FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


オカンと2人で父方の祖父母を介護していた

2019/07/31(水) 12:00:00
50 名前:1/2[sage] 投稿日:2019/07/30(火) 22:11:33.26 ID:49t6ASWf0 [1/2]
12年前の話だけど

当時俺はオカンと2人で父方の祖父母を介護していた
もともと祖父が事故で身体障害になり寝たきり、その後介護していた祖母が認知症になり
長男である父が引きとったものの、本人は介護する気なし
姉は既に結婚していて、弟はその話がでた直後に遠方の専門学校に入学を決めて逃亡
仕方なく、母と当時大学生だった俺と2人で介護することになった
介護は想像以上にきつく、俺もオカンも交代で精神科に通いながらの介護で、夜は眠剤つかって寝ていた
お互いギリギリのなか、俺も介護だけじゃなく家事も手伝うようになっていた

その日、夕方にう○こもらした祖母のパジャマとシーツを洗ったものを干すタイミングを失って
夜10時過ぎに2階のベランダで干していた。
ふと気づくと、俺と同じ高さで、うちのベランダと隣の家の隙間を、ゆっくりと歩く女の人がいた。
2階と同じ高さで歩くなんて明らかにおかしいんだが、何故か恐怖感がわかず、
「ああ。俺本格的に頭おかしくなったんだなあ」と思ってぼんやり見ていた。
その人はそのままゆっくり横を通り過ぎて、隣の家の裏手のほうに曲がっていった。
彼女が消えてからも「今のは幻覚か?幽霊か?まあ、どっちでもかわらんか・・・」と妙に冷静に思って
洗濯物を全部干して、部屋に戻った。
その後、夜、ベランダで洗濯物を干していると時々その女性が通るのを見た。
精神科の医者に伝えたところ「時間も時間だから、半分寝てたんじゃないですか?(笑)」といわれて、そうですね、と答えた。
しばらくして、祖父母ともに相次いで死に、俺とオカンは介護から解放された。
正直、祖父母が死んだ時、俺はほっとした。やっと死んでくれた。もう夜中にトイレにつれていけと喚く人はいなくなったんだ。
その癖、わざと目のまでうんこもらして、お前のせいだと、さっさと処理しろと喚く人は消えたんだ、と嬉しくて泣いてしまった。
後ろめたさから、その後俺はオカンは祖父母のことについて話を一切しなかった。
オカンも同じような感じだったから、きっと同じように思っていたんだろう。
俺は逃げるように実家から出て、一人暮らしをはじめた。
一周忌・三回忌・七回忌、すべて理由をつけて拒否した。
死んだことを喜ぶ人間が法事にでちゃいけない気がしたからだ。

51 名前:2/2[sage] 投稿日:2019/07/30(火) 22:13:40.12 ID:49t6ASWf0 [2/2]
先日、祖父母の十三回忌が行われた。
嫁さんが一度くらい顔っだしてあげなよ、というのではじめて法事に出席した。

その時初めてオカンと2人で祖父母について語り合った。
お互いつらかったね、でも頑張ったね、と、泣きながら語り合った。
そんな中、母が「あまりにもつらすぎて、頭おかしくなって、夜、ベランダで洗濯物干してたら
隣を女の人が通る幻覚までみてたわよ、私。2階なのにね。
しかもしょっちゅう見えたのよね、その人。ホント頭おかしかったわあの頃は。」と
ソレを聞いて俺は当然驚いた。
俺もオカンに同じものを見ていたことを言うと、オカンも
「じゃあ、あれは幻覚じゃなかったの??」と驚いた顔をしていた。
オカンも同じように、あの人が通っても何故か違和感なく、恐怖感もなく、ただそれを見ていただけだったらしい。
不思議なことに2人とも、女の人だった、という事実は覚えていても服も髪型も覚えてない。
そして、毎回同じように隣の裏手に曲がっていく。

オチなしでスマンが、未だにその人が何なのかわからない。
2人とも頭おかしくなってた可能性もゼロじゃないけど、一体何だったんだろう、アレ。
そんな異常な光景をみて恐怖を感じないのも、何故なのかもまったくわからん。
もしかしたら、今もその人同じところを毎晩のように歩き続けてるんだろうか?






