FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


私は今怒っています

2010/04/30(金) 17:21:11
32 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 01:07:58 ID:WUsUDKTV
ドイツ人から電話。

ドイツ「こんばんわ。私は今怒っています」
俺  「・・・ごめんなさい。っていうか、やぶからぼうに何です?」
ドイツ「私の知らない言葉で誤魔化そうとしてもダメです」
俺  「いや、藪の中から棒が出てきたらビックリするでしょ?」
ドイツ「ああ、なるほど。勉強になります。誤魔化されませんよ?」
俺  「はい。で、何で?」
ドイツ「私がニコニコ動画で、ボカロの良い曲やPVがあったら教えてくださいといいましたよね?」
俺  「はい。覚えてますよ。だから、たこルカ動画をたくさんおしえたじゃないで・・・」
ドイツ「それはあなたの趣味です。マグネットとか、メルトとか、朧月とか、ああいうのが良いんです」
俺  「・・・はい」
ドイツ「あなたはどうして隠していたんですか」
俺  「・・・何を?」
ドイツ「sm10135327です。こんな良い曲、良いPVを隠していたなんて酷いです」

ニコ動で調べたら、実際俺も知ってたやつでした。観測衛星はやぶさのMMD擬人化PV。
俺  「いや、確かにたこルカ出てるから知ってるけど・・・「はやぶさ」のじゃん」
ドイツ「そうです。はやぶさのです。どうしてはやぶさのことを私に教えてくれなかったんですか!」

そっち?

ドイツ「もうひとつの、sm9444796は知っていますか?」
俺  「えっと・・・ああ、「風のただいま」だね。歌愛ユキのだね」
ドイツ「ボカロの名前はいいんです。あなたはこの歌を私に全部ひらがなにしてメールしてください」
俺  「・・・漢字読めないもんね」
ドイツ「そして、最後の彼の任務を教えてください。ニモツを下ろしたあとの仕事とはなんですか?
    なぜ風になるのですか?」
俺  「俺も説明するのイヤなんですけど・・・」

つづく!

33 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 01:11:43 ID:WUsUDKTV
ドイツ「・・・なんですか?ひょっとして宇宙を漂い続けるのですか?」
俺  「カプセルを正確に投下するには、ギリギリまで抱えてないとダメなんですよ」
ドイツ「・・・正確さを期するならそうですね」
俺  「なので、離脱は難しいんですよ」
ドイツ「・・・それで?」
俺  「今後、地球に小惑星とか突っ込んでくるかもしれないですよね?」
ドイツ「考えられますね」
俺  「そういう事態のときのためのデータを取る意味も込めて、大気圏突入して燃え尽きます。
    だから、あの歌の中には「風になってあなたの頬をなでる」みたいなことも
    歌っているんですよ」

ドイツ沈黙。俺も沈黙。

ドイツ「・・・受け止められないんですか?」
俺  「無理みたいです」
ドイツ「アメリカには協力要請はしたんですか?スペースシャトルで回収するとか」
俺  「(・ω・`)知らんがな」
ドイツ「今すぐドイツの研究者に連絡して、6月までにはやぶさをキャッチする装置を
    作らせるべきです!」
俺  「いや、間に合わないでしょそんなの」
ドイツ「日本とドイツが協力すれば出来るはずです!はやぶさを救うんです!
    大気圏突入データは、スペースシャトルの燃料タンクでいいじゃないですか!」

日本の研究者の努力の結晶であり魂でもあり、それを応援する人たちからも魂を貰った彼を
救うべきだと熱く語られました。
普段は冷静な人なんだけど、こんなに熱く語るとは思わなかったです。
一応、回避不可能だということは伝えたんですが・・・
いや、俺も助けられるなら助けたいですけども。

はやぶさびいきのドイツ人から電話でなんか困った話でしたね・・・



関連記事
スポンサーサイト
体験談TB:0CM:46
<< 殴るフリホーム全記事一覧クラクラ >>

コメント

ドイツ人は良い。
#-|2010/04/30(金) 17:38 [ 編集 ]

手遅れになる前に病院行こうか
#-|2010/04/30(金) 17:39 [ 編集 ]

ハヤブサの話はやめろ。泣くわ。
#-|2010/04/30(金) 17:48 [ 編集 ]

