FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お兄ちゃんの分もある?

2019/10/06(日) 12:00:00
831 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/04(金)09:32:31 ID:ie.xt.L2
ニートの兄がいる。働いた経験は一度もない。
母親は心療内科に兄の代わりに通ったり、
成人済みのニートの子供を持つ親の集まりにも参加していてよく頑張っていると思う。

しかし、外出先で家族にお菓子とか買ってくると「お兄ちゃんの分もある?なかったらお母さんのあげて」と必ず確認される。
安いお菓子だしお菓子を買って帰ること自体滅多にないから兄の分のお菓子を買うくらい特に何も思わず普通に
兄の分も買ってた。

私は今春、専門学校を卒業して社会人になったのので初任給で家族に何かしようと考えた。
初任給で家族全員を外食に連れて行く友人もいたが、うちは夫婦仲が悪いし兄が出かけられないので私が材料を買って
家族全員で食べるご飯を少し豪華にした。
父と母には初任給でプレゼントも贈った。
父は会社員で定年まで割と時間があるのでネクタイとネクタイピンのセット。
母にはスカイブルーのストール。

すると母は「あら、お兄ちゃんの分はないの?お母さんのあげるわ。」と言って兄にあげようとした。
私は「お母さんに買ったのに」と少しショックだった。
しかし、兄が「女物だし、出掛けないからいらない」と断ったら「そう…」としょげていたので母が使うのかなと思っていた。

そしたら、一週間くらいして母がそのストールを裁断してミシンを使ってクッションにしてしまった。
「○○からの初任給のプレゼントよ~。」と兄にあげていて何とも言えない気持ちになった。
兄はパソコンの画面やテレビを見て一人でニヤニヤする以外に笑うことがなく兄が喜んでいたのかは分からない。

母はストールやスカーフがいくつあっても嬉しいというくらい好きで集めていたから私は母のためにストールを買ったのにと
押し付けがましいことも考えてしまった。

兄は小学生から引きこもっているので私は兄から物をもらったことは一度もない。
私も小中高の修学旅行のお土産くらいしか兄に個別のプレゼントをあげていないし、
それも母や祖母からもらったお小遣いで買ったから、それで拗ねるのは違うのかもしれない。
安物でいいから兄にもプレゼントを買うべきだったのだろうか。
別に専門学校時代や今も給料を家に入れろとは言われていないし搾取子とかではないと思う。







スポンサーサイト



体験談TB:0CM:26

内定辞退したい

2019/10/06(日) 12:00:00
711 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/05(土)14:04:46 ID:Ne.ve.L2
大学4年の頃、内定をもらった企業の人事の人から私の母親と名乗る人が娘は精神的に不安定で窃盗癖があるので
働いたらご迷惑がかかる、
もし働いたら会社の備品や同僚の持ち物を盗むかもしれないので内定辞退したい、
娘は精神科に入院させるという電話をしてきたという電話があった。
(そんな事実はない)

「大学名間違ってたし、公衆電話からの着信で質問しても答えられないことが多かったから
お母さんに成りすましたいやがらせな気がするけどとりあえずお母さんに確認して」と言われた。

実家暮らしだったため、母親に確認すると「なんのこと?」と言われた。とぼけているとかじゃなくて本当に知らなそう。
毒親ではなかったが、万が一のこともあるし、けっこうキツ目に問い詰めてしまったが
知らない、別にどこの会社に入ってもいいと言われた。
上記の話をするとゾッとしてた。

再度、内定先に電話すると「だよねぇ…。君、四国あたりに関係ある?お母さんの出身地とか、昔住んでたとか。」
「いいえ。親は二人とも関東ですし、四国には一度も行ったことがありません。」
「電話をかけて来た人は土佐弁ぽかったんだよ。僕も嫁さんの親が高知の人で、高知の人かなと思った」
と不思議そうに言われた。おばさん通り越しておばあさんみたいな声だったそう。

ちなみに大学名だが「○○理科大学」が「○○工科大学」、「○○学院大学」が、「○○学園大学」、
「○○産業大学」が「○○商業大学」、「○○公立大学」が「○○県立大学」みたいな感じで微妙に違っていたらしい。

その時点でめちゃくちゃ怪しまれていたので質問責めにしたらかなりアバウトな回答を言うか、無言になったらしい。
(住所を言って→「○○県」です。
娘さんの学部は?→「文系」
娘さんの出身高校は?「…」)
最終的には「もういいです」と切れたという。

怖くなって親に高知や四国に在住もしくは出身の
親戚や知人はいるかと聞いたがいないと言われた。私の方の知人にもそういう知り合いはいない。
知名度がない田舎の大学だったため、地元や近隣県出身の学生が多く、四国に関係がある学生も聞いたことがなかった。

