FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


生命力

2020/04/14(火) 12:00:00
721 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/13(月)18:28:53 ID:rh.lj.L2
私が幼い頃、母からよく
「あなたはお医者さんに4回も『この子はもうダメです』って言われたのよ」
と言い聞かされていた。
殆どが物心ついてない頃に起きたことなので順番はよくわからないんだけど
1.喘息の発作が薬を吸入しても収まらず、意識を失ったとき。
2.40℃の熱が出て病院に担ぎ込まれ、全身を氷で冷やされても一向に熱が下がらなかったとき。
3.入院中の夜中、鬱陶しかったのか自分で点滴のチューブを引き抜いてしまい出血、
運悪く隣の簡易ベッドで寝泊まりしていた母が朝起きるまで誰にも発見されず出血多量になったとき。
4.これは覚えてるんだけど、入院中夜中に目が覚めてしまい隣を見ると簡易ベッドに母がいなかった。
周りを見回すと病室の向かいのトイレに明かりがついてるのが見えて、
幼かった私は明かりがついてる=人がいる=母がいると思ってベッドから身を乗り出した所で記憶は途切れてる。
身を乗り出してそのままベッドから落ち、病院の固い床に頭を打ち付けたらしい。
上記の4回共に母は医師から「この子はもうダメです。助かりません。」と言われたらしいのだが、
毎度毎度私は回復して生き延びたので、この子はそういう星の元に生まれたんだと思った父母。
だからあなたの名前には「生」という漢字が入ってるんだよとしょっちゅう言い聞かせられていた。
確かに私が小さい頃の記憶のほとんどは病院でのものだったし、大人になった今でも手には大量に点滴の痕が残ってるし
幼稚園に入る頃には喘息の吸入器を携帯用も据え置きタイプのものも自分一人でも使えるように叩き込まれていたし
体を悪くして入院したときも、年に一度の検査入院のときも、落下防止のためか私のベッドには
ガチガチの柵が取り付けられていた。

その事はいつも母と二人きりの時に言い聞かせられていて、なんとなく他の家族とは話したことがなかったんだけど、
小学校中学年くらいのときにふと父に
「私って、小さい頃4回も死にかけたんでしょ?だから名前に生って漢字が入ってるんでしょ?」
と聞いたところ、目を丸くした父に
「えっ?違うよ!5回だよ!」
と言われて仰天。

父曰く、母から語られなかったもう1回は、母が私を出産して取り上げられたとき、なんと私を抱えていた看護師が手を滑らせて
私のことを床に落とし、生まれて数分で死にかけたらしい。

赤ん坊落とすって何事だとか、5回も死にかけて特に後遺症や障害も残らず生きてる自分が信じられないとか、
色々と衝撃的だった。
母がそれを出産直後なせいで記憶になくてそもそも知らなかったのか、
それとも生まれた直後に落とされたのよなんて可哀想で本人に言えなかったのかは、
私が小学2年生の時に母が亡くなってしまったのでわからない。
あと聞いた当時は子供で何も思わなかったけど、大人になってから当時の賠償金とか慰謝料とかその看護師の処遇、
病院の対応なんかが気になってて、父に会ったら聞こうと思ってるのに毎回忘れてしまってる。

余談だけど、その話を私にした後、ニコニコと笑いながら
「いやぁ、もしもあの時お前が死んでたらあの看護師殺してたよ!」
と言い放った父も中々に衝撃的だった。








スポンサーサイト



体験談TB:0CM:18

良かったらヘアドネーションしてみない?

2020/04/14(火) 12:00:00
19 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/04/13(月) 00:42:08.61 ID:G1bav621
先月、美容室に行った時に隣に腰くらいまで伸ばしたロングヘアの若い女の子がいて、
聞こえてくる話しではバッサリとボブくらいまで切るみたいだった。

すると美容師さんが、冊子を持ってきて「良かったらヘアドネーションしてみない?」と言ったら、
その子は「それ何?」と聞くと美容師さんが「病気の副作用で髪が抜けてしまったり、生まれつき髪が生えなかった子供に
無償でカツラを作ってあげる所があってね」
と説明していると、その女の子が「え?!キモっ!!私の髪でカツラ作ってそれを誰かが被るの?キモ!」と、
割と大きめの声で言った…。
美容師さんも、慌てて「これはボランティアだから、別にしなくてもいいんだよ、ごめんね」と言うと
「うん、絶対無理!だってキモいよ?!人の髪の毛なんて!私だったら無理!他人が私の髪の毛持ってるのも無理!
こんなのする人いるの?キモいんだけど」とキモい連発。
美容師さんが話を変えても、またしばらくすると「ねぇ、さっきのカツラの話さ、この辺でやった人がいるの?」とか
「その人、自分の髪を他人が持ってる事を何とも思わないの?」と、またぶり返してた。