スポンサーサイト



体験談TB:0CM:30

有名な怪談話の一つにトイレの話があるじゃない?

2019/07/31(水) 12:00:00
312 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/29(月)18:53:58 ID:k9L [1/2]
有名な怪談話の一つにトイレの話があるじゃない?
花子さんじゃなく
幽霊に出会ってトイレの一番奥に逃げ込んだら、
幽霊も入ってきて、
一つ一つノックで確かめながら自分の元に近づいてくるってやつ
それを痴漢に再現された

娘時代の夏祭りの日
なにもかも終わって11時ぐらいかな
友達と別れて、トイレを済ませてから帰ろうと
こういう時に開放されてる市民体育館のトイレに寄ったのね

そしたら誰かが入ってくる気配がして、
何故かほかが開いてるのに私の所をノックしてきた
入ってますよーっと言っても無視
でドアの下の隙間から向こうを見たら、靴が男物で
あ、と思ったらドアを壊れるんじゃないかってぐらいガンガン連打し始めた
その時点でパニックになったんだけど
以外にドアが丈夫でどうにかなる気配はなく
そのまましばらくたったら男も諦めたのか叩くのをやめて
出ていくような気配がした

313 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/29(月)18:54:11 ID:k9L [2/2]
でも怖くて出られないじゃん?
その時にようやく警察に通報すればいいと思い立って110
すると夏祭りの警備でおまわりさんが近くにいるから
すぐ向かわせてくれるって話になったの
携帯は切らないでと言われた
それでどのぐらい待ったのか、5分か10分か
またトイレに誰か入ってくる気配した

おまわりさん?それとも・・・って疑ってたんだけど
その人はまっすぐ私の隣に入った
ただのトイレの利用者?って私は思ったけど
警察の人にそう言うと絶対開けないでって言われた
到着したらおまわりさんが向こうに一報入れるからって

それで、そのまま警察に隣の人にも男のことを話して
警告したほうがいいかって聞いた時、

隣との仕切りの上部に手がかかって、男の顔がニョキッと

その人はさっきの男で上から入ってこようとしたんだわ
目があっちまったよ…

死にものぐるいでかばんで応戦してたら
警察が来てその人は普通に御用になったんだけど
幽霊よりも怖いのはやっぱ人だわって認識させられた体験だったわ






体験談TB:0CM:15

女心を開くためのパスワードがわからない

2019/07/31(水) 12:00:00
494 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/30(火) 18:06:04.43 ID:EPkCqFNj0
女子社員に「女心を開くためのパスワードがわからない」と言ったら
「女心はパスワードじゃなくて顔認証で開くんですよ」と教えてくれた。なるほどね。知りたくなかったな。





体験談TB:0CM:20

彼女が欲しいが、女慣れしていなくて、どう接したらいいかわからない

2019/07/31(水) 12:00:00
721 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/28(日)11:34:55 ID:KG.oz.L1
同じ研究室の奴に「彼女が欲しいが、女慣れしていなくて、どう接したらいいかわからない」と相談を受けた。
俺は高校から付き合ってる彼女がいるし、姉と妹がいるから、そいつの目に女慣れしているように映るらしい。
「別に普通に接すればいい」
「男と話すのと大して変わらん。失礼なことを言わなきゃいいだけ」と言っても
「その普通がわからない」
「その失礼なことがわからない」と言う。失礼なことに男女関係なくね?と思ったが、
どうしてもと頼むから居酒屋に移動して話した。
俺のアドバイスは「ちょっと質問して、そうなんですかー僕はこうなんですよ、とか話せばいいだけ」
「テレビの話とか流行の話とか時事ネタで全然OK」「趣味の話とかすれば?」
そいつの答え
「何を質問していいかわからないし、どうせ何聞いてもセクハラ!とか言うんだろ?」
「時事ネタって言うけど、女は政治の話なんかしないだろ?」「俺の趣味は女受けしないし」
このへんですでに面倒臭くなってきたが、店に入っちゃったし一時間くらいで切り上げようと思った。
そしたらそいつすげーガバガバ飲みはじめて、俺のアドバイス全否定。
「どうせ無理」「どうせ女と話なんか弾まない」「どうせ女はバカ」「どうせ女は顔しか見ない」
さすがに呆れて「そう思うなら女慣れしたいなんて言うなよ」と言い返し、あーうぜー帰ろうと席を立ったら、
いきなり胸倉掴まれて「ゴチャゴチャ言わずにどうやったらヤレるか教えろよ!!」と言われた。
酔ってるからだろうけどすげー目が血走ってて、寄り目になっててキモかったので振り払って、五千円置いて逃げた。
五千円は払い過ぎだったが、細かいのなかったんよな。
翌朝スマホ見たらそいつからLINE来てて「お互い謝ろう」みたいな内容。なんで俺が謝る必要が。
「レシート見せろ。きっちり割り勘な」と送ったが返事ナシ←今ここ





