FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


後輩思いの優しい先輩

2010/03/24(水) 13:17:51
276名無しさん@恐縮ですsage2010/03/21(日) 16:02:23 ID:bhRsw9RW0
普段はこの野獣性を理性で押さえ込んで
表と裏の二重生活してたんだからタイガーは本当に
メンタル面では超一流だったんだろうな
そんな生活を結婚しても続行できると踏んでたんだし
メールが嫁にバレなかったら現役引退の頃はどうなってたんだろう
やっぱタイガーってのは計り知れない化け物だな

317名無しさん@恐縮です2010/03/21(日) 17:36:33 ID:NmplJsfB0
>>276
俺もタイガー並みの変態だが
会社では後輩思いの優しい先輩って事になってるぞ。
こないだは女のアナルに指をつっこみながら言葉攻めしつつ、片方の手で
後輩女子からの仕事の相談メールを返信してたw

431名無しさん@恐縮ですsage2010/03/21(日) 20:51:31 ID:DpYiR/R00
>>317
そんな状況の中でも必死に相談メールに返信してるわけだから、
評価通りの優しい人間だよお前はww




関連記事
スポンサーサイト



バカ回答TB:0CM:15
<< 忘れ物ホーム全記事一覧2chにようこそ >>

コメント

タイガーって誰よ?
  #-|2010/03/24(水) 13:25 [ 編集 ]


自決しました。ウッズね。
  #-|2010/03/24(水) 14:13 [ 編集 ]


自決したのか…成仏してくれよ
#-|2010/03/24(水) 14:38 [ 編集 ]

途中までタイガーマスクかと……
#-|2010/03/24(水) 16:23 [ 編集 ]

俺はタイガージェットシンかと思ってびっくりしたわ
#-|2010/03/24(水) 19:49 [ 編集 ]

アパカッ
#-|2010/03/24(水) 20:00 [ 編集 ]

コメ自決www
#-|2010/03/24(水) 22:51 [ 編集 ]

これぐらいの事で死ぬな…!
  #-|2010/03/24(水) 22:53 [ 編集 ]

確かに
電話なら単なるS行為(エロ本以外で見たことないけど)
メールなんて後にすりゃいいのに
#-|2010/03/25(木) 02:33 [ 編集 ]

自決がじわじわくるwwww
#-|2010/03/25(木) 09:17 [ 編集 ]

自決…これは流行るぞ
V #-|2010/03/25(木) 11:25 [ 編集 ]

タイガー寅吉の事だとばかり…
#-|2010/03/25(木) 15:37 [ 編集 ]

タイガーアパカッ
#-|2010/03/26(金) 08:23 [ 編集 ]

※1-3 で職場で笑ってるのばれないようにこらえるの大変だった
#-|2010/03/26(金) 08:57 [ 編集 ]

自決した※1がいると聞いて来ました
#-|2010/03/26(金) 09:49 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/10913-5a53994c

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.