ハヤブサってホントの意味で「擬人化」されすぎだと思う
そういう俺も涙ぐんでしまうわけだけど
#r/XVPRnc|2010/04/30(金) 17:54 [ 編集 ]

ニコ厨きめぇ
#-|2010/04/30(金) 18:52 [ 編集 ]

日本には滅びの美学というのがあってだな……
はやぶさは燃え尽きる事で使命を全うするのだよ……

滅びの美学、負け犬の正当化が出発点かもしれないが、味わい深いのよね。
[e:80] #-|2010/04/30(金) 19:02 [ 編集 ]

意味わからん用語がいくつかあったが特に問題なかった
#-|2010/04/30(金) 19:04 [ 編集 ]

はやぶさはいいこ。
#-|2010/04/30(金) 19:32 [ 編集 ]

儚く散るからいいのに
回収したらただのごみじゃん
#-|2010/04/30(金) 20:45 [ 編集 ]

塵を遺灰とすれば
いや遺骸かな
#-|2010/04/30(金) 20:54 [ 編集 ]

笑って泣いた
#-|2010/04/30(金) 21:06 [ 編集 ]

散ることも任務である以上止められない
#-|2010/04/30(金) 21:34 [ 編集 ]

すげえ創作臭
#-|2010/04/30(金) 21:48 [ 編集 ]

なんかウザい
ニコニコもはやぶさも好きなんだけどね
#-|2010/04/30(金) 21:51 [ 編集 ]

米9
もし地球から打ち上げた惑星間探査機本体の回収に成功したら、とんでもない快挙なんだが。
#-|2010/04/30(金) 22:19 [ 編集 ]

まぁ14~16歳がブログに創作して書いてそうな文と内容だわな。
#-|2010/04/30(金) 22:20 [ 編集 ]

なんかかわいい。
外国の人もはやぶさを惜しんでくれるというのは、ありがたい話ですな。
#-|2010/04/30(金) 22:23 [ 編集 ]

海外にファンサイトまであるっていうんだぜ、はやぶさ
こんな幸せな人工衛星、他に無えよ…
#6Aros7K.|2010/04/30(金) 22:56 [ 編集 ]

国境に関わらずオタはキモいな。
#-|2010/04/30(金) 23:00 [ 編集 ]

擬人化って、魂を貰うって事なんだな。
#-|2010/04/30(金) 23:10 [ 編集 ]

擬人化して愛でるまでは日本の文化としても
はやぶさの件は一部の人間が感情移入し過ぎでキモイ
#-|2010/04/30(金) 23:17 [ 編集 ]

はやぶさは桜と同じで二度死ぬ(二つの生を得る)んだよ(´;ω;`)
  #-|2010/04/30(金) 23:43 [ 編集 ]

こういうモノに対する愛着と親しさが日本の科学と文化を飛躍的に伸ばしたんだと思うわ。アトムを夢見た少年が日本のロボット工学を世界一にしたみたいにさ。
#-|2010/05/01(土) 08:49 [ 編集 ]

地球葬か。「はやぶさ」にふさわしい最期
#-|2010/05/01(土) 09:56 [ 編集 ]

皆はやぶさはやぶさ言ってっけど、そもそも最初からトラブル多すぎだろ、って言うツッコミはあんまり言わないのな。
#-|2010/05/01(土) 10:25 [ 編集 ]


前例があったならともかく、0からの出発で失敗しなかったってだけで十分だろ
今回のトラブルは次回以降の似たような調査に応用できるだろうし
藪から棒のくだりはいつ見ても吹く
あ #-|2010/05/01(土) 10:34 [ 編集 ]

↑↑
隕石や彗星の拡大写真を見てみろ
はやぶさがどれだけ苛酷な環境に晒された旅だったかがよくわかるだろう
#-|2010/05/01(土) 11:02 [ 編集 ]

萌えた
  #-|2010/05/01(土) 13:48 [ 編集 ]

そんな事までネタにして「神曲」とかいって讃えてるのかニコ厨って。

マジでキメェな
  #-|2010/05/01(土) 16:07 [ 編集 ]

みんな当然これは見たよな?
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10301677
#-|2010/05/01(土) 16:31 [ 編集 ]