そもそも私自身少し遅めの内定だったが、大学にまだ就活が終わっていない友人もいたので、入社予定の会社名は
親、ゼミの担当教授、大学のキャリアセンターのカウンセラーさんにしか伝えていなかった。
どこを受けるかに関してはカウンセラーさんにはその度に相談したが、内定をもらうまでは会社名も家族にも秘密にしていたくらい。

あの時の電話が誰だったのかいまだに気になる。
もしかして他の入社試験に落とされた会社も同じような電話があったのではとガクブルしていた。

私は大手企業はほとんど書類選考で落とされて、1社だけは最終面接まで進んだところもあったが
内定は1つももらえなかったので、9月以降は中小企業ばかり受けていた。

その怪しい電話があった会社も中小企業で誰かに羨ましがられるような会社とも思えない。
怪しい電話は一度きりだったという。
入社して3年くらい経つが別に特に怖い目には遭っていない。






体験談TB:0CM:6

2~3歳スレより

2019/10/06(日) 12:00:00
555 名無しの心子知らず sage 2019/10/04(金) 21:58:07.57 ID:vAQDSOLx
最近注意すると逆ギレするんだけど、今日「もう怒った!狭いところ通るんだからね」って壁とテーブルの間の隙間通ってた
その時はスルーしたけど、ジワる







ほのぼのTB:0CM:3

同期のA男が、同じく同期のB子をやたら誉めてその比較対象にC子を使ってた

2019/10/06(日) 12:00:00
859 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/05(土)11:18:24 ID:k6.ve.L2
同期のA男が、同じく同期のB子をやたら誉めてその比較対象にC子を使ってた。
「B子はいい子で仕事ができる。よく気が付くし可愛い。それに比べてC子はバカでブスで仕事ができない」といった風に。
B子は乃木坂系の可愛い子で、C子はおとなしめの優等生タイプ。
当然C子はいい気分がしないからA男の目に付かないようにするんだけど、A男はB子上げ、C子下げをやめなかった。
皆A男に「やめなよ」と注意したし、誉められるB子もあまり嬉しそうにしてなかった。
C子を特にかばっていたのがD男で、ごく自然にC子とD男が付きあうようになった。
B子も社外に彼氏ができた。
これらの情報は、皆A男には洩らさないようにしていた。というかB子C子関連のプライベートな情報は
なるべく彼に知られないようにしていた。
そして先日、C子とD男の結婚が決まった。
仲人は上司なので皆にも知れ渡ったんだけど、お祝いの飲み会に無理やりA男がついてきたばかりか、
C子に「ずっと好きだった。D男じゃなく俺を選んでくれ!」と公開告白してスレタイ。
A男が好きなのは、ずっと褒めてたB子じゃなくC子だった。
C子の気を引きたくて、本人いわく「愛あるイジリ」をしていたらしい。
「C子みたいな優等生タイプは貶されるのに慣れていないだろうから、俺みたいなイジリタイプは新鮮で興味を持つだろうと思った」A男談。
ねーよ!!と皆A男にツッコミまくった。
C子は引くし、ダシに使われたB子は怒るし、D男はもっと激怒するしでお祝いどころじゃなかった。
漫画じゃあるまいし、たとえどんなイケメンだろうとひどい態度とってたら嫌われるに決まってる。
ましてやA男はイケメンでもセレブでもないんだから普通に好意を示すしか道はないのに、
何でそんなねじ曲がった手段を取るのか本当意味わからない。






体験談TB:0CM:8

知り合いに漫画家がいる

2019/10/06(日) 12:00:00
841 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/04(金)13:41:53 ID:u9.ti.L1
知り合いに漫画家がいる
本が売れないって病んでたから「買ったよ!面白かった!」ってキンドルの画面見せたらすごい顔で睨まれた
電子書籍は作者に入る売上が少ないからそれを本人に見せるのは嫌がらせらしい
不可解だったけどごめんって謝った
でも結局その日一日口をきいてくれなくて呆れて縁を切った
縁を切った瞬間謝りたいとか言われたけど拒否
そして今になって「漫画の一巻が売れなくて打ち切りになりそう!一巻買って!電子もあるよ」って
ツイッターで喚いてるのを見かけてしまった
なんかアホくさくなった





体験談TB:0CM:22

深夜のセックスが終わってぼーっと2人で「北斗の拳」の再放送を見ていた

2019/10/06(日) 12:00:00
701 名前:774RR (ブーイモ MMc9-CO3K)[sage] 投稿日:2019/10/05(土) 06:18:20.91 ID:054REmvwM
深夜のセックスが終わってぼーっと2人で「北斗の拳」の再放送を見ていた。
ふと「俺、雲のジューザになりたかったんだよ。南斗五車星に入りたかった」と彼が言うので
「あと4回射精したら5射精じゃん」と返すと「何言ってんの」とキスしてきた彼の股間は大きくてあたたかくて
山のフドウみたいだった





