011/10/11(火) 18:37 [ 編集 ]

家宝として子々孫々引き継ぐべきだな
創造力有る名無しさん #-|2011/10/11(火) 20:01 [ 編集 ]

毎日違うページに変えてお仏壇にお供えしてあげればいいよ
#-|2011/10/11(火) 20:10 [ 編集 ]

折角隠れてみてたエロ本見付けられた挙げ句棺桶に入れるだ仏壇に供えるだなんかしたら
じいちゃん草葉の陰で「らめぇぇぇ!!」って悶えて成仏出来んかもしんないぞ。
#-|2011/10/11(火) 23:35 [ 編集 ]

てか、これ修羅場とは言わなくね?
おもしろい名無しさん #-|2011/10/12(水) 01:26 [ 編集 ]

実は叔母さんの本だったに一票
#-|2011/10/12(水) 02:25 [ 編集 ]

叔母と祖父ができてたんだろ?
だから春画本=浮気→叔母の頭の中は修羅場
エロ本を浮気ととらえる女は多いから…
#-|2011/10/12(水) 03:04 [ 編集 ]

邪推だけど叔母は、その春画が金になる事を知っていたのかもねw
#ABmgzI8I|2011/10/12(水) 07:14 [ 編集 ]

うちのじいさんも春画本持ってたけど,美術専攻だったせいか,死ぬ前にくれたよ。男孫ばっかだったのに唯一の女孫に…
#-|2011/10/12(水) 13:44 [ 編集 ]

俺の爺さんは真面目で通ってたから、
死後に俺が部屋の片付けした時に発見した春画は
誰にも見せず話さずで焼却処分した。
こうして爺さんの名誉は守られた。
名無しさん #-|2011/10/12(水) 16:24 [ 編集 ]

画集って書いてあるし別に燃やしても惜しくないような
普通の最近の印刷本かもよ?
#-|2011/10/12(水) 16:42 [ 編集 ]

例え画集であっても、その美術的・技術的価値を認められながら題材が題材なだけにナカナカ陽の目を見ない分野の画集は、かなりの稀稿本。
#-|2017/03/20(月) 12:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/14926-d9deb304

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.