FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


同化される恐怖

2011/02/15(火) 18:37:26
847 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2010/05/23(日) 15:29:21 (p)ID:Tl+p9H3v(6)
和むかどうかっちゅーと、またちょっと微妙な話だけど、
欧米系から見た日本の評価の話

俺の友人の飲み友達に、人類文化学の教授がおってな
彼の分析と、同じ研究者として向こうの連中と話しあった結果、
欧米が深層心理で日本をどう思っているかって結果が

「同化される恐怖」

なんだと
たとえば、日本になにか新しい文化が投入されるとする
普通の国の反応ってのは、大概それに対して拒否反応を起こして反発するか、
事大主義のようにそれ一色に染まる二極分化らしいんだけど
日本の場合、
「自国の今ある文化と矛盾がないように、ゆっくり吸収して、同一化する」
傾向が強いんだって

同じように日本の文化が海外に出た場合
はじめは拒否反応を起こされることが多いんだけど、
いつのまにか「COOL!」であると評価をひっくり返し
その後、ゆっくりとその国の文化の中に溶け込んでいく傾向が強いんだと

この「同化吸収」ってのが、
「いつか自分たちが日本の文化に染まってしまうんじゃないか」
っていう恐怖になるらしい
基本が「征服と服従」である欧米や中国の文化とあまりに違うので、
理解しずらいってのもあるみたい

で、彼らが一番恐れているのが、
「それを日本人は意図しないで、ごくナチュラルにやっている」こと、であり
しかも、「その現象そのものはなんら苦痛をもたらさず、
むしろ心地よいため自然に受け入れてしまう」こと、だからなんだそうだ
意図を持ってやっているものは、
それを見抜いてやめさせることが出来るけど
意図せずに、呼吸をするように自然にやっていることは、
やめさせることが出来ない
そもそも、いつの間にか自分たちがそれを望んで染まっていくので、
どうしようもない、って

苦痛もなく、むしろ快感の中でスライムにゆっくり消化されていく状態、
とかそれに近い妄想を抱かせる恐怖らしい

「アインシュタインの予言」あたりの考え方も、この辺に根ざしているのかもしれんね



関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:31
<< 現実の病弱ホーム全記事一覧重ねてくれ >>

コメント

炬燵まじスライム
#-|2011/02/15(火) 18:52 [ 編集 ]

「我々は日本人。お前たちの食と科学技術は我々と同化する。
 お前たちの文化は我々と同化する。抵抗は無意味だ」
#-|2011/02/15(火) 19:14 [ 編集 ]

会社に日本に来るのが嫌だったアメ人がいるんだが、
いざ帰る段になったらウォシュレットとカツドンと、
コミケの無い国帰るのヤダって泣いてた
2年後今度は自分から志願してやってきたw
#-|2011/02/15(火) 19:19 [ 編集 ]

山本七平の日本教とか芥川龍之介の「神神の微笑」思い出した。
#-|2011/02/15(火) 19:22 [ 編集 ]

中段ぐらいでスライムみてえwとか思ってたら、やっぱそんなイメージなんだな
#-|2011/02/15(火) 19:45 [ 編集 ]

ボーグかよwww
#-|2011/02/15(火) 19:52 [ 編集 ]

快感の中で~のくだりでエロスを感じた
  #-|2011/02/15(火) 20:09 [ 編集 ]

このコピペは前にも見たことはあるけど、改めて読んで

> 意図せずに、呼吸をするように自然にやっていることは、
> やめさせることが出来ない

この部分に中韓の民度の低さが改善されない理由があるように思えて
いやーな感じになった…
#-|2011/02/15(火) 20:18 [ 編集 ]

その評価はどうかと思うなぁ。
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2011/02/15(火) 20:47 [ 編集 ]

同化してるぜ!!
  #-|2011/02/15(火) 20:51 [ 編集 ]

呼吸するように嘘を吐く民族と
呼吸するように同化する民族。
欧米にとって怖いのはどっちなんだろうね。
嘘を吐く方がわかりやすいのだろうか。
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2011/02/15(火) 21:13 [ 編集 ]

米10が面白かった
#-|2011/02/15(火) 21:13 [ 編集 ]

日本怖すぎwww
  #-|2011/02/15(火) 21:14 [ 編集 ]

日本だけじゃなく文化全般の話に見えるが
外国同士ではあまりないことなのか?
#-|2011/02/15(火) 21:20 [ 編集 ]

のちの世に語られる、人類総日本人化計画であった
  #-|2011/02/15(火) 21:26 [ 編集 ]

>日本だけじゃなく文化全般の話に見>外国同士ではあまりないことなのか?