ネタTB:0CM:13

大麻

2019/10/06(日) 12:00:00
718 名前:774RR (アウアウウー Sa21-y84I)[sage] 投稿日:2019/10/05(土) 15:59:22.19 ID:3aXgQg3Oa
https://i.imgur.com/h0bOtxI.jpg
h0bOtxI.jpg

722 名前:774RR (ワッチョイ eab0-Lreg)[sage] 投稿日:2019/10/05(土) 16:34:13.97 ID:t+h3T2Z30
俺も『ホモとやったことないのに最初から拒否するのはおかしい』
と飲み屋のカウンターで一晩獣口説かれた事があるわ…






バカ回答TB:0CM:9

タイタニック

2019/10/06(日) 12:00:00
571 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2019/10/06(日) 00:10:48.89 ID:dUoW481g0
ttps://tsureiwa.work/wp-content/uploads/2019/10/titanic_instabae.jpg
titanic_instabae.jpg








画像TB:0CM:9

高校生の頃、ひとつ上の先輩と神社を歩いていた

2019/10/06(日) 12:00:00
15 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/10/05(土) 17:04:35.80 ID:3Y8bWyLy
高校生の頃、ひとつ上の先輩と神社を歩いていた(両方男)。
田舎出身で、多少ガサツな所はあった。
そしたらその先輩、神社の木で鳴いてたアブラゼミを素手で掴んで(この時点では素直にスゲーと思った)、
『セミって、身体の中に食べられる部分があるんだよ』と言いながらそのまま両手で解体して、
腹の内臓?の一部を口に入れた。
もう衝撃というかフリーズしてしまった。
もうひとつ衝撃なのが、捕まった時が鳴き声のピークで、解体されながら徐々に途切れて行く様が、、、
ジジジジジジ!!!ジジッ!ジジ、、ジジ、ジ、ジ、、、、みたいな。

その先輩、後にオーストラリアで挙式を挙げるというオサレな一面。
20年経った今は3人の子供もいて幸せそう。
セミの呪いとかはないんだね。






体験談TB:0CM:15

私が中学生くらいのときの話

2019/10/06(日) 12:00:00
707 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/05(土)09:23:18 ID:rj.le.L1
私が中学生くらいのときの話。

家は通りから一本入って袋小路状になった奥にある。そのためその辺りに住んでる人しか普段はこない。

ある日、その通りのところにフルフェイスのメット被った男の人がいた。別に何も思わずスルーしたけど、
私が家に入る時に何気なく通りの方を見たら、その男の人が何故かこっちを見てて目が合った。
その時に「えっ何?誰?」と思いつつも帰宅。家は誰もいなかったので部屋で寛いでると、玄関からガチャっと音がした。
お母さんが帰ってきたかな、と思ったけど家に上がってくる音がしない。アレっと思って玄関まで見にいくと、
さっきのフルフェイスの男が玄関のドアからヒョコッと顔を出してたんだよ。
まじ心臓が止まりそうになった。
当時、家に誰かいる時は施錠してなかったんだよね。
ビビりながら、
「だ、誰ですか?」って聞いたら、
「あー、えっとー、あの、新聞いります?」とか言って。

いやいや、新聞てなんだよ。新聞配達なわけないだろ。フルフェイスのメット被ったままで目しか見えてないし。
ピンポン鳴らしてないし。怖いし、誰??と、テンパリつつ会話。
「新聞はいりません」
「そうですか、えっと、じゃあトイレ貸してもらえます?」
「え?いや、え、嫌です。」
「限界なんです」
「向こうの公園にトイレありますよ」
「いやーほんと限界なんで」
とか言って靴脱いで家に上がって来ようとするんだよ。

ほんと無理って思ってテンパってると、だんだん向こうはそれが面白いみたいな、私をからかってくるような口調になってきてさ、
「彼氏いるの?」とか関係ないこと聞いてきたりして。
もしかして知り合い?兄の友達か?とか一瞬思ったけど、だとしてもずっとフルフェイスだし
ピンポン鳴らさず玄関開けてたのとかおかしいし、もうパニックになって。
その時、家の電話が目に入って、やっと警察を思い出して、
「出てかないと警察呼びますよ!」って言ったら、やっと諦めて帰っていった。

結局何だったのかよくわからなかった。
家に私が入るとこ見てたから、留守宅に入ろうとしたわけでもないし、襲われそうになったわけでもないし、
新聞屋ではないだろうし。終始フルフェイスのメットだったから顔もわからなかったし。

当時は不思議だなーくらいの気分だったけど、今考えると相当こわい。
でも今でも何の目的だったのかよくわからん。







体験談TB:0CM:10
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.