続・妄想的日常

おかえり。 
16 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 15:08:09 ID:os2XwiTf
寿司屋の前で小学生男子
A「オレ、この前ここで寿司食ったぞ!」
B「へえ、でも、どうせ回らないんだろ?(小馬鹿にした感じ)」
A「うん…、でも、寿司、近かったし…(恥じ入ったような小声)」

小学生にとっては、普通の寿司屋より回転寿司の方に価値があるのか
しかし、子供のくせにカウンターで寿司食うなんてうらやましいよ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
速く回れば回るほど価値があるのが子供時代
2010/04/30(金) 20:12 | URL | #-[ 編集]
かっ○寿司は新幹線まで走ってるもんね
2010/04/30(金) 21:27 | URL | #-[ 編集]
どちらが先に本当の価値に気づくんだろうね
2010/04/30(金) 22:04 | URL | #-[ 編集]
え?
回らない寿司屋なんてあるの?
2010/04/30(金) 22:05 | URL | ryu #-[ 編集]
この世のどこかにあるという、回らない寿司…
2010/04/30(金) 23:47 | URL |   #-[ 編集]
生まれたときから~
寿司は廻らない~
あぁ~なんて素敵な~
2010/05/01(土) 00:23 | URL | ABLETON #-[ 編集]
もげろ
2010/05/01(土) 01:00 | URL | #-[ 編集]
※3
本当の価値とかwww
2010/05/01(土) 05:07 | URL | #-[ 編集]
俺も小さい頃は廻らない寿司屋に連れていってもらえたけど大きくなって食う量が増えたら回転寿司しか行かなくなった
2010/05/01(土) 10:13 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/11176-905179f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック