fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


笑顔

2009/12/16(水) 19:21:52
279 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 21:44:10 ID:nVHdsf31
母方のばあちゃんの話

ばあちゃんは私が小学生の頃に治療法の無い病気にかかってしまった。
若かったから進行も早く、ばあちゃんはあっという間に寝たきり状態になって、
私はおろか母が誰なのかも解らなくなってしまった。

ばあちゃんの状態が良くならないまま私は高校を卒業。
県外に就職する事が決まってたので、上京する前日にお見舞いに行った。

最近はいつ行っても寝てたばあちゃんはその日に限って起きてて、お母さんはばあちゃんに、
○○は明日行っちゃうんだよ、仕事頑張るから見ててねって話しかけた。

ばあちゃんは筋肉が徐々に萎縮してしまう病気だったから、随時前から何も話せないし表情も無い
私は反応が無いのが悲しくて滅多に話しかけないんだけど、
これが最後になるかもしれないと思って、その日だけは仕事頑張るよって言ったんだ。

そしたらばあちゃんが一瞬だけ、笑顔になった。
弱々しい笑顔とかじゃなくて、しわくちゃになるくらいの笑顔。

パーキンソン病っていう体の自由がきかなくなる病気の末期だったのに、凄く辛かったはずなのに、
笑って私を送りだしてくれたのが嬉かった。

ばあちゃんは3月に亡くなってしまったけど、あのばあちゃんの笑顔は忘れられない。


長い上にたいした話じゃなくてスマン。でも凄く嬉しかったんだ。





関連記事
スポンサーサイト



泣けるTB:0CM:21
<< 国民的大物アスリートホーム全記事一覧我が家の見解 >>

コメント

泣いた
#-|2009/12/16(水) 19:34 [ 編集 ]

俺も泣いた
  #-|2009/12/16(水) 19:38 [ 編集 ]

奇遇だな、俺も泣いた
#-|2009/12/16(水) 19:39 [ 編集 ]

俺も医者にそれ疑われてる。
まだ20代だぜorz
#-|2009/12/16(水) 19:51 [ 編集 ]

同じく泣いた
#-|2009/12/16(水) 20:59 [ 編集 ]

痛いほど良く分かる。
うちの母親もこれ。
意識ははっきりしてるのに、指一本動かせなくなる辛い病気なんだ。
それなのに・・・頑張ったんだな、ばあちゃん・・・
#-|2009/12/16(水) 21:03 [ 編集 ]

同じ病気のばーちゃんが、
死んだばっかだからくるな………
#-|2009/12/16(水) 21:21 [ 編集 ]

米4
疑われてるだけだろ?
大丈夫だって
自分を信じろよ
malim #-|2009/12/16(水) 21:50 [ 編集 ]

パーキンソン病は電極を
埋め込む治療法は聞いたことあるな。有効でない人もいるのかもしれないが。
この先もっといい治療法が出来るかもしれないし、どんな病気でも
あきらめない事だな。

因みにオレも根治困難な難病だ。
現実を受け入れて夢見てるよ。
. #-|2009/12/16(水) 22:57 [ 編集 ]

おまえら、いつも強く生きろよ。
  #-|2009/12/16(水) 23:47 [ 編集 ]

米4
俺はバセドー疑われたぜ。
男性には少ないんですけどねーとか言われながら精密検査したらバセドーじゃなかった。
違う病気だったけど治る病気だった。

お前も検査の結果出るまで暗くなんない方が良いよ。
思い込みって怖いじゃん。
#-|2009/12/16(水) 23:53 [ 編集 ]

デカチ○コ自慢のブログみつけたんだがwww

ttp://qurl.com/gplgd
#-|2009/12/17(木) 02:24 [ 編集 ]

「若い」に最後まで引っかかった俺、負け組
#-|2009/12/17(木) 10:00 [ 編集 ]

うちの父もこれ。
まだ歩いてるけど、その姿勢で歩けるの??という状態。
薬の副作用で幻覚が見え始めてからは一気に脳内もワケワカラン状態になって、会話が成立しない・・・

でも長生きしてほしい。

※4、何も言えないけど、若いといろんな新治療の対象にもなる。MJフォックスも何してるのかしらないけどまだまだ元気そう。頑張って。
#-|2009/12/17(木) 10:08 [ 編集 ]

おまえら大変な思いしてんだな…
いつも噛みついてごめん(´;ω;`)
#-|2009/12/17(木) 14:54 [ 編集 ]

随時前ってなに?
#-|2009/12/17(木) 19:00 [ 編集 ]

実は念のための再検査って段階で薬も処方されてるんだ。希望は捨ててないけど、腹は括ってる。
普段は割り切って生活してるけど、ここ見ててつい弱音が出てしまった。周りには隠してるし、事情を知ってる家族の前では死んでも愚痴は言えないしな。

まさかここの米欄に助けてもらうなんて思って無かったぜw

ありがとうな
4 #-|2009/12/17(木) 22:19 [ 編集 ]

みんなお前のこと応援してるぜ。
#SFo5/nok|2009/12/17(木) 23:15 [ 編集 ]

どんな状況でも、幸せを忘れるなよ。おまえは幸せさ。
#7WgUhUk6|2009/12/18(金) 03:36 [ 編集 ]

胃を切らなきゃいけない病気になって
腹いっぱい飯が食えなくなるのが嫌だって
手術を拒否して根性で病気を治した知人を知っている
意外と人間は奇跡を起こせるものなのかもしれない。
自力で空を飛ぶより無茶じゃないだろう。
だからきっと大丈夫だぞ。
#-|2009/12/18(金) 04:19 [ 編集 ]

※4の人
この病気にかかるのはまじめで大人しく、頭が良い人が多いと言う。(迷信かもしらんけど)
うちの父もまさにそういう人だ。ぐだぐだ愚痴言ったり全然しなかった。
すごく冷静に客観的に自分の症状を説明したりはするけど。

もし言いたくなったらだけど、辛くなったら家族には愚痴言ってもいいよー

自分は父に愚痴言ってほしかった…まあ本人の気質だから変えようないけどねw
#-|2009/12/18(金) 15:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/10217-69152f18



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.