FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


もう一度人生をやり直せるなら・・・・

2011/09/17(土) 18:42:47
744 :(dion軍):2011/03/06(日) 20:56:08.66 ID:bsZ9PRlx0
もう一度人生をやり直せるなら・・・・
今度はもっと間違いをおかそう。
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。
絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。
この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。

もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。
もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。
もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。
もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。
もう一度最初から人生をやり直せるなら、春はもっと早くから裸足になり、秋はもっと遅くまで裸足でいよう。
もっとたくさん冒険をし、もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、もっとたくさんの夕日を見て、
もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。
もう一度人生をやり直せるなら・・・・

だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。
私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
自分に規制をひき、他人の目を気にして、起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、
構えたり、落ち込んだり ・・・・
もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう、たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、
人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。
人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。

- P.F.ドラッカー 享年95歳-






関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:21
<< 4-6-3のダブルプレーホーム全記事一覧理想と現実 >>

コメント

ものすごいコンプレックスみたいなのを感じるな。
ドラッカーってこんな人だったか。
lucy #-|2011/09/17(土) 18:54 [ 編集 ]

何年も前のデマネタなのに未だに拡散するとは・・・
ドラッカーがこんなこと言う訳ないじゃん
#-|2011/09/17(土) 18:59 [ 編集 ]

デマらしいが言ってることは悪くないと思う
名無しの萌さん #-|2011/09/17(土) 19:23 [ 編集 ]

もう一度人生をやり直せるなら、他の精子に道を譲る。
#-|2011/09/17(土) 20:27 [ 編集 ]

豆?
#-|2011/09/17(土) 21:20 [ 編集 ]

ドラッカーの言葉じゃないのは知ってるけど、他に元があるのかな?
もし誰かが適当に考えたものならそいつは単純にすごいと思う。
  #-|2011/09/17(土) 22:02 [ 編集 ]

成人前にその境地に達した俺はいまフリーター。
万年金欠で好きなことも満足に出来ない。
自由な生き方すると不自由だよね……
  #-|2011/09/17(土) 23:04 [ 編集 ]

豆嫌いなん?
#-|2011/09/18(日) 00:03 [ 編集 ]

※5
「享年」をつけた場合、後ろに「歳」はつけない。
これ豆な。
  #-|2011/09/18(日) 00:18 [ 編集 ]

ドラッカーじゃないよ
メルマガにこの詩が載って、同じ号にドラッカーについての文が一緒にあったから勘違いされて広まった

作者はナディーン・ステアという85歳の女性
ただし、非常に似た文章をそれより過去にドン・ヘロルドが書いてる

サイコドクターぶらり旅 - 「95歳の老人の詩」の本当の作者
ttp://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20091102
#-|2011/09/18(日) 02:26 [ 編集 ]

コメ7
>自由な生き方すると不自由だよね……

それは自由じゃなくてただの怠慢
努力する自由も苦労する自由もあるのに
それを選ばずにきたのはお前
#-|2011/09/18(日) 03:49 [ 編集 ]

最後の一文が真理だと思う。

が、その場合超厳格に生きてつまんなかったと後悔(というほどではないかもしれんが)するのも、自由奔放に生きて失敗するのも同じレベルの話になってしまう気もする…。
#-|2011/09/18(日) 06:39 [ 編集 ]

なかなか難しいのよ
#-|2011/09/18(日) 09:27 [ 編集 ]

コメントで説教するとか、ないでしょ。びっくりした。
#-|2011/09/18(日) 09:48 [ 編集 ]

「豆はそんなに食べないでおこう。」

なんかいやな思い出があるんか?
原文読んだら「もっとうまいもん食べよう」とかいういみだったりすんのかな。
#-|2011/09/18(日) 12:20 [ 編集 ]

95歳って長生きの部類だよな。
#-|2011/09/18(日) 15:13 [ 編集 ]

↑↑「豆はそんなに食べないで…」
原文知らないけど、豆って世界のどこでも美食って料理でない、粗食っていっちゃうとあれだけど健康食、日常食っていうイメージだから、もうちょい贅沢しててよかったな、って振り返ってるんじゃないの?解釈おかしい?
名無しさん #-|2011/09/18(日) 15:28 [ 編集 ]

ほぼ完璧と言える人生を歩んだ人間がこういう事を言う
本当は満足してるとしても俺みたいな不完全な人間にとっての救済の言葉なのかも
それとも単純に隣の芝は青く見えるってやつか
名無し #-|2011/09/19(月) 22:54 [ 編集 ]

大豆アレルギーなんじゃね?
#-|2011/09/20(火) 09:19 [ 編集 ]

※のおかげで豆の謎が解けた
豆食いすぎで病気になったのかと思った。
#-|2011/09/20(火) 19:58 [ 編集 ]

ブチャラティは豆が嫌い
名無しの飲食店 #-|2011/09/20(火) 20:57 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/14749-23e26181

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.