もう「はやぶさ神社」でも作れよ
ご神体は回収したカプセルとかでさ
  #-|2010/05/01(土) 16:37 [ 編集 ]

創作臭が半端ねえな。
外人に褒められたいのはわからなくはないが、書いていて惨めにならないのかな?
こういうクソみたいな作り話が多くなったせいで、実際にあった心温まる話にも疑いの目を向けなくちゃならない。
全く不愉快だわ。

一体、何の目的でこんなの書いてんだ?
まるで自国の創作歴史にホルホルするどっかの民族みたい。気持ち悪。
#-|2010/05/01(土) 18:01 [ 編集 ]

これが作り話であるかどうかはおまえの主観に過ぎない
そもそも真偽を確かめる術もない2ちゃんの書き込みに何でそんなにムキになってるの
気持ち悪いやつ
#-|2010/05/01(土) 19:28 [ 編集 ]

えっ、お前これが事実だと思えるの?マジで?
#-|2010/05/01(土) 21:05 [ 編集 ]

>創作臭が半端ねえな。
>えっ、お前これが事実だと思えるの?マジで?

そう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな
#-|2010/05/01(土) 22:15 [ 編集 ]

どっかで誰かがこんな会話を交わしてようといなかろうと
お前らの人生には何の影響もないだろうに。
事実だ事実じゃないとか下らないこと考えるなよな。
他人事にカッカするだけ損だぞ。
本気になってのめりこみ過ぎ。共感できなきゃ「ふーん」で流しとけ。
#-|2010/05/01(土) 23:52 [ 編集 ]

日本は世界で唯一、ドイツ人とだけは
心底仲良くできると思っている
(*´∀`)
#-|2010/05/02(日) 02:33 [ 編集 ]

もっと金があれば、なにもかも一発でこなそうなんてことにならんのになあ。子供手当とジジイの年金、宇宙開発にまわらねえかなあ。
#-|2010/05/02(日) 03:46 [ 編集 ]

日本初の衛星である”おおすみ”のことも知ってあげてください。

打ち上げてわずか15時間で任務終了(予定通りの電池切れ) 当時の設計ですから、帰還のことなんか全く考えられてません。

23年後に地球の引力に引かれて自ら大気圏へ突入、ひっそりと消滅しました。泣けてきます。
#-|2010/05/02(日) 16:11 [ 編集 ]

>もっと金があれば、なにもかも一発でこなそうなんてことにならんのになあ。子供手当とジジイの
>年金、宇宙開発にまわらねえかなあ。

お前の貰えるかもしれない年金もまわせばなんとかなるかもね。
どうせ未払いで貰えないだろがなw

  #-|2010/05/03(月) 01:42 [ 編集 ]

そしてJAXAの広報スペースは民主の仕分けで「廃止」判定
→ttp://www.news24.jp/articles/2010/04/27/04158154.html
#-|2010/05/03(月) 02:02 [ 編集 ]

いやアレはいらんだろ。駅前の一等地のあんな狭い所で
常設してどれだけの人に広報効果あるんだよ。
報道されるまで存在する事すら知られて無くて誰も興味無かったろ。

広報なら常設でなくイベントでもっと大きくやった方が
物珍しさからずっと集客できるよ>JAXAの広報スペース
#-|2010/05/03(月) 09:03 [ 編集 ]

今まで宇宙に興味関心を持っている人がいても、ここまでの話題になることは無かったよね

はやぶさ ヲカエリナサイ
#-|2010/05/04(火) 00:07 [ 編集 ]

古川電工のおっちゃんにも、感謝の言葉をささげたい。
  #-|2010/05/04(火) 15:40 [ 編集 ]

助けられないのかなと思ってしまう…
#-|2010/05/06(木) 07:30 [ 編集 ]

はやぶさが地球の大気圏に突入する際の速度は秒速12kmなんだそうだ。
スペースシャトルなんかを地球周回軌道に載せる時の速度は秒速7.8kmだから、それよりずっと速いわけだ。
今の地球の科学技術では、そんなすごい速度で飛んでくるはやぶさはどうやっても受け止めてやれないんだ。
残念だけど。
#-|2010/05/08(土) 10:52 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/11179-b38cbb01

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.