体験談TB:0CM:44

職場の先輩の神経がわからん

2019/07/31(水) 12:00:00
737 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/29(月)12:50:56 ID:Kq.w2.L1 [1/2]
職場の先輩(32男)の神経がわからん
色々勘違いしちゃってる人で、
・そこまで仕事出来てないのにやたら上司にたてついたり、現場仕切ろうとしたり(リーダーは他にいる)、
他のメンバーと対立したりする
・昔は悪かった、でもメンタルか弱いの…アピール
・運動しても痩せられない体質?らしく、小太りなのに背がでかいからスタイルいいと思ってる
・服に詳しいんだと豪語してるけどセンスがないから私服がださい(休日の社員イベントによく解んない柄のTシャツ、
真っ赤なスニーカー、グラサンで来た)
・人の嘘や建前が解る自称エスパータイプ
などなど、どうしたらこんなトッピング全部乗せみたいなことになるんだ?って感じ
最近同期の結婚ラッシュもあってか、彼女ほしいとよく言ってて、マッチングアプリとか合コンとか行ってるみたいだけど、
「品定めされてるみたいで本気になれない」らしい
なので、今現在は私の同期の子を狙ってるようなのだが、その子もあまり先輩が好きじゃないので迷惑している

738 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/29(月)12:51:02 ID:Kq.w2.L1 [2/2]
そのためか飲み会になると端の席で大きなため息と「落ち込んでますよー」アピールしてる
たまたま隣に座ってしまった時、ずっと恋愛が上手くいかないだの、本当の自分を好きになってほしいだの、
聞いてもないのに話されて、生返事で返してたらいきなり「ふふふっ」て笑いだした
そしたら酔った感じの甘えた声で「今優しくするのはずるいよ~」って肘たててもたれるみたいなポーズで流し目してきて、
「君に彼氏がいなきゃなぁ、本当残念」と言って頭触られた
全身に鳥肌が立って血の気がひいた
言っちゃ悪いが、ねずみ男みたいな顔の小太り野郎の癖になんでそんなに自信あるのか本当にわからん







体験談TB:0CM:13

ヘアメイクが下手すぎてコンプレックスだった

2019/07/31(水) 12:00:00

861 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2019/07/27(土) 12:16:00.20 ID:e71A34lu
ヘアメイクが下手すぎてコンプレックスだった
お団子1つ綺麗に作れなくて、不器用の極みとか思ってた

友達の結婚式のためヘアメイク専門のとこでヘアメイクしてもらってる時に、自力じゃどうしても出来なくてーと話した
お客様の髪質だと私も後ろ手でヘアメイクするのは無理ですね!って明るく断言されたw
ヘアメイクはしやすい髪質としにくい髪質があるらしく、私のはとにかくヘアメイクしにくい髪質らしい
確かに他の人よりやたらとスプレーもピンも多いなとは思ってた
少しずつガチガチに固めながらやらないととにかく戻っていくか跳ねるかするそうだ
キレイめシニヨンとかに憧れてて、出来ます?と聞いたら、伸ばしても結構難しい・・・と
今後はヘアメイク自力で出来ないのは髪質のせいって胸張って言っていいですよ!と笑顔で言われた
コンプレックス払拭して今後は髪質のせい!って言って生きていく
不器用レッテルが剥がれそうで嬉しい






