FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


イノシシ

2010/11/12(金) 17:20:16
661 :名無しさん@4周年 :04/04/18 20:15 ID:c4Igku9p
昔、友達から聞いた話だが
とある田舎に老人ホームがあった、それはのんびりしたもので、近所のじいさんばあさんが
なんとなしにあつまって、日がな過ごしているようなものだった。
ところがある日、じいさんばあさんが集まってゲートボールをしていると
そこに体重70kgほどのオスのイノシシが暴れこんできた。
審判をしていたホームの人はパニックになってたったまま泣き出したが、
おじいさん達は、ゲートボールのスティックを握ると、70歳以上とは思えない動きで
イノシシの動きをさえぎり、イノシシをグランドの隅に追い込んでいく。
さらにいつの間にやら、おばあさん達は料理室からなべを持ち出し、そろえてじゃんじゃん鳴らす。
追い払うのかと思ったら、みんなしてグランドの隅の方に追い込んでいく。
普段車椅子の人が、車椅子バレーのネットをいつのまにか持ち出して投網代わりにしている
あっという間に、バレーのネットが網代わりになりイノシシの動きを封じ込める。
「それが車椅子の人の動きか」と思うぐらいの見事さ、パラリンピック出場可能
網にかかって倒れこんだイノシシを、おじいさんたちが交代でゲートボールのスティックで殴る。
普段ベットで寝ているおじいさん達が、元気に駆けつけて殴り役を交代する。
警察が機動隊装備を持って駆けつけてきたときには、すでにイノシシは息絶えていたので、
とりあえず事情聴取。
と思っていると、警察官2人は、おじいさんたちの自慢話を聞かされるはめに
警察官が気づいたときには、おばあさん達イノシシを解体している。
慌てて止めようとする警察官に、おばあさん達「おまわりさんの分もあるでよ」
「おすそ分けじゃ、もって帰るか、汁にして食べていくか。」狩猟法どうたらは言い出せず
「老人ホームにイノシシ乱入」ということでさらに機動隊員6人登場
おじいさんたちに、「そんなもん着とったらイノシシ倒せん」と笑われて警察官退場
結局、その老人ホームのイノシシ鍋になってしまったそうな。





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:42
<< なんて呼ばれてるの?ホーム全記事一覧美味しんぼ >>

コメント

何度見ても飽きないなこれは
#-|2010/11/12(金) 17:22 [ 編集 ]

カッコいいじゃないか
#-|2010/11/12(金) 17:31 [ 編集 ]

でもこれダメだろー…
#-|2010/11/12(金) 17:38 [ 編集 ]

元気過ぎだろ。w
これからもお元気で。
#-|2010/11/12(金) 17:41 [ 編集 ]

ぼたん鍋は精が付くからな
ryu #-|2010/11/12(金) 18:13 [ 編集 ]

  ε ⌒ヘ⌒ヽフ 
 (   (;ω;) 
  しーし─J 
#-|2010/11/12(金) 18:22 [ 編集 ]

高性能おじいちゃん、普段は省エネモードです
#-|2010/11/12(金) 18:31 [ 編集 ]

俺はいいと思うな。
食べたんだし!
#-|2010/11/12(金) 18:51 [ 編集 ]

モンスターハンター爺
#-|2010/11/12(金) 18:52 [ 編集 ]

む、無茶苦茶だ…
#-|2010/11/12(金) 18:56 [ 編集 ]

ダメ!崇り神になっちゃ!!
SN #-|2010/11/12(金) 18:57 [ 編集 ]

火がついたじじばばは誰にも止められない
774 #-|2010/11/12(金) 19:08 [ 編集 ]

なつかしいなー
こういうテンポのいいコピペはいつまでも張り続けられるよね
  #-|2010/11/12(金) 20:41 [ 編集 ]

演武大会でも、1人では歩けないようなじいさんばあさんが
いざ演武になると鬼神のような動きをするから驚くよな
#-|2010/11/12(金) 20:52 [ 編集 ]

寝たきりの爺に三八式持たせたら歩き出したって話もあったな
名無すZ #-|2010/11/12(金) 22:33 [ 編集 ]