別にボランティアだから、するしないは自由だけど、他のお客さんも割といる中で、あんだけキモいキモい言える神経が分からん。






体験談TB:0CM:37

なんか違う感じ

2020/04/14(火) 12:00:00
679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2020/04/11(土) 13:36:30.98
駅前のパチンコ屋やカラオケなどの店は臨時休業でしたけど、中華屋だけやっていて入ったら客がすし詰め。
年寄りの大将が
「こんな時やからこそ世の中の為に店を開けましたわい」
「人が働いていない時に働くのが商売の秘訣でっしゃろ」
とか言ったけど、なんか違う感じが・・・






その他TB:0CM:10

電波

2020/04/14(火) 12:00:00
274 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2020/04/12(日) 15:14:54.28 ID:5QcFDUt2
https://i.imgur.com/ZBvC6UW.jpg
ZBvC6UW.jpg







画像TB:0CM:8

【速報】米国、BCG予防接種でコロナ死が激減すると確認中

2020/04/14(火) 12:00:00
35 2020/04/13(月) 00:50:59.11 ID:diRX0zkn0
CCBすげ~な。レコード聴くわ

39 sage 2020/04/13(月) 00:51:44.16 ID:nan+sRm90
>>35
胸が苦しくなるぞ
やめておけ







バカ回答TB:0CM:5

シナのパワーをなめるなよ

2020/04/14(火) 12:00:00
956 名無しさん 2020/04/12(日) 14:14:38.37 ID:FKXgCaPE0
シナのパワーをなめるなよ
病人を治療するのは得意じゃないが
「病人をいなくする」のは朝飯前だ!!!





バカ回答TB:0CM:11

じゃんけんの弱い奴はまずもっと弱いやつを相手にして練習するといいよ

2020/04/14(火) 12:00:00
24 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! ▽2件 投稿日:2012/07/09(月) 08:47:20.85 0回目
>>23
じゃんけんの弱い奴はまずもっと弱いやつを相手にして練習するといいよ
俺なんかじゃんけん弱かったけどカニ相手に9勝1敗の大勝利でかなり自信つけた

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 投稿日:2012/07/09(月) 08:55:09.42 0回目
>>24
一敗しとるやんw






バカ回答TB:0CM:5

父も飲み会で帰りが遅くなると言っていた

2020/04/14(火) 12:00:00
666 名前:名無しさん@HOME sage ▽ 投稿日:2012/08/25(土) 23:41:09.49 0 0回目
母が大学の同窓会で実家の方に帰っていた日に、父も飲み会で帰りが遅くなると言っていた。
母は次の日まで帰ってこないし、父は飲み会の日は帰宅が午前0時を過ぎるので
一人でニヤニヤしながら一人きりの時間を満喫していた。
けれど21時ぐらいに家のインターホンが鳴って
「もう帰って来たのか…」と残念に思いながらも玄関を開けると
知らないオジサン(タクシーの運転手)が困惑した表情で立っていた。
玄関のそばにはタクシーが一台。後部座席の所にはうずくまっている父がいた。
「きもちわるいよー、○○(母の名)ちゃん、きもちわるいよー」
と繰り返していた。
私と運転手で支えながら家の中に入れると運転手さんを母と勘違いしたのか
「○○ちゃん、ありがとうね」と運転手さんの唇にキスをした。
それをたまたま見てしまった近所の人は父のことを勘違いしてしまうし、
タクシーの運転手は泣き出すしで大変だった。
父はその時も母と勘違いしていて運転手さんに抱き着こうとしていた。
母はちょうど見てしまった人から聞いたらしく、父に「今月は禁酒令」を出した。
父はお酒大好きな人なので、
今のところいつも寂しそうにビールの缶やワインの瓶、焼酎などを見つめている。







体験談TB:0CM:10

兄ちゃん一本くれや

2020/04/14(火) 12:00:00
295 名前:風吹けば名無し :2020/04/13(月) 06:29:40.95 ID:P7CVNU1WM
京都で学生してたとき
コンビニ前でタバコ吸ってたら
ホームレスに兄ちゃん一本くれやって言われた
ちょうどタバコやめようと思ってたから箱ごと渡して
全部やるわ言うたら
ホームレスのジジイ深々と頭下げてありがとうございますって両手で受け取ってた
カッコよくそのまま立ち去ったけど
よく考えたらあれ空箱やった






体験談TB:0CM:7

今日の息子の一行日記

2020/04/14(火) 12:00:00
423:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2020/04/13(月) 14:55:20.88 0
今日の息子の一行日記
「ぼくはしょうらいえらい人になると思いますがふあんです。」






ほのぼのTB:0CM:2
ホーム全記事一覧

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.