無い
少なくとも欧米の基準では自国の文化以外は全部野蛮・異端なもの
それを正して啓蒙するのが自分達の役目と思ってる
また異文化の良い面を吸収する場合、相手を征服した後の戦利品として取り込む
だから異文化を吸収する事自体が戦いに等しいわけだ
日本みたいに独自の文化があるのに、
わざわざ異文化を自分から面白がって取り込むのは相当奇妙に見えるらしい
ついでに相手の文化を魔改造して自国の文化の一部にするのは珍しくないが、
日本の場合改造して吸収するスパンが異様に早い
そこも向うから見たら得体が知れないそうだ
#-|2011/02/15(火) 21:52 [ 編集 ]

この文章にはいまいち納得できなかったが、
「なあなあにしてあいだを取る」
と言い変えたら納得した。
Youtubeで外国人がupしてた
「日本人と仲を悪くせず議論する方法」見たいなビデオでも
そんな感じの事言ってて凄い納得した記憶がある。
#-|2011/02/15(火) 22:11 [ 編集 ]

くだらん
いいものはいい
そしてそれはのこる
それだけのこと
#-|2011/02/15(火) 22:49 [ 編集 ]

日本が好きな奴の話だとそうなるんだろうな。
一面的な解釈に過ぎないな。
#-|2011/02/15(火) 23:21 [ 編集 ]

立地の特異性とタイミングが生んだ奇跡だよな。この国。
#-|2011/02/15(火) 23:50 [ 編集 ]

文化魔改造される恐怖
#FvXWb1i2|2011/02/16(水) 00:15 [ 編集 ]

相手のことを認めちゃうって凄い感覚なんだね。
いいものはいいっていう。
#-|2011/02/16(水) 03:39 [ 編集 ]

インデックスのクローチェ・デ・ピエトロみたいなもんか
あ #-|2011/02/16(水) 09:35 [ 編集 ]

スピードが異常に速いだけで、似たようなことはどの国でもあると思うけどなぁ。
もちろん、その速さが凄いことなんだけど。
774 #MJIT/aOk|2011/02/16(水) 09:46 [ 編集 ]

つーか「アインシュタインの予言」はガセだったって反証されたろ
#-|2011/02/16(水) 16:46 [ 編集 ]

この理屈だと、諸外国の人達も「ゆっくり吸収」がちゃんと出来てねえか?
「ゆっくり吸収」はどこでもするだろ。でなけりゃ、伝播した文化が地域ごとにバリエーションを持つ事実と矛盾する。

人類文化学(文化人類学のことか?)の教授とか嘘に見えるほど、素朴な「日本好き」発言だな。
  #-|2011/02/16(水) 16:52 [ 編集 ]

またクソジャップの捏造ホルホル記事か。そのメンタリティは朝鮮人とかわんねーな。
774 #-|2011/02/16(水) 17:13 [ 編集 ]

文化の辿り着く最果ての地だからねえ…
たとえ相反する物だったとしても、同化しなければやっていけないのですよ

…というか、古代ローマ人も充分同化の名手だったはずだけど
#-|2011/02/16(水) 18:53 [ 編集 ]

俺的には、日本人は独創性の低さがその理由だと思ってる。
一億層中流で出る杭は打たれる。
そんな中で育ったので奇抜な発想や他と違う視点で物を見る人が少ない。

ただ、独創性が余り無い変わりに拡張性に富んでいる。
だから外から得た文化を独自に発展させる事が上手。
良くも悪くもそんな民族なのではないかと。
#-|2011/02/16(水) 23:46 [ 編集 ]

「文化吸収は他外国でもやっている」という意見が有るが、>>847が言いたいのは

外国:認識→拒絶→観察→評価→取り入れる
日本:認識→観察→評価→取り入れる

…と、手順が1つすっ飛ばせること、また、それを可能にしていることを注目してるんじゃないだろうか?

西洋って、エジプトから北欧まで地続きじゃん?
環境も食文化も結構厳しくて、彼らは「神」という名の「指導者」を欲しがったんだろうね。
モーセの十戒話辺りを想像すると分かりやすいだろう。
「この人について行けば大丈夫。間違いない」みたいな。
他文化を受け入れるのは、指導者の作った秩序を大小なり否定する事だから、指導者の機嫌を損ねて加護が受けられなくなるのを恐れてるのでは?

でも日本はそうじゃないから、彼らにしてみたら「指導者の機嫌を損ねても平気なの?」って気分でも有るんだと思う。
#-|2011/02/17(木) 02:59 [ 編集 ]

内田樹の本にほぼ同じことが書いてあったけども
#-|2011/03/04(金) 09:09 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/13215-684974fe

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.