老人たちがイノシシを殺せたのは多分おとなしい猪で、その上に「網があったから」だろう
凶暴な個体で自由に動けるなら、まだ機動隊の方が有利だろうな。

突き飛ばされ、(雄猪なら)牙で大腿部の太い血管を切断されて死人がでても当然。
これ以上は言うことがない。

いや、「なぶり殺しにするな!」
とどめは速やかに刺せ!
猟免許をもつ身としてはそんなとどめの刺し方は不愉快だな。
せめて一人でも、刃物を持ち出さなかったのか?
内出血だらけで肉だって臭うんじゃないか?
#-|2010/11/12(金) 23:29 [ 編集 ]

↑老人ホームにある刃物って精々文化包丁程度だろw
そんな物で「とどめは速やかに刺せ(キリッ」とか
本当はなんにも知らないんだろ?
#-|2010/11/13(土) 00:22 [ 編集 ]

「文化包丁」だって割とごつめのがあるじゃねえか?
「用に適えば宝なり」って諺を知らないか?
「刃物を使え」とは言ったが、剣術の達人が使うような刀剣の
ようなものでなければならん!なんて言ってないが?
#-|2010/11/13(土) 01:17 [ 編集 ]

故人いわく
止めを刺すには槍が望ましい とのこと
#-|2010/11/13(土) 01:25 [ 編集 ]

網で動けないのを殺すなら、折れたりしにくいようなごついのでさえあれば、包丁でも十分じゃないか?
刃渡りの長さ自体は、サバイバルナイフでもそう変わらんのがあるんだし。
アメリカかどっかの動画でも、犬が食い止めてるのをナイフで刺して止めをさしてたのがあったよ
#-|2010/11/13(土) 01:42 [ 編集 ]

たくましすぎるww
#-|2010/11/13(土) 01:47 [ 編集 ]

猟免許持ってる人に聞きたいんだけど、キャンプ場や自分の持ち山とかで熊や猪に襲われたとき、手持ちの武器や道具で仕留めた場合って狩猟法に引っかかるの?

煽りじゃなくて昔からの疑問
#-|2010/11/13(土) 09:12 [ 編集 ]

襲われた場合か・・・その場合は狩猟法よりも前に、自分の身を守るはずの正当な防衛行為のはずだ。
質問だが、「狩猟免許を持ってない者」が、一般的なハイキング・キャンプで遭遇、襲撃を受けた場合でいいのかい?(多分それだろうと思うが)

でも、「法廷猟具」を免許なしで使うのは無論、「法廷猟具じゃないなら免許なんかそもそもいらないだろう」と
「禁止猟具・禁止猟法」を使うのも、
一般的なキャンプで「現地調達♪」などと言って、可猟区・狩猟期間でもないのに狩猟行為を行うのもダメ!
あくまでも世間で一般的なハイキング等における偶発的な危険に対する
防衛行動でない、積極的な狩猟行為はダメだよ。
#62/4nzbo|2010/11/13(土) 11:45 [ 編集 ]

イノシシ見た事も無い奴が妄想語ってるのは笑えるなw

>突き飛ばされ、(雄猪なら)牙で大腿部の太い血管を切断されて死人がでても当然。
>これ以上は言うことがない。 キリッ)

せめて動物園にでも行って実物見てから妄想すればいいのにな
#-|2010/11/13(土) 12:01 [ 編集 ]

機動隊員まで鍋にしたのか…
老人コエ~
#-|2010/11/13(土) 12:43 [ 編集 ]

12:01の貴様、てめえがみた事のある猪はAAかなんかので、それと現実の区別がついてねえんじゃないのか?

動物園だと? 近年久しく行ってないが、飼育が多頭飼いなら牙を生後間もない段階で
生えない処置をしてるんじゃないか?
お前こそ知ったか振り大決定ね、はい
知ったかぶりの煽り乙です。
正真正銘の現物のデカイ雄に出会ったとき、ガクブルのまま死ぬことを許可しよう。
 
#-|2010/11/13(土) 13:41 [ 編集 ]

ああそうだ、個人情報保護の現代だが、12:01のお前を「家族友人だから」などと
庇い立てするということは間違った対応法による死傷者の続出を促す馬鹿といえるから、逝ってよし!
間違っても淘汰されて当然のお馬鹿さんを助けたりしてしまわないために、素性を明かしてくれないか?という気分なんだ。
いかに体力が衰えた老人といえ、火事場の場火力にしろ「網を使った」という時点で
「相手は危険な存在」だと察してくれよ?
ああ、「愛すべき馬鹿」まだとにかく、そんなのじゃない「ただの馬鹿」の相手をする俺、お疲れ様!
#-|2010/11/13(土) 13:52 [ 編集 ]