体験談TB:0CM:12

実家で一人で留守番してたら知らない小学生くらいの兄弟が来た

2019/07/31(水) 12:00:00
392 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/07/29(月)12:54:56 ID:OIr
20代後半の時、実家で一人で留守番してたら知らない小学生くらいの兄弟が来た
お兄ちゃんっぽい子がピンポン連打して入れてー入れてーと急かすので、何かと思って扉を開けたら勝手に家の中に入られた
そして勝手にソファに座って「お腹すいたー!」と言われた
その時にちゃんも知らなかったからどうしたらいいかわからなくて、アレルギーも怖いしなぁときゅうりの漬物だけを出した
そしたらそれまで何も喋らなかった弟がこんなのいらない!とさらをひっくり返した
お兄ちゃんはお肉とかお菓子がいい!ってわめいた
そこでやっと我に返ってその兄弟を追い出した
追い出す寸前、お兄ちゃんは急に媚びへつらうようにうそうそ!もっとここにいたいよ!とか言ってたけど無視した
なんだったんだ…と思ってた数日後、その兄弟の片方が親からの虐待で亡くなったことを知った
もしかして、うちに来たあの時が助けられる最後のチャンスだったのかもしれない
それを考え出すと止まらず精神を病んだ
夫には言えない





体験談TB:0CM:17

タンチョウヅル

2019/07/31(水) 12:00:00
532 公共放送名無しさん sage 2019/07/20(土) 19:40:04.48 Vol5c4NE
タンチョウヅルは渡り鳥で本州に飛来してたが
最上級の肉なので取り尽くされてしまい
渡りをしない怠け者グループだけが生き残った





その他TB:0CM:14

【外務省】「めっちゃ旅慣れた人が言いそうな」名言を募集

2019/07/31(水) 12:00:00
2+47 :名無しさん@1周年 [sage] :2019/07/27(土) 19:34:57.29 ID:f0xNXuRF0
家が1番




バカ回答TB:0CM:7

歳はすごく離れてるんだけど登山仲間の女性がいた

2019/07/31(水) 12:00:00
589 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/07/27(土) 01:42:46.07 ID:IQAYiXOb
歳はすごく離れてるんだけど登山仲間の女性がいた。

いつも考え方がポジティブで、自分に良い事があると「みんなのお陰だわ」と、ただのラッキーと言わずに
「みんなのお陰」と言う言い回しをするから、なんとなくこちらも幸せというか良い事をしたような気分にさせられる。
無事に登山が終わった時も「お疲れ様でした」じゃなく「みんなのお陰で今日も無事に登り切れたわ。ありがとう」と
必ず言ってくれる。

私は親子ぐらい歳の離れたその女性が大好きだった。
ある日、朝のニュースを見て愕然とした。地下鉄サリン事件だった。
いつも彼女が乗る時間帯で事件のあった駅も彼女の職場の駅だった。当時は携帯も普及してなくて
どうにかして彼女の安否が知りたくて、登山仲間を辿っていろんな人に連絡を取りまくった。
つい前日に一緒に登山をしたばかりなのに、笑顔で「また来月の登山で!」と言ったばかりなのにと涙が出てきた。

そしたら彼女から昼過ぎに家に突然電話が掛かってきた。「無事なんですか?!」って聞いたら
「うん、心配してくれてるって聞いてね。実は昨日の登山の時に自分の身体が前より重くてね。
お正月で体重が増えてたみたいで、今日から降りる駅を2つ手前にして会社まで歩く事にしたの。
だから今日からあの地下鉄には乗ってなかったのよ」と言われた。

あんな良い人が彼女が死ぬわけない!!と自分に言い聞かせたり、もし彼女に何があったら…と泣いたり、
突然電話かかってきたり、偶然にも今日からあの地下鉄には乗らないと決めてたり、
あの日は一生分の衝撃的事件が起こった様な日だった。





体験談TB:0CM:18
ホーム全記事一覧

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.