FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


野良猫がボンネットに乗るようになってしまった

2011/01/12(水) 16:51:40
485 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 20:53:45
おっさん(50代)は通勤用の車の駐車場を外に借りていた。
するといつからか野良猫がボンネットに乗るようになってしまった。
見かけたら追い払い、猫よけグッズを試してみても効果は無かった。
万策尽きて会社の猫好きな社員にどうしたら猫がボンネットに乗らなくなるか聞いてみた。
「餌をやってみたらいいんじゃないですか?」
逆転の発想だ。しかしそういうものかな?と思い猫を見かけると餌をあげたそうだ。
そうするうち猫はボンネットに乗らなくなり、おっさんを待っているようになった。

「その後どうなったんですか?」と私がおっさんに聞いたら
駐車場は危ないから家に連れて帰ったよ~。
外は危ないから家から一歩も出してないよ~。と猫おじさんになっていた。




関連記事
スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:15
<< 巧妙な手口ホーム全記事一覧あさっての方向にフルパワーで作った和菓子 >>

コメント

こうして下僕が出来るのか
#-|2011/01/12(水) 16:59 [ 編集 ]

完全の猫様の作戦通りじゃないですか
#-|2011/01/12(水) 17:28 [ 編集 ]

むしろこっちの記事が「巧妙な手口」だなw
#-|2011/01/12(水) 17:30 [ 編集 ]

猫おじさん・・
#-|2011/01/12(水) 17:42 [ 編集 ]

ねこ「計算通り」(ニヤリ
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2011/01/12(水) 18:13 [ 編集 ]

下僕とか貶してる奴は、自分が猫にすら選んでもらえない事実を認識すべき
#-|2011/01/12(水) 18:16 [ 編集 ]

下僕ってのはぬこ関連スレの用語みたいなもんだよ。
飼い主が喜んで自称してる
#-|2011/01/12(水) 18:52 [ 編集 ]

犬は餌をくれる人間を神様と思い
猫は自分は神様だから人間が餌をくれると思う

このジョーク見たらなんで下僕っていうのかわかりやすいと思う
#-|2011/01/12(水) 19:06 [ 編集 ]

※5
はずかしいね!
#-|2011/01/12(水) 20:56 [ 編集 ]

ねこ好きな社員「計算通り」(ニヤリ
774 #-|2011/01/12(水) 23:23 [ 編集 ]

ねこ好き社員GJ!
#-|2011/01/12(水) 23:30 [ 編集 ]

※6
はずかしいね!
  #-|2011/01/13(木) 00:01 [ 編集 ]

※5のどこが恥ずかしいんだ?
#-|2011/01/13(木) 00:54 [ 編集 ]

おっさんが餌付けされとるがな
  #-|2011/01/13(木) 21:19 [ 編集 ]

※9,12
はずかしいね!
#-|2011/01/15(土) 14:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/12977-abc10cc4

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.