FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


デザイナーズハウス

2010/08/11(水) 18:19:32
570 :可愛い奥様:2010/08/07(土) 15:02:07 ID:zYWn310NP
そういえば近所にデザイナーズハウスがある。
有名な人が作ったらしく雑誌にとりあげられていてかなりカッコいい作りだった。

しかしほんとにデザイン重視だったようで、たとえば表札をつけるスペースを考えていなかったらしく
いまでは表札が玄関ドア枠と隣のかっこいい窓枠にかかる形でつけてある。

そして、玄関ポーチに庇がなかったので「あれ雨が降ったら絶対困るよね」と噂されていたけれど
ある大雨続きの月の翌月、とってつけたような板切れが玄関の上についてた。
ほんとに厚さ2cmぐらい、1m四方ぐらいの板。

その後も実用重視の小物あれこれが後付されていて、ハウルだけど動かない城みたいになってる。



関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:11
<< おしゃれなカブホーム全記事一覧島根 >>

コメント

内装はコンクリ打ちっ放しで夏冬後悔するタイプ
ryu #-|2010/08/11(水) 19:03 [ 編集 ]

著名な建築屋なんかに建ててもらうと全く知らない奴等が、
ぞろぞろ見学しに来たりしてとても欝陶しそうなんだが。
金持ちは新たにコネクションが出来たりして善しとしているんだろうか?
#-|2010/08/11(水) 20:13 [ 編集 ]

これがハウリングか。
#-|2010/08/11(水) 20:20 [ 編集 ]

ちょっと見てみたいw
#-|2010/08/11(水) 21:08 [ 編集 ]

ハウルだけど動かない城www
#-|2010/08/11(水) 21:35 [ 編集 ]

※2
コネは紹介を重ねる事で広く深くなるけど、
どこの馬の骨かも知らない見学者と知り合っても大した収穫はない。
ただの自己満足か、見せたがりやの成金だろう。
  #-|2010/08/11(水) 21:53 [ 編集 ]

モデルハウスを最初に見て「かっこいい」「素敵だ」って感じるのは単に珍しいからで、住みやすさを考えてたら、地味でありきたりなところを選ぶべき。
そのためには「急がないと、こんな素敵な家、先に誰かが買ってしまいますよ」みたいなことを言われても気にせず、繰り返しいろんな家を見て回ることだと友達に言われたがワーキングプアの俺には関係がなかった。
#-|2010/08/12(木) 13:18 [ 編集 ]

貧乏人のひがみ乙
#K8SnPmh6|2010/08/12(木) 20:36 [ 編集 ]

金持ちはデザインも良くて
機能性も高いものを買う(建てる)んじゃなかろうか
#-|2010/08/12(木) 23:40 [ 編集 ]

ああ、きっと本当の金持ちは出来合いなんか買わずにオーダーするだろうな
#-|2010/08/13(金) 16:20 [ 編集 ]

ああ…
男の職人様(笑)に多いよな
匠系の番組観てても、男のオサレ職人(笑)がやらかす仕事はこんなんばっか
#-|2010/08/17(火) 05:45 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/11919-dd52a072

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.