FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


オシムへの手紙

2006/06/28(水) 13:06:42
60 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 22:48:06 ID:MmxWJLj90
オシムへ
この手紙をもって僕の日本代表監督としての最後の仕事とする。

まず、僕の敗因を解明するために、技術委員会に敗因分析をお願いしたい。
以下に、日本代表についての愚見を述べる。

日本代表の強化を考える際、第一選択はあくまで4バックであるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には国内組の場合がそうであるように、4人のMFの構成では、中盤がうまく作れない症例がしばしば見受けられる。
その場合には、3バックを含む中盤5人の構成が必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの日本代表の飛躍は、4バック以外の戦術の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない指導者であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には日本代表の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、日本代表がGLを勝ち抜き決勝トーナメントを互角に
戦えることを信じている。
ひいては、僕の失敗を敗因分析の後、君の研究材料の一石として役立てて欲しい。
敗北は生ける教訓なり。

なお、自らセレソンとして第一線で活躍した者が現代の戦術を理解できず、
W杯のGLで姿を消すことを心より恥じる。

ジーコ
関連記事
スポンサーサイト



ネタTB:0CM:1
<< 日本代表を見に行ったホーム全記事一覧差別を無くせ! >>

コメント

元ネタは白い巨塔?
_ #-|2006/06/28(水) 20:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/1172-1b0a43a0

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.