FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ぬいぐるみ

2010/02/10(水) 18:16:41
417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/02/09(火) 14:17:55 ID:7OQKtzUt
和みか…

ぬいぐるみ収集癖のあるアメ人男性(180cm軽くオーバー、胸毛)が言っていた。

国の友人や家族にはぬいぐるみのことは秘密だ。
なぜならかわいいものなど軟弱であり、男が愛でるものではないからだ。
自分もアメリカにいた時は、ぬいぐるみを可愛がるなんて変態のすることだと思っていた。

だが日本のぬいぐるみの愛らしさは、そんな常識を粉々にする破壊力を持つ。
こんなものがあふれていたら、ぬいぐるみを可愛がることに抵抗感などなくなるだろう。
ぬいぐるみを愛する事は常識だ。
だってこのもふもふ、愛さずにいられるかYo!


いや日本でも恥ずかしくてよう言わん男は多いよ、と教えておいた。
今度妹が日本に遊びに来るそうで、カミングアウトすべきか悩んでいるらしい。




関連記事
スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:20
<< 反省してまーすホーム全記事一覧マチスの「舟」 >>

コメント

胸毛wwww
言ってやるなよwwww
VIPPERな名無しさん #-|2010/02/10(水) 19:05 [ 編集 ]

1/1サイズのピカチュウ最高
#-|2010/02/10(水) 19:06 [ 編集 ]

純潔のマリア一巻限定版についてる白フクロウのぬいぐるみすごいモフモフしてる
最高にかわいい
#-|2010/02/10(水) 19:12 [ 編集 ]

向こうでは可愛いもの好きな男性は
ゲイ扱いされるんだってね
このもふもふを堂々と愛せないとは…
#-|2010/02/10(水) 20:04 [ 編集 ]

海外のぬいぐるみは目が怖い。
あと色合い。
#-|2010/02/10(水) 20:27 [ 編集 ]

胸毛くらい許してやれよ…
#-|2010/02/10(水) 20:50 [ 編集 ]

まとめ

胸毛
もふもふ
愛さずにいられるかYo!
#-|2010/02/10(水) 20:58 [ 編集 ]

アメリカのぬいぐるみ可愛くないもんな
日本のぬいぐるみは庇護欲が刺激されて母乳出る
#J8TxtOA.|2010/02/10(水) 21:57 [ 編集 ]

これはつまんねぇだろwww
1 #Ao2/Iifk|2010/02/10(水) 22:27 [ 編集 ]

確かに俺もそう思ってたが、低反発枕みたいな素材のシナモンとか貰ったときはときめいた
#-|2010/02/10(水) 23:09 [ 編集 ]

男の子の方がぬい好き多いよね
てゆか深く愛し続けてく気がする
#/JhA.aEo|2010/02/11(木) 02:24 [ 編集 ]

着ぐるみ好きでごめんなさい
ぬいぐるみにも目を向けてみます
#-|2010/02/11(木) 07:39 [ 編集 ]

一方女性はこけしを愛でた
#-|2010/02/11(木) 08:30 [ 編集 ]

↑ 悲しい話にしたいのか
#-|2010/02/11(木) 11:02 [ 編集 ]

切迫流産で入院してた頃、新井素子のぬいぐるみエッセイ本を読んだ
それで何故か、ぬいぐるみ好きババアが大嫌いになったが、ぬいぐるみ自体は嫌いではない
. #-|2010/02/11(木) 14:00 [ 編集 ]

うそ臭い
#-|2010/02/11(木) 18:55 [ 編集 ]

ドナルド・キーンが京都に留学生として下宿していたときのこと。
「或る晩のことです。十五夜で、それはそれはきれいな月の晩でした。
 私は大学からの帰り途、
 その月を見上げて惚れ惚れしながら京都の町を歩いておりました。」

キーン博士は思ったのだそうだ。こんな月の光に照らされた竜安寺の石庭はさぞ美しかろう。
是非見てみたい。博士はその足で竜安寺へ向かった。当時(大戦前)の京都の寺はいずこも
終日門が開いていて、人の出入りも自由だったという。



「私は竜安寺の門をくぐって本殿に入り、あの有名な石庭を前にした縁側に座り込みました。
 月光に照らされた石庭の美しさ。私はしばらく身動きができませんでした。
 三十分、いえ小一時間ほども私はぼんやりと庭を眺めていました。
 もう十分すぎるほど石庭に見惚れた後です。

 ふと傍らへ目をやると同時に私は驚きました。
 いつの間にか私のそばに、一杯のお茶漬けが置いてあったのです。
 誰が?いつの間に?どうして?
 想像するしかないのですが、おそらくお寺の誰かだったのでしょう。
 外国人の若い学生が石庭に見惚れているのを見て、邪魔をしないように、
 そうっとお茶漬けを置いていってくれたのです。私は、とても感激しました。」

こんなもてなし方ができる民族は日本人だけだ、と博士は思ったそうである。

「そして、だからこそ私は日本のことが大好きになりました。」
#-|2010/02/11(木) 23:09 [ 編集 ]

それはとっとと帰れって意味だw
#-|2010/02/12(金) 00:47 [ 編集 ]

お茶をお茶漬けに変えるだけで立派な笑えるコピペに早変わりwww
#-|2010/02/12(金) 00:58 [ 編集 ]

なんか違和感あるなと思ったらお茶漬けに改変されてたのかw
#-|2010/02/12(金) 10:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/10614-a6c3966b

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.