FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
730 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 15:42:28
犬の散歩で近所の公園行ったら、小学生男子が五人くらい遊んでた。

彼らは滑り台で遊んでたんだが、滑り台の所に車椅子が一台停まってる。
見ると、足元がおぼつかない子を二人で肩を支えて滑り台の上まで上げ、
滑ってきた子を下で待機してた子達がまた支えて上まで……
というのをキャッキャ笑いながら繰り返していた。

暫くしたら、オバチャンが一人来て「おーい、行くよ~」と声をかけた。
すると彼らは「はーい!」と返事して、支えてた子を車椅子に座らせ、
我先にと車椅子を押してオバチャンの所へ。
オバチャン「みんないつもありがとうね~」
男子1「今からびょーいん?」
オバチャン「そうよ~」
男子2「そうかあ。また明日な!」
車椅子の子「うん!ありがとう!また明日ね!」

「またなー!」とか「ありがとー!」とか言い合いながら手を振って別れる笑顔が素敵過ぎて、
不覚にも泣きそうになった。
「ありがとう」って本当にいい言葉だ。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
飯時の事務所で読むもんじゃないぜ・・・
2010/04/27(火) 12:24 | URL |   #-[ 編集]
ええ話やん?
2010/04/27(火) 12:48 | URL | #-[ 編集]
泣けるやん?
2010/04/27(火) 12:54 | URL |   #-[ 編集]
紳助が頭にうかんで台なしじゃボケェ!
2010/04/27(火) 13:30 | URL | #-[ 編集]
※2-4
おwまwえwらwww
2010/04/27(火) 15:44 | URL | #-[ 編集]
小学生もまだまだ捨てたもんじゃないんだね…(´;ω;`)
2010/04/27(火) 17:34 | URL | #-[ 編集]
イイハナシダナー(´;ω;`)
2010/04/27(火) 17:49 | URL | #-[ 編集]
直訳するとyou are rare
2010/04/27(火) 19:28 | URL | #-[ 編集]
大人みたいに「してあげてる」って感覚じゃなく、
ごく普通に「遊んでる」だけだと思う。
みんな楽しいんだよ。
だからさわやかなんだろうな。
2010/04/27(火) 21:28 | URL | #TRlOk17w[ 編集]
ふぅ…どうやら汚れたのはおれの方だったってわけか…
2010/04/27(火) 23:31 | URL | #-[ 編集]
↑抜いてんじゃねえよ
2010/04/28(水) 04:32 | URL | #-[ 編集]
いままでもいできたヤツ、お前らにつけてあげてもいい。
2010/04/28(水) 22:52 | URL | #-[ 編集]
俺どこに忘れてきちまったんだろう…
2010/04/29(木) 04:22 | URL | #-[ 編集]
泣けた(´□`。)°゜。
まったく妄想たんのチョイスは堪らん
2010/04/29(木) 17:04 | URL | #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/11159-f6f7930d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック