FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


木の実

2010/08/03(火) 16:18:43
388 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日:2010/08/01(日) 16:18:23 ID:jl7q1Y5q0 [1/3] (PC)    New!!
沢登りをして体験した話。

いつもの様に友達と二人で沢を上っていると上から木の実が落ちてきた。
特に当たり前なので気にもしなかったが何故か一定の間隔で上から落ちてくる。
しかも必ず俺の身体に当たるように。8Mほどの滝の横を必死になって登っているときも
頭に木の実がコツンと当たった。俺は必死だったがこのとき当たった木の実は拾っていた。
見ると木の実は胡桃だった。近くに胡桃の木は無い。滝を登りきり達成感と共にあたりを見渡すと
また木の実が落ちてきた。上を見ると木なんか無く青い空が開けていた。

友達にその話をしたらくだらないと一蹴され再び上を目指し沢を上り始めた。しばらくするとまた
木の実が肩に当たった。しかも横から。確実に誰かに投げつけられたと思い飛んできた方向を
見ると何かの視線を感じた。友達も「何かいる!!」と同じ方向を指した。怖かったがその方向へ
歩いてみるとなんとそこには狸が二匹座って?た。普通なら逃げるんだろうけどその二匹は
逃げずにずっとこっちを見ていた。
よく見ると二匹は逃げなかったんじゃなくて逃げれなかったとすぐに気付いた。
一匹の狸は足に何かで傷つけられた傷があり血が滲んでいた。

389 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日:2010/08/01(日) 16:35:28 ID:jl7q1Y5q0 [2/3] (PC)    New!!
続き

俺と友達は放置して先を行こうとした瞬間、またまた木の実が上から落ちてきた。俺はすぐに
狸の方を見ると何故か再び近づき様子を伺った。多分夫婦なんだろう。片一方が傷口を一生懸命
舐めていた。いつもなら何とも思わず「淘汰淘汰w残念狸さんww」とか言いながら
放置して行くんだけど何故かこの時だけは変に優しい気持ちになり二匹に手を差し伸べ
捕まえる事が出来た。
友達は「喰うの?」とか言われたけど俺にはそんな気持ちひとつもなかった。
狸に効くかわからないけど自分用の消毒液を傷口に塗り、抱っこして歩くのも厳しかったので
一匹を友達のリュックの中に、怪我をしている方を俺のリュックの中に入れ予定を変え下山した。
山を降りてすぐに町の動物病院に連れて行ったら医者がもう少し遅ければ
死んでいたと教えてくれた。
その後二匹は怪我の具合が良くなるまで俺の家で保護する事した。

そして数日後、すっかり良くなったのか走り回れるようになっていた。
狸って鰯喰うって初めて知った。
さすがにずっと居られては困ると思い、「そろりとお前等自分の山に帰るか?」と冗談に声をかけた。


翌日、仕事を終えて二匹分の鰯を買って家に帰ったら二匹とも居なくなっていた。
慌てて探したけれどどこにも居なかった。残ったのは大量の鰯だけ。
それからまた数日経って狸二匹が居なくなったと同時にもう一つ無くなっていた物に気付いた。
それは俺の給料が入る通帳とそのはんこ。
通帳とはんこはすぐに再発行してもらったが今でも数ヶ月に一回、いつの間にか窓口で
数百円がおろされている。

あいつら・・・鰯が相当気に入ったのかな?

390 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2010/08/01(日) 16:39:52 ID:wTLvU0rS0 [1/2] (PC)    New!!
アダで返されすぎてないかwwwwww




関連記事
スポンサーサイト



不思議TB:0CM:18
<< 煽り耐性の強さホーム全記事一覧甘 い ん だ よ! >>

コメント

木の実ナナの話かと思って開いた結果がこれだよ
#-|2010/08/03(火) 16:52 [ 編集 ]

イイハナシカナー?
_ #-|2010/08/03(火) 17:00 [ 編集 ]

次の戦争でまた戦ってくれるんだろ…。
#-|2010/08/03(火) 18:01 [ 編集 ]

米1同意。細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権のやつかと思ったよ
#-|2010/08/03(火) 18:33 [ 編集 ]

>「淘汰淘汰w残念狸さんww」

ここだけ気に入らん
ryu #-|2010/08/03(火) 18:44 [ 編集 ]

色々と何だかしっくり来ない。
#-|2010/08/03(火) 18:49 [ 編集 ]

猿が木の実投げていると思ったら…

天狗の仕業?
#-|2010/08/03(火) 19:35 [ 編集 ]

盗難再発行で前の通帳と印鑑使えるわけないんだが
[e:441] #-|2010/08/03(火) 20:23 [ 編集 ]

同じことを思った 前の通帳と印鑑は使えなくなってるよな
#-|2010/08/03(火) 21:30 [ 編集 ]

最後はオカ板らしい蛇足だった
#-|2010/08/03(火) 21:32 [ 編集 ]

俺はこーゆー話好きだ。
#-|2010/08/03(火) 23:42 [ 編集 ]

最後の最後で脳内麻薬が分泌しすぎたな。
#-|2010/08/03(火) 23:48 [ 編集 ]

遠まわしに作り話だって告白してんだよ
言わせんなよ恥ずかしい///
#-|2010/08/04(水) 00:33 [ 編集 ]

いつ友達が死ぬのかと思いながら読んでた。

狸がおとなしくリュックに入らないだろう?
ここは、つれて帰ったらリュックの中には地蔵が入っていたとか
面だと思ったら生首だった(稲川だっけ?)とか
#-|2010/08/04(水) 01:36 [ 編集 ]

ごん、おまえだったのか
#-|2010/08/04(水) 02:00 [ 編集 ]

こういう話に水を差さずにいられない人ってキモチワルーイw
#-|2010/08/04(水) 10:38 [ 編集 ]

木の実ナナ「へーあんたタヌキっていうんだ」
#-|2010/08/04(水) 10:43 [ 編集 ]

書いてるのが実は怪我してた狸
#-|2010/08/07(土) 18:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/11858-115c885b

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.