まったく、養豚所でも生後すぐに牙は生えない処置をしてるぞ?
12:01の馬鹿は養豚所の豚を「先祖は猪だから」で混同シテルンジャマイカ?
動物園でもフラミンゴは飛んで逃げないよう筋か神経を切ってるぞ。
#-|2010/11/13(土) 14:02 [ 編集 ]

血抜きしないの?
#-|2010/11/13(土) 14:12 [ 編集 ]

13:41のキレっぷりにワロタ
よっぽどクリティカルに図星突かれたんだなw
#-|2010/11/13(土) 16:45 [ 編集 ]

同じく。頑張ってる13:41にワロタ。

なんでそんなにキレてんだ?
しかも一生懸命防衛線張って。

あ、いや。12:01を庇うとかじゃなくてお前がバカっぽくて笑ってるんだぜww
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2010/11/13(土) 19:45 [ 編集 ]

13:41は本当に動物園に行った事なかったんじゃないのかw
可愛げ無いガキだから親から嫌われて連れて行ってももらえず、
頭と性格悪すぎて一緒に行く友達もいないからキレてんだな
#-|2010/11/13(土) 19:57 [ 編集 ]

テメエは一体何なんだ?あぁ?
腐れ煽り野郎が。テメエがみた「現実の猪」はどこのどういう猪だ?
お前の現実は大方街中と家のモニターの中なんだろう?
なんかのゲームでの指先だけの動きだけでぶった押せる猪なだろう?
お前みたいなバカの言うことを真に受けた奴がいたら、
出なくていい死傷者がでる。
だがお前は死んでいいし、お前の死を嘆き憤り悲しむバカも死んでよし。
#-|2010/11/13(土) 21:03 [ 編集 ]

お前らすごいなー。
実際にこの猪の事件に遭遇してもいないのに
ケンカしてんのか。
猪でケンカw

俺は何より殺すだけじゃなくてちゃんと猪食べてくれたことが何か嬉しいわ。

創造力有る名無しさん #-|2010/11/13(土) 21:21 [ 編集 ]

>テメエは一体何なんだ?あぁ?


まあ涙拭けよ
動物園くらい一人でも行けるだろ
それともニートで金無くて行けないのか?
引きこもり生活もいいけど、たまにはお外に出て散歩くらいしろよw
#-|2010/11/13(土) 21:57 [ 編集 ]

猪ごときでみっともないぞお前ら
全員生理きたのか?
#-|2010/11/13(土) 22:41 [ 編集 ]

テメエは喧嘩売りまくりだな。現実で売る度胸がねえ、内弁慶野朗。
素性を調べる探偵術の持ち主がいたときに、殺しに来てくれる人間を
待ち望んでる自殺志願者か?もうテメエの相手はしてらんねえよ、マジで死んでろ人格破綻者
#-|2010/11/13(土) 22:42 [ 編集 ]

↑自己紹介してるようにしか見えない。
  #-|2010/11/13(土) 23:46 [ 編集 ]

俺の疑問に答えてくれたっぽいけど、「襲われた」ことを聞いてるのに、回答がいつのまにか「狩猟はいかん」になってていまいちよくわからんw

もひとつ聞くけど、襲われてる人が居てその人を助けるために狩るってのはどうなの?
#-|2010/11/14(日) 04:54 [ 編集 ]


それはOK
正当防衛だから殺しても罪にならんよ
免許無しで銃で撃っても問題無い
ただ後で書類書いたり事情聴取されたりが面倒だが、
届けや許可も無しに銃を購入・所有してないなら罪に問われることは無い

狩猟法に引っかかってくるのは許可持ってない人間が、
野生動物殺傷したり、捕獲して金銭に換えることだ
これ野放しにするとあっという間に動物絶滅するからな
でも自分や他人の身の安全確保するためなら何の問題も無い
安心して他人助けるなり自分守るなりしてくれ

ま、危ない時期に山に入ったりしないのが一番だけどなw
#-|2010/11/14(日) 10:23 [ 編集 ]

じじばば「ご馳走キター!」
  #-|2010/11/14(日) 11:05 [ 編集 ]

動物愛護のキチガイ共はイノシシかわいそう!老人の方を網をかけて交代で殴り続けて殺すべき!
なんて正義漢満々で本気で言うんだろうな
#-|2010/11/21(日) 18:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/12573-875